モンステラは食える!?あと、ちょっとしたお願い | 魔法石の庭3rd

モンステラは食える!?あと、ちょっとしたお願い

 ヒメモンステラが、一日でこんな状態に。
477

 ……葉焼けだー!!
 他にも2カ所、葉焼けの部分を発見したので、今は半日陰組に入って貰っています。

 なんでも、モンステラは30度を超えると急に元気がなくなるとか。この季節に直射日光下に置くとか、自殺行為だそうです。
 そういえば、ホームセンターでは室内管理でしたしねえ……。大きい方のモンステラは冬に買ってきて、そこから慣らしていったので、夏の直射日光でも平気なのですが。
 やっぱ、買ってきた苗は少しずつ慣らさないとダメですね。

 しかし、パキラの葉焼けは茶色くなったり、白い斑点のようなものができたりするだけで、かなり軽度だったのですが、葉焼けって本当に真っ黒になるんですね!
 手で千切れるかな?と思ってもいでみたところ、一応葉焼けの部分は取れたんですけど、後から手がかゆくなりました。葉焼けしても毒は健在のようです。

 ちなみに、モンステラが葉っぱから水を出すのは、水分過多らしいです。
 葉っぱから出てきた水は、毒があると言われていましたけど、その後のレスで「葉っぱから出る水は普通の水だから無害だよ」とも言われていました。
 
 それと、一応、クワズイモと言われているガガイモ科の植物は、「クワズイモ」というだけで、「クエナイイモ」ではないそうです。
 つまり、「食べられることは食べられるけど、食べない方が身のため」という、コンニャクイモみたいなものだと考えて貰えばわかると思います。

 コンニャクイモの食べ方って、「なんでそんなに食用とするのに手間がかかるのに、できるのはノンカロリー食品とか……」とよく書かれていますが、多分飢饉の時とかに、何でも良いから食べられる植物を探して、煮たり漉したりしながら作ってきた、歴史のある食べ物なんでしょうねえ。
 
 フグのさばき方なんかも、見ていると「そこまで!?」ってなりますし。そこまでして食べたかったのか、フグ。と思います。
 フグも、まさか自分が高級魚として食われるとは思ってもみなかったでしょうね。

 ちなみに、フグの別名は「鉄砲」。その名の通り、「当たれば死ぬ」という語源からできています。

 まあ、そういうことで、クワズイモは実は食用可です。
 ただ、食用に値しないほどの味だそうで。
 一人、モンステラの芋部分をかじった人がいますが、「ボエエエエ!」ってなったそうです。クワズイモは、食べられるけど食べるほどの味ではないようです。
 don't(食えない)ではなく、can(食えることは食える)ということですね。

 現在のモンステラは、芋ではなく根茎から栽培されているものなので、芋はありません。
 イモ類は茎も食べられると言いますが、モンステラは葉や茎に毒があるので、火を通せば食べられるかどうかまでは分かりません。口の中という粘膜器官を犠牲にして良いのなら、誰か実験してみてください。……モルモットやんけ!

 あ、あと、大事なことを忘れていました。
 一応、このブログはリンクフリーで、「自分が書いたということ以外では、お好きにリンク貼って、どうぞ」というスタンスでやってきたのですが(てか、ネット上のものなんてそんなもんだよね)。

 リンクを貼ったら、そのリンクの記事とか、サイトを教えて貰えると、私としては実に捗ります。
 元々、ブログとかサイト読むのが大好きなので、自分の引用されている記事がどうやって活用されているのかが気になるのですよ。
 恥ずかしがり屋のあなたは、コメント欄にURLを貼る場所があるので、そこでこっそりと教えてください。
 
 2chなんかで引用する場合も、事前に教えて頂けたら嬉しいです。
 私は、2ch擁護派なので、それがマイナスの意見でも「そういう意見もあるんだー」と流せます。2chにいたら、それぐらいが上手い付き合いってものです。
 
 だから、「リンクを貼るのは良いけど、できるだけこちらにも教えてくださいね」ということです。
 どうぞ、よろしくお願いしますね。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示