ルチルクォーツ到着 | 魔法石の庭3rd

ルチルクォーツ到着

 ルチルクォーツ(ミックスルチル)のブレスレット、来ました!
415

 12mm玉にしたら、すごい迫力……。男性が付けてたら似合うかな?って感じです。
 でも、今回私が買ったところは、サイズがS、M、Lとありますけど、Sが12cm、Mが15cm、Lが17cmだったので、ちょっとごつい男性だと腕に通したときにきつく感じるかもしれません。
 それ以上のサイズのお直しもできるのですが、別途料金がかかります。私は、Mサイズにしてもらって、腕にぴったりでした。

 しかし、このルチル、3000円弱で買えたのですが、それにしては質が良い!普通の金針ルチルよりもミックスルチルってグレードが低くなったりするのですが、すごく綺麗なお色です。
 検分してみると、「この玉ひとつで600円くらいするんじゃない?」という質のものも入っていたり。まあ、「これはルチルなの……?」というのも入っていたりするのですが、ご愛嬌。

 しかし、ルチルを付けた人の体験談を見ていると、「気が強くなって、物事をはっきり意見できるようになった」とか「ケンカするようになったけど、言いたいことが言えるので後でさっぱりする。嫌われてもいいや、と思える」とか。
 それと、やっぱりお金は、偏財運ですね。あぶく銭というか、「すぐ使っちゃうけど、代わりにどんどん臨時収入が入ってくるように」とか、「服とか石とか買っちゃうけど、その分『一生懸命働いてバリバリ稼ぐぞ!』と考えるようになった」とか。

 何でも、ルチルって火の石らしく、お金は貯まらないけど困りもしないようになるそうです。お金を貯めるには、土の石だというオニキスとかオブシディアンなどの黒い石が良いとか。あと、財布も、金とか黄色が良いと言われていますが、貯財には黒が良いそうです。黄色系は、お金を使って財運をどんどん回していくというので、「あぶく銭でもいいから豪遊してみたい~!」という人は黄色、「着実に将来のための貯蓄を」という人は黒が良いとか。

 もちろん、それら風水の考えを上手く使うと、たとえば黄色の財布には使う分だけの額を入れておき、あとの通帳とかタンス預金なんかは部屋の北で黒い入れ物に入れておくと、お金も使えますし、貯蓄もできる!と言う風になるそうです。

 さて、ミックスルチルですが、中国では「福禄寿」といって、「黄色・赤・緑のルチルをつけている人には財運と長寿の神である福禄寿の加護が受けられる」とされているのです。
 ただし、ミックスルチルの人気によって、カラールチルが流通するようになりましたが、そのほとんどが染めだそうです。
 ルチルの染めってあるんですね!というのも、私が買ったところでは、「水やお湯にさらすと色が抜けてしまう場合があります」という注意書きがされてるから気づいたんですけどね。

 ルチルが色が落ちる?そんなバカな!と思ったのですが、以前、「虚空座標」さんで、「中に気泡の入っているルチルを手に入れた。これって、もしかして染め?」という記事があったので、そういうのもあるかもなあ……と思ったり。
 多分、出元は中国でしょうけど。偽者大国ですしねえ。それに、中国の富裕層でルチルを付けていない者は少ない、というぐらい中国はルチル大国なんです。
 
 染め……なんだろうなあ。そう書いてあるし。とは思うものの、ルチルとしての仕事はこなせるのかな?とも思ったり。
 合成石でもサファイアやルビーなんかはそれ相応の働きをしてくれますけど、ルチルはどうなのかな?

 まあ、色が落ちてもルチルはルチルでしょうけどね。……これで、針状に穴の開いた水晶ってだけだったら泣きますよ。むせび泣きますよ。
 ちなみに、久しぶりに楽天アフィリエイト貼りますけど、ここで買いました。


 私は代引きでゆうパックにしたので送料かかってしまいましたが、確か今、カード決済とか振込みでメール便だと無料だった気がします。
 着色なんか気にしないぜ!という男前な人はぜひ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示