レインボーファン | 魔法石の庭3rd

レインボーファン

 レインボーファン、だいぶ暖かくなってきたので、植え替えました。
373

 この写真じゃ、ごちゃごちゃしてわかりにくいですね!
 でも、後ろの方の葉っぱが枯れてきているのはおわかりでしょうか?これは、「水不足」によるもので、元来レインボーファンは湿った用土を好む植物なので、冬でも乾燥して水分が足りず、枯らしてしまうこともあるんですねえ。

 本来なら、夏でも冬でも下土が常に湿っているのが理想だそうです。
 っていうか、コケ類ってそうですよね。

 さて、いざ植え替えて、「ちょっと鉢が大きすぎたかな?」と思ったのですが、なんのその。長く伸びてしまったランナーを土の上でグルグル巻くと、そうでもなくなりました。
 というか、レインボーファンは「根詰まりを起こしやすい」とも言われているので、一回り大きな鉢に植え替えても平気でしょう。

 しかし、この写真じゃレインボーしてませんよね……。
 一応、枯れた葉っぱは取り除いたのですが、まだ取り切れていない部分がありまして。
 でも、元気なランナーを巻いても、元の青色のレインボーが出ていないので、ちょっと私の写真の腕が悪いってことです。

 ランナーの葉っぱは、ちゃんと青色ですよ?

 さて、植物界隈の皆様も、そろそろ植え替えとか動き出す季節ではないでしょうか。

 私は……ミニ盆栽はほとんど処分しました。冬を越せなかったので……。
 引っこ抜く際に、下の方の根が湿っていなかったので、冬越しできなかった理由は「水分不足」でしょう。
 一応、盆栽雑誌なんかには「冬は2~3日、乾いてからたっぷりと」と書いてあったのですが、冬でも室内のものは1日1回は水やりした方が良さそうです。

 今は、観葉植物と、多肉植物を愛でています。
 観葉植物は、確かに強いですね。5日くらい水をやらなくても生きています。
 多肉は言わずもがな。でも、最近リトープス一株溶かしました。もう一株は、順調に脱皮中です。
 脱皮中は水をあげてはいけないらしいので、我慢しています。

 っていうか、アロエってものすごいですね!一週間くらい水あげなくても、葉っぱがしなしなするぐらいで死にません。
 
 そういえば、レインボーファンは、一旦枯れてしまうと、二度と戻らないので、枯れた葉や茎は取り除くように言われています。
 これからの季節、じめじめ蒸し蒸しがまっているので、レインボーファンの本領発揮でしょうか。楽しみです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示