仕事と星座 | 魔法石の庭3rd

仕事と星座

 さて、新生活に向けて、色々と動いているのですが。
 バイト探しするぞー!と決意を書いているものの、実際は履歴書すらまだ一枚も書いてません。
 面接の予約の電話もしていません。

 つまり、「バイトを探す気はあるけど、肝心の体はぼへーっと過ごしてしまっている」状態なわけで。……よろしくないですよね。でも、腰が重いのは性分なんです。なんか、星座占いでは、不動宮と呼ばれる4つの星座に属する人たちは、皆、腰が重いらしいですけどね。私は獅子座なんですけど、確かに腰は重いし、一度くじけたらずーっといじいじしているタイプの、良くない獅子座らしさが出ています。
 でも、不思議なことに、アイドルとかモデルとかの子たちは天秤座とか魚座が多かったり、歌手なんかは水瓶座が多いんですよね。スポーツ新聞とか読んでると。
 まあ、アイドルなんかは、年齢詐称・誕生日もでたらめ、なんてこともありますし、そういうもんかね、とは思いますけど。

 私が会った中では、水瓶座の人は、声が良い人が多い気がします。
 うちの父も、電話をつながれたときに友達が「かみなのお父さん、声が素敵だよね」と言われたこともあります。やる気になれば、声優とかそこらにもなれたんじゃないかな?子供の欲目かもしれませんが。

 で、獅子座の人はというと、司会者に多いんですよねえ。
 黒柳徹子、中居正広、安住紳一郎、堺正章、タモリ、所ジョージ……。
 何故かは分からないんですけど、本来獅子座は「出る側」の華やかなイメージを持っている人も多いかも知れません。
 でも、実際に成功している人を見ると、裏方なんですよね。司会者っていうと、ゲストを気持ち良く喋らせるとか、時間内に話をまとめるとか、そういう話術が求められるんじゃないかと思うんですけど。やっていることは、裏方です。

 黒柳さんなんかは、本当に奔放で、お笑い芸人に「あれでこうする人たちでしょう?やってもらえる?やってくださる!やってくださるそうです!」と、最初からネタバレした挙げ句にテレビで公開処刑していますけど。
 芸人の間では、「徹子の部屋、惨敗芸人」なんてテーマでトークが盛り上がったりするそうですが。

 でも、徹子さんって、裏表なくて、ただ単に「面白いことが見たい」というだけで、純粋にネタを見たがっているんですよね。
 で、芸人がネタを披露して、「……終わりです」というと、「ああ、そうですか」という。
 それで、またネタの解説とか「ここはこうなっているけど、これはわざと?」とか細かく聞かれて、芸人は「あの……一応商売道具なんで、企業秘密で……」と答えると、「あ、そうですか。それでね……」と、まったく違う話題に切り替えられて、芸人は「ええー……」となるそうですが。

 でも、中居君なんかは、何度も同じこと書いてますけど、16歳かそれぐらいの時に、バラエティの台本をふと見たら、中居君の台本にはびっしりと文字が書き込んであったそうです。
 どんなハプニングにも対応できるように、どんなことを言われても対応できるように。
 で、その見た人は、「16歳ですよ!?16歳で、あんなにプロ意識持ってるアイドルなんていませんでしたよ!」と非常に興奮されていました。
 
 タモさんは、「いいとも」終わってから、なんかのびのびしていますよね。最終回の時は、「これで終わりなのかー」としみじみ思ったのですが、今のタモさんを見ていると、大好きな地質とか、電車とか、暗渠とかを見て回っている番組を観ていて、「結果的にはタモさんはこれで良かったのかな」とは思います。あとは、Mステのやる気ないタモさんをどうにかするか、ですね。
 でも、Mステの生放送で、歌を辞めるというcoccoに、「また歌いたくなったら帰ってくればいいよ」と言葉をかけていて、coccoは少し涙を流していました。

 coccoのその後の消息ですが、故郷の沖縄で、海岸のゴミ拾いをして過ごしているそうです。
 故郷の海が、これ以上汚れないように。本当に、綺麗な心の人なんだな、と思います。

 そう考えると、星座と職業っていうのは、結構当たってるもんなんですね。
 もちろん、その星座の人が必ずしもそういった職業に向いてるってわけでもないですけど。暗い獅子座だっていますしね(私です)。

 でもまあ、皆さん、仕事大変ですよね。美輪様が「お給料は我慢料」ということをおっしゃっていましたけど、私は「遊んでいるように努力して、それが仕事になったら、どんなに幸せだろう」と思います。
 でも、努力はしなくちゃね。隠れ努力の人である中居君を目指そうと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示