カテゴリ:美容 (2/10) | 魔法石の庭3rd

美容の記事 (2/10)

ザーネクリーム:シャボン玉石鹸

 ザーネクリームに手を出しました。お値段1000円……やっぱプチプラの威力は認めざるを得ないよね。
 ちなみに、私がちょっと使って、肌に合わなかった馬油も1000円くらいでした。馬油は、ちょっと期待しすぎた感があります。こればかりは肌に合う合わないだからしょうがないね。

 このザーネクリーム、「ニキビ肌に効く!」とされており、何でだろう?と思っていたら、ビタミンEとグリチルリチン酸が有効成分として働くそうです。
 どっちも、消炎成分ですからね。同じく、ビタミンCなんかも消炎効果があります。
 
 匂いは……うん、おばあちゃんの化粧台の匂い。独特です。
 この匂いがダメって人もいるらしいですが、私は「懐かしい匂い」と感じました。何故、人はおばあちゃんが使ってる化粧品の匂いの記憶が一致するのだろうか……今の60代以上は同じような化粧品使ってたからとか?確かに、化粧品の種類は少なかったのかもしれませんが。

 ザーネも歴史ある化粧品なんですかね?ザーネっていうと、体に使うイメージありますが、顔に使っても良いんですよ?実際、問い合わせてみた人は、「お顔にも安心してお使いいただけます」と返事を貰ったとか。
 ニベアは肌がふっくらしますが、ザーネはニベアよりさっぱり目の使い心地です。なんでも、「角質層にまで直接届く」というのがうたい文句らしいです。
812

 パッケージはシンプル。オシャレ鏡台に置いてあったら浮くと思います……。
 私が使ってみたところ、化粧水をたっぷりとたたき込んでおけば、そんなに乾燥はしません。「ザーネは乾燥する」という人は、肌が化粧水で濡れてるくらいの状態で重ね塗りすれば大丈夫だと思います。

 あと、シャボン玉石鹸も買ってきました。
 無添加の釜炊き製法の石鹸が欲しくて、最初は白雪の詩を探していたのですが、どこにもなかったので、あきらめてシャボン玉石鹸にしました。
 これも、製法は無添加(石鹸素地のみ)の釜炊き製法で作られています。なんでも、職人が舐めて石鹸の質を確かめているとか。本当かいな……。

 今は、洗顔(シャボン玉石鹸)→メラノCC→美白化粧水(無印)→ザーネクリーム という一連で、お肌を整えていますよ。
 確かに、お肌はふかふか!ニキビもできていません。
 ニキビ跡で赤く炎症を起こしているところもありますが、メラノとザーネでこれも収まるでしょう。

 無添加石鹸の良いところは、赤ちゃんでも安心して使えるという安定感にあります。
 他の化学薬品入りの石鹸は、お肌のために色々と添加しているつもりが、アレルギーなどで逆にお肌を傷つけることがあるんですね。まあ、無添加製品が見直されているのは、ここ最近の風潮なのですが。うちのばーちゃんなんか、ずーっとポーラの無添加?何それ。な化粧品使ってますが、肌は綺麗な方です。農家の嫁としても、紫外線ガンガン浴びていますが、肌は白く、シミも少ないと思います。
 結局は、元の肌の強さなのかもしれませんなあ……。

 まあ、無添加が全部体に良いのかというと、そういうわけでもないと思います。野菜なんかでも、逆に化学肥料などを使った方が栄養素の高い野菜ができますし。
 でも、肌が荒れてしまっているという人は、無添加石鹸を一度試してみてはどうでしょう?アトピー肌なんかにも使えますし。
 できれば、釜炊き製法で作られていると良いですよ。釜炊きは、一週間~一ヶ月かけて材料を石鹸にするのです。つまり、化学薬品を使っていないのですね。
 しかし、無添加はあくまで無添加なので、劇的に良くなったりはしませんけどね。肌に負担をかけすぎたら、肌を休めるためのものだと思ってください。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

ジャンヌアルテス:好きな香りを年齢であきらめるのはもったいない!

 深夜更新ですみませんね!ちょっと、今まで使ってた画像ソフトが、「無料版はここまで!使いたかったら有料版にしてね」ということになってしまったので、急遽他の無料画像ソフト探してたんです。

 そこまでして載せたかった画像がこれというね……。
810

 全部、ジャンヌアルテスの1300円くらいの香水です。
 ざっと数えて5000円ちょっとぐらい?
「ジャンヌの香水は中高生まで」とか「すぐ香りが飛ぶので、金持ってるやつは普通の2~3000円くらいする香水にした方が良い」って意見もありますが、香水買うのに、「私の年代じゃ若すぎるかなー……」とか考えます?私は考えない方なので、「好きな香りなら年齢であきらめる必要ないじゃん」って思うのですが。

 まあ、すぐ香りは飛びます。アトマイザー必須。アトマイザーがない人は、気合いで100mlを持ち歩いてください。

 ちなみに、今消費してるのがセクシーガールです。ジャンヌアルテスは、たいてい100ml入っているのですが、セクシーガールは見た目でお得感ある。
 他の瓶は、横に広がってるタイプなんですよね。でも、1300円なのにちゃんとガラス瓶ですよ。
 
 なにより、瓶の形が可愛い!これは、前も言ってた気がするんですけど。
 ブンブンシャボンなんかは、まだチープ感あるのですが、スルタンは異国の王族がタバコたしなみながら付けてそうな香水です。
 スルタンでも、普通のスルタンとナイトでは香りが全然違うので、「ホントに同じスルタンシリーズ?」とか疑問に思ってしまうのですが。

 そんな私は、手相でKY線出てますよ!名前の通り「空気読まない線」なのですが、アジア人に少なく、5%くらいしかいない手相だそうです。諸外国では、このKY線がある人が多く、「他人の意見に流されず、徹底した個人主義でやっていける人」とのことです。
 だから、飲み会なんかでつまんなかったり、旧体制の一気強要とか見ると、「あ、私帰ります」と言えてしまうという。KYはKYなんですけど、欧米風の個人主義ってことですね。

 しかし、他にもジャンヌアルテスで欲しい香水があるのだ!バニラの香水です。
 大手ではバニラ&ムスクという、甘い香りの香水があるそうですが、バニラの甘ったるいのが良いんですよ。それこそ、スルタンなんじゃないの?と。

 スルタンも、かなり甘めの香りです。でも、付けすぎて、美容院のお姉さんに「5分ほどお待ちください」と言われ、トイレに行ったようですが、ものすごく咳き込んでいるのが聞こえました。
 2プッシュしか付けてないのですが、スルタン、香害だったのかなあ……と。ちょっと、「すまんすまん」です。

 プッシュの仕方も、手首に取って、首筋の動脈に滑らせるという、香水の作法としては正しい付け方をしたのですが、汗と混ざったからかな……。
 本当に香水付けるのに気を遣う人って言うのは、ブランドを見るのではなく、「自分の体臭と混ざって、それが『心地よい香り』になるのがベスト」と言われていますしね。

「香りが飛びやすい」というジャンヌアルテスですが、セクシーボーイシリーズとセクシーガールは割と保つ方らしいです。
 だから、「ジャンヌは付けすぎ注意」だそうで。普通のシャワーミストなんかと同じ使い方で、体中に何プッシュもするのはマナー違反なんですね。

 香水楽しすぎる-。もっともっと集めて、寝香水に使いたいです。
 付けてデートに行く人は……あと数年は無理だな。昔、占いをして貰ったときも、「晩婚だが、巨万の富を得る」って言われましたし。晩婚っていつ頃よ!って思いましたよ。占いは当たるも当たらぬも八卦ですからねえ。

ブンブンシャボン:ジャンヌアルテス

 どうしても1ctダイヤの指輪が欲しくて、ついに「お母さんアコム」からお金を借りました。
 お母さんアコムとは、いわゆる「親に頼んで月々数千円返していく」という借金です。普通のリボ払いは手数料がかかりますが、お母さんアコムは月々数千円から手数料なしでご利用いただけます!ただし、実家にそこそこ金のある人と、親から借金できない人は除きますが。

 1ct10万円くらいの指輪を発見して、注文したいところですが、安すぎて迷っています。HカラーI1クオリティ(つまり、あんまり品質は良くないダイヤ)だってことは明記されているのですが、それにしても1ct10万は安すぎです。母からは、「偽物とかじゃないの?ちゃんとしたところから買った方が良いんじゃないの?」と言われていますが、ちゃんとしたところのは50万くらいだよ!さすがにそんなには借りられません。

 あと、母もそんなにお金を持っているわけじゃないので、「ちょっと時間かかるから注文するのは待ってて」と言われています。

 さて。
 少ないお小遣いから買った香水……また、ジャンヌアルテスのやつ。
809

「ブンブンシャボン」ですね。これも1300円くらいでした。
 ちなみにこれ、蓋がものすごく開けにくいです。いや、固いとかそういうのではなく、すぐノズルが外れるんですよ……。一度、ノズルが外れてしまい、これどうすんの!?と慌てていたら、カチッと音が鳴るまで押し込んだらまた取り付けられました。
 @コスメでも、この蓋の開けにくさに言及されており、「ノズルがすぐ取れる。他のシリーズと比べてそこが安っぽい。何度もノズルをなくしかけた」と指摘されています。

 香りは……シャボンですね。いわゆる石けんの匂いです。
 その中に、フルーツの爽やかな香りが混ざってきます。それがトップノート。時間が経つにつれて、フルーツ感が落ち着いてきて、ラストノートになるとシャボンの香りだけが残ります。

 ジャンヌアルテスの香水で、人気なのがこのブンブンサボン(シャボンとサボンは棲み分けされており、ごく最近復刻したのがシャボン。昔からあったのがサボン)とセクシーボーイです。
 他にも、バニラの香りがする香水とか出てて、それも1300円くらいで瓶のデザインも凝ってたので欲しかったのですが、バニラ臭いってどうなんだろうと……。思いっきりバニラアイスの匂いでしたし。

 セクシーボーイも気にはなってるんですけど、これ以上香水増やしてどうなんだと。主に寝香水にしか使ってませんし。
 でも、良い香りを寝香水にすると、良い夢見る気がします。もし、学校や会社に付けていけないのなら、手首ではなく、寝具にシュッとかけて香りを楽しみながら寝るのも良いらしいです。

 むかーし、私が小学生だった頃は、「安眠にはラベンダーのポプリ」として、ポプリがそこら中で売っていた気がします。やっぱ、香り文化があるのは良いことなんですね。

 ちなみに、ブンブンシャボンは持ち歩きには適していません。ノズルがすぐ取れるから……。出先で「ノズルがない!」ってなったらパニックになると思いますし。
 ただ、100mlにしては他のジャンヌアルテス製品よりは軽いので、細心の注意を払ってなら持ち運びも可能かもしれません。
 
 香水、マジ癒やされる~。もう、香水なしでは寝付けないぐらいに依存はしてます。薬物依存(合法)に続き、香水依存かよって話です。
 良い匂い、大好きです。

髪を切ったよ

 髪を切ってきました。いつも行ってる美容師さんが店長さんしかいない所は、本日定休日……。
 なので、予定変更。「安いけど、余計な営業もしてくる美容室」ってことでちょっと足が遠のいていたのですが、「今日はシャンプーとカットだけ!」と意気込んだら、あんまり営業してこない人に当たって拍子抜けしました。
 
 待っている間、「ボブカット~ショートカット髪特集」という雑誌で、「こんな感じでお願いします」と。ちょっと段カットのあるショートを頼みました。
 髪を切る前は、重めのもさーっとしたかろうじてボブ?みたいに伸びていたのですが、担当の美容師さんに「あ、じゃあ、結構ばっさり切っちゃう感じですね」と。
 
 そうか、半年美容室来ないと、もうもっさりになっちゃうんだな……と。皆さんは、美容室ってどれくらいの間あけて行ってるんでしょうか?私、普通に1年とか経ってから行ってたんですけど。

 美を目指すにはまず額縁(髪型)から!と母から言われているので、一応半年に一度は切りに行こうかと思ってます。

 美容師さんから、「伸ばしてるんじゃなくて伸びちゃった感じですか?」と聞かれ、「ええ、そうですねえ。伸びちゃってました」と答えたのですが。正直、ショートカットの手入れの楽さに慣れたら、学生時代のようなセミロングには戻れん。
 学生時代は、セミロングで、シャギーが入ってる感じの髪型だったのですが、今思えばよーやるよ。ちなみに、茶色に染めてました。
 引きこもりになってからは、髪がプリンどころじゃなくて、普通に伸びた黒髪の部分から切れるぐらいの髪になってしまい、それからはめんどくさくてカラーはやってません。

 美容院もかなりジプシーしたのですが、今は、店長さんと奥さんがやってる小さい美容室に通ってます。今回はサブ美容室の方に行きましたけど。
 でも、30代後半になってからも、幸いにも白髪は一本も出ていません。
 早い人は30代になると出るみたいですね……。薬の副作用なのか、20代後半で白髪出てる子を見るとかわいそうになります。大きなお世話かもしれませんがw

 しかし、夏になるとショートにしたくなるのは何故でしょう……?単に、ロングだと汗が髪にまで絡まって臭いがするってのもありますが、襟足に髪がかかると、蒸れるんですよね。私の髪質はゴワゴワ量多いので、特に蒸れるんです。
 ともかく、ばっさりショートにして正解でした!……でも、鏡の中の私は、なんか女子プロレスラーみたいになってる……。太ってるから?あごの肉が強調されて、顔半分から下がバナナマンの日村みたいな。

 ちなみに、「これから美容室初めて行くけど、不安……」という人は、とりあえず待合室で待たされるので、その間にヘアカタログで「この髪型になりたい!」という髪型を見つけておくと良いです。それを伝えれば、あとは、美容師さんが面倒見てくれるので、その通りにしておけばオッケー。美容院、そんなに怖くないよ。
 
 男性客は、あんまり見たことがないのですが、男性客でも子供でも、「一度美容室に行ったら、美容室以外に行きたくなくなる」って言いますしね。
 
 さて、外見女子プロになった私ですが、祖母からは「あら~可愛くなったわね~」といわれ、美容に厳しい母からも「かみなはショートが似合うわよね」と珍しく甘口の評価をもらいました。
 私的には、女子プロでも褒めてくれる人は嬉しいですよ!
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村

ジャンヌアルテス:スルタンシリーズ

 ジャンヌアルテスのスルタンシリーズが届きましたよ!
803

 黄色の方が普通のスルタンで、青はスルタンナイトです。
 どっちも内容量100mlで、amazonなら2本で2000円ちょっと。いわゆる「安香水」ですが、ジャンヌアルテスの香水は、安くても質は良いような気がします。
 
 スルタンナイトは、キラキラした細かいラメが入っています。スノードームみたいで綺麗。実際に手首に取っても、ラメが混じってくるので、そこは人の好みによるかなー……と。
 
 それぞれ一応一回ずつ使ってみたのですが、私はスルタンの香りが好みでした。
 バニラとムスクを混ぜたような、あま~い匂い。@コスメなんかでも、スルタンの方が好き、という人が多かったのもうなずけます。
 個人的に、お腹のすく香りです……。バニラがアイスクリームを連想させるから?でも、普通に果物の香りのする他の香水でも、ここまでお腹はすかなかったような。
 
 ただ、寝香水として枕にシュッとかけたら、ゴキちゃんが寄ってきて枕から離れなかった、という話も聞いたので、虫は寄ってくる香りかもしれません。

 スルタンナイトの方は、果物系のちょっとすっきりした香りです。調べてみると、ライチの香りだとか……?ライチってそんなに香りする果物か……?と思ったのですが。
 まあ、清涼感のある香りなので、夏場は良いのかもしれません。逆に、スルタンは秋冬に合う香りのような気がします。

 ところで、このスルタンシリーズの蓋。これ完全にう○こですよね。
 もっと柔らかく言うと、ぷっちょのケースみたいな……mother2の敵キャラの「オレナンカドーセ」にも似てます。
 
 一応、100mlなので、重いですから、持ち歩くならアトマイザー必須かもしれません。もしくは、自分で荷物を持てる、冬にミニスカート履くような根性か、荷物を持ってくれる彼氏を連れ歩くとか。
 ジャンヌアルテスの香水は、基本的に低価格ですが、香りはすぐ飛んでしまう感じです。だいたい2~3時間くらい?なので、それより長時間外出する場合、こまめに付け直す必要があります。
 
 ただ、香りが飛ぶからといって、一度に沢山付ければ良いってわけでもないです。セクシーボーイなんかは、香りが強いので、あまり付けすぎるのは注意、とのこと。
 
 ちなみに、ジャンヌアルテスはフランス産の香水ブランドです。なんでこんなに安いかというと、合成香料で大量に作って大量に販売するという、薄利多売方式で売っているからなんですね。
 でも、瓶も結構可愛いのありますし、香りはそんなにきつすぎなくて良いですよ。なにより基本1300円くらいですしね!
 @コスメでも、「ジャンヌアルテスの香水は、安い割に使えるものも多い」と評判ですし。安くて大容量、そして質も悪くないとくれば、気になったら買ってみるのも良いんじゃないでしょうか。

 ただまあ、何度も書きますが、重いのと、香りが飛びやすいのはマイナスですけど。今日は母が荷物を受け取ってくれたのですが、「なんか、小さい箱なのに重いわよ?」と不思議がっていました。100ml2本じゃ、重いわな。

 香水ファンの間では、「ジャンヌアルテスは中高生ご用達」とされていたりしますが、私のように30代後半でも普通に使えます。中には、「10年しまってあったセクシーボーイを見つけたので付けてみたら、青春時代の思い出がよみがえってきて『そうそう、こういう匂いだった!』と懐かしくなった」という人もいましたしね。
 
 他にも、ジャンヌアルテスはブンブンシリーズとか色々展開しているので、試してみるのも良いんじゃないでしょうか。
 なにより安いですしね。パケ買いしてもあんまり失敗しない匂い多いですし。
「これは外に付けて行くのはな……」という香水は、寝香水といって、寝る前に付けたり、寝具にシュッとしたりして消費する方法もあります。まあ、ホントにダメって匂いは、寝香水にしても気持ち悪くなったりするので、思い切って捨てちゃうのも選択の一つだとは思いますけどね。
にほんブログ村 美容ブログ 美白・美肌へ
にほんブログ村