シダ愛好家は草食系? | 魔法石の庭3rd

シダ愛好家は草食系?

 今宵は2回目の更新となります。
 今、私の中で「アジアンタムのネタがなくなるまで書き続ける」フィーバーが来ているのですよ。ホントにね、私の熱中するのってすごくわかりやすいですね。スロットと同じで、フィーバーが来ると熱いんですけど、それまではひたすら勝たなきゃ養分……!ってわけでね。
 いや、スロット自体は打ったことないんですけど、永井先生の放送でよく観ています。スロット知らなくても面白いのです。

 さて、アジアンタムですが……ミクロフィラがちょっとちりちりっぽい?感じになっています。腰水して、給水は根元からあげているのに、何故ちりちりに?根腐れ?それとも、やっぱ葉水しなくちゃだめ?
 エアコンは一応直接は当たらない場所に置いていて、日光も半日陰でかなり気を使った置き方してるのに……。

 ちなみに、アジアンタム(新)は、本当の種類を知りたくて、「そういえば、チャームさんの説明で、別名があったな……」と、その別名の「ホウライシダ」で調べたら、「ホウライシダ=アジアンタム」と出てきて、やっぱり200種類以上の種類となっていました。糞が。

 っていうか、アジアンタムって、株分けか胞子で育つのに、品種の掛け合わせってどうやって行っているのでしょうね?私がちょっとだけバイオ栽培で学んだのは、植物の細胞を取って、それと別の種類を合わせるといった感じだったと思います。
 ということは、シダの新品種を作り出すには、バイオ研究の環境が必要なのかも。昔の人は、どうやって品種改良とかしてたんでしょうかね……?

 そうそう、今日の一枚はこれです。
455

 アジアンタムの根っこの方。こう見ると、大抵の枝はびよーんと伸びて、枝の先から途中辺りまでしか葉っぱは付かないということが分かります。
 根っこの方も生えていますけど、どうやってこうした矮性のものが出ているかは分かりません。
 
 プレバトを毎週観ている私は、どうもこの根っこの部分が見えているのが気になります。生け花査定の假屋崎先生曰く、「根元を隠してあげるのが生け花の基礎」と常々おっしゃっているので。
 根っこの方にも生えてくれたら見栄えがもっと良くなるんですけどね。他のシダ類って結構根元の方から葉っぱが出ているんですよ。

 アジアンタムマニアの人は、「この季節、風でさわさわ揺れているアジアンタムを見ていると幸せになる」と。
 いや、本当にそうですよ。というか、シダ植物愛好家って、比較的平和主義というか、寛容な人が多い気がします。スレとか読んでいると。
 普通は、2chでは叩かれるか、荒れたり無視して「うんこに触るな」という人にも、シダスレの人って優しいです。園芸などの専門板では、派閥があって荒れたり、顔文字連発みたいにうざい人は倦厭されるものですが、シダスレは比較的穏やかに過ぎていくというか。皆、共存し合っているというか。

 今、私は、独立したスレのあるアジアンタムしか追っていないのですが、アジアンタムスレものんびりしているかな?
 何せ、スレ建て当時の書き込みが2011年ですから。5年かけてまだスレ完走していないっていう。なんかそれもすごいな。

 でも、専門板ってそういうものらしいですね。プリンター板でしたっけ?ひろゆき(当時の2ch管理人)が一番最初にスレ建てして、いきなり「プリンターって今どれが良いんでしょうかね?」って書いて、「単発質問で板作るなクズ」と散々罵られているという。
 あの頃は、ひろゆきとも普通に会話が成立していたんですけどねえ。もっと昔になると、ひろゆきが彼女に浮気がばれて、8000円のブラジャー買わされたという書き込みに「浮気して8000円で済ませてくれるなんて良い彼女じゃねーか」と言われ、「そうなの?」と書き込んでいたり。
 
 懐かしいなあ。あの頃の2chも好きでした。今も好きですけどね。ねらーはやめられんわ。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示