私のベスト1はアーリータイムズ黄 | 魔法石の庭3rd

私のベスト1はアーリータイムズ黄

 たまには酒更新~。といっても、最近あまり飲む機会ないんですけど。元々、酔うまで飲まないしね。

 酔うまで飲まないっていうのは、なんか……酔うと人間って見苦しいじゃないですか。宴会とかありますけど、ああいう場も嫌いですし。自分より下の人間に宴会芸っていって、無茶をやらせるのが楽しいとか、そういうのがよく分からないんですよ。
 イマドキの若者でいいので、宴会は出たくない。上司に付き合ってお酒とか美味しくないので飲みたくない。酒好きだったら、上司に時間外でもへりくだって酒飲ませてご機嫌にさせるより、自宅で一人でゆっくり杯を傾ける、っていうのが本当の酒好きだと思うんですけど、どうなんでしょうか。

 ということで、今日はフォアローゼスをいただきますよ。
525

 私が酒を買うスーパーでは、フォアローゼスだけ1300円とかしてて、なかなか1000円以内のウイスキーとも言えなくなってきました。
 で、久しぶりに飲んだら、これ、辛くないですか!?紅茶に入れて飲んだので、香りはいまいち分からないわ、辛みがあるわで、むせそうになりました。

 フォアローゼスってこんな感じだったっけな……?もっとこう、芳醇なバラの香りに似た香りのするお酒ってイメージがあったんですけど。
 紅茶との相性があんまり良くないのかな?と思って、コーヒーにも入れてみたんですけど、やっぱり辛いです。

 それで、「もしかして、甘みの強いアーリーを飲んでたから舌が甘党になってしまったのでは!?」と思って、台所にあった日本酒(パック酒の料理用のやつ)を口にしてみたところ……甘いやん!日本酒ってめっちゃ甘い!どういうこと!?となりました。
 
 というわけで、フォアローゼスは辛い酒らしいです。
 私の場合、甘い酒が好きなので、今のところ一位はアーリータイムズ黄になりました!
 私的ウイスキーランキングについに変動が……!

 アーリーは、うん、美味しいです。特に、アールグレイに混ぜると、香りがぐんと引き立ちますよ!
「ご家庭にアールグレイはない!」という人も、ちょっとそこらのスーパーのティーバック紅茶のコーナーに行ってみてください。リプトンのでいいので、買ってみると意外と美味しいですよ。
 まあ、紅茶のフレーバーっていうのも、人それぞれなので、「臭い」って感じたら止めて良いと思いますし。だから、最初はリプトンの10パックくらいのちっちゃいやつで様子を見ることをお勧めします。

 もし、紅茶やコーヒーの種類が豊富にあるスーパーなら、色んな香りを試してみるのも面白いですね。
 ウイスキーはストレートで飲むと、結構胃を荒らしてしまう人が多いので(特に日本人はね)、飲む際は本当に酒豪以外はチェイサーを用意するとかせめてロックにするとかした方が良いと思います。
 強い人は、スキットルなんかで持ち運んでいて道々飲んでいたりするそうですが。まあ、そういう、カルフォルニア・ダンディーに憧れるのも結構なんですけど、自分の飲める範囲・自分が酔って迷惑をかけない範囲っていうのを知っているのが本当のダンディズムですよ。

 つまりは、宅飲みサイコー!ってやつなんですけど。
 邪道な飲み方してても嫌な顔する人いませんし。おつまみなんかも店で飲むより安く上がりますし。
 私は、バーというものに行ったことないんですけど。居酒屋はありますが、その時はもう今の病気を発症していたので(私は、人のいるところで食事ができない)、空きっ腹にカルーアとか飲んでたら、酔っ払って眠くなってしまって迷惑をかけてから、外で飲むこともなくなりました。

 まあ、お酒もほどほどに。百薬の長も、度を過ぎれば毒ですからね。
 ちなみに、一旦アルコール中毒になってしまうと、カウンセリングや治療を受けて治っても、それから一滴でもアルコールを飲むとたちまち今までの我慢が水の泡になってしまうらしいですよ。
 アル中になるまで飲まない。ほろ酔い程度で止めておく。そういう自制心が、お酒を楽しむためにも必要なのですね。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです

管理者のみに表示