ジョニーウォーカー赤 | 魔法石の庭3rd

ジョニーウォーカー赤

 スーパーで1020円くらいだったので、買ってしまいました。
366

 ジョニーウォーカー。なんか、大層な箱に入ってましたが、埃かぶってましたよ……。まあ、1000円台ウイスキーで化粧箱付きってのもなかなかないとは思いますけど。面白いので、箱のやつを買ったのですが、箱、写真忘れた……しかも、一ヶ月もすれば多分、「邪魔」って捨ててそうです。

 さて、ジョニーウォーカーですが、名前の由来は創業者だとか、でも、現在の世界で一番売れているスコッチという座についたのは、その息子の手腕だったとか言われています。
 このレッドラベルは、ブレンデッドといって、数種類のウイスキーを混ぜているものだそうです。安ウイスキーってそんなもんらしいですけど。逆に、ニッカで言うところのフロムザバレルとかは一種類のみのウイスキーで勝負している銘柄だそうですが。
 フロムザバレル……飲んでみたいんですけどね。さすがにこの辺ではなかなか売ってるところが見当たりません。

 最初、お湯割りで試飲してみたところ……ん?といった感じ。よく、「ジョニ赤は甘い」と言われていますが、なんか、ゆる~い感じ。舌の上で、ちょうど良いお風呂が沸いてる感じです。

 次に、ストレートで舐めてみると、さすがにアルコールの強烈な辛みがぴりっときます。
 でも、ゆるい。やっぱりお風呂の感じの後味です。
 
 何でしょうねえ……。確かに、同じスコッチで言ったら、バランタイン系の味でしょうか。
 多分、何種類ものウイスキーを混ぜているので、複雑な風味になっているのでしょうけど。
 でも、お風呂の味って何だ?って自分でも思うんですけど、いやー、そうとしか表現できない味わいなんです。ちょうど良い、40℃くらいのお湯の感じっていうか。

 何でしょうねえ……?不思議な後味のウイスキーです。

 話は変わるんですけど、バイト探し、しばし延長になりそうです。
 というのも、うちの主治医に「アルバイトっていっても、働いてお金を貰う訳だから、甘くはないよ?よく考えて、今の施設の上司さんとも話し合って、ちゃんと施設に通って、それから考えるっていうのなら分かるんだけど」と諭されてしまいまして。
 ……でも、前の先生は、逆に「アルバイトとかを考えてみてもいいと思う。今は、治してから働くより、治しながら働くっていう方向になってるしね」と言ってたんですよね。先生が変わると、そりゃあ考え方も変わるとは思うのですが……180度方針が変わられてしまうと、やっぱ戸惑います。

 っていうかね、お金がないんですよ!もう夏頃までに決めないと、貯蓄が……。
 というか、私にお金使うなって言う方が無理なんです。無理無理、カタツムリよ!
 じゃあ、お金稼がないといけないわけで……確かに、今の職場のお給料も、ちょっとずつ上がってはいるんですけど、一日6時間労働で、日給1400円。ってことは、一ヶ月通ったら1万2千円くらいになるってことです。
 はっきり言って、割りに合わないですよ。忙しいのならまだ平気なんですけど、暇な時間って言うのが結構あって、その時間が苦痛なんですよねえ……。

「お給料は我慢料」ってのも分かるんですけど、それなら普通のアルバイトなりした方が良いような気がして……。
 まあ、今の施設に行き始めた頃も、先生からは「まだちょっと段階的に早いかもしれないよ」と言われても、なんやかんやで6年続いているわけで、先生とはいっても、診察の数十分話すだけの間柄で全てを見通せることはないのかなあと思ったり。
 
 ちょっと、バイトについても考えます。
 それより、酒だ酒だ!今、無性に、バイキングみたいな大男が食らいついてるお肉と酒が食べたい飲みたい。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
うーん、売れてるものが必ずしも美味しいって訳じゃないことは、ウイスキー飲んでて分かったんですけど。
ぬるま湯じゃないジョニ赤ってどんなんでしょう?味薄い感じですか?
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
むせるってことは、味が濃かったということでしょうかね?
私も、ストレートそのままでは飲めませんよ。コーヒーとか紅茶、お湯に砂糖を入れて割って飲んでいます。邪道だとはわかってるんですけど、そうしないと飲めないので・・・。

管理者のみに表示