ウイスキーの味は、自分で感じたように。 | 魔法石の庭3rd

ウイスキーの味は、自分で感じたように。

 安ウイスキースレで、星5つランク(最高が星5つ)の、ティーチャーズを飲んでみました。
 これ、昔、買ったやつで、放っておいたんですけど……。

 紅茶で割って飲んだのですが……うーん?確かに、ピーティ。安ウイスキーでピート臭が感じられるのは、ジョニーウォーカーとティーチャーズだけだと言いますけど、これって紅茶には合わなかったかなと。紅茶の渋みが出ちゃうんですよね。
 まあ、大きなスーパーとか、酒屋さんには売ってると思うので、ピート臭がとにかく好き!という人や、ランク5のウイスキーを味わってみたい!と言う人にはお勧めです。

 逆に、紅茶の味があんまりしない、パックの紅茶だと、普通に美味しく飲めます。
 本物の紅茶(ティーパックですけどね)だと、あまり美味しくありません。紅茶の渋みって、タンニンとかポリフェノールが原因だと思いますけど、どちらも体には良いんですよね……。

 たとえば、ポリフェノールは、抗酸化作用でアンチエイジングなんかが注目されていますが、成人病の予防にもなるらしいですよ。
 だから、紅茶がダメな人は、チョコレートを食べるようにすると良いとか。
「チョコは太る」という人もいるかもしれませんけど、一かけふた欠けくらいではなんともないです。紅茶やコーヒーにも合いますし、お酒のおつまみとしては優秀ですよ。……ただし、食べ過ぎるのもかんがえものですけどね。どれも、ほどほどに、ですよ。

 頭脳労働をする人は、糖分は取った方がいいです。
 脳に行く養分の大半は、糖なんですよ。さらに、手早く脳に栄養を与えたい場合は、ブドウ糖を取った方がいいです。ブドウ糖は、そのまま脳に吸収される糖分ですからね。ドラッグストアなんかにも売っていますよ。

 ちなみに、とある芸人占い師が言うには、「成功している人は、皆チョコレートを食べている」という統計もあるそうです。
 以前、中居君の占いをして、「チョコレートがお好きなんですね」と言ったら、「なんでわかるんですか!?」と慌てられたとか。
 
 そいえば、大きい箱の詰め合わせで、「フランドール」というベルギーのチョコを初めて母からプレゼントされたのですが、安かった割りに味は美味しかったです!
 私的には、ゴディバよりこっちの方が好き。チョコレートが、メレンゲのように泡立ててあって、ふわふわして美味しいんですよ。

 必ずしも、高級なものが美味しいって訳ではないんですね。

 高級といえば、ラフロイグ!ウイスキー飲みの間では、「これが登竜門」と言われています。
 でも、とにかく高い!小さなボトルで3000円とかします。調べてみるとラフロイグは、ピート臭がきついとか、複雑な味わいで、それが美味い!とか言われています。
 お金があったら、チャレンジしてみたいですね。

 ちなみに、ティーチャーズは、1000以下で買えます。
 安ウイスキーランキングは、鵜呑みにしないで、参考程度にしておいた方が無難ですね。
 星5つでも、星3つでも、味の好みによって変わってきますし。
  
 たとえば、私のベストバーボンであるフォアローゼズは、星3つです。それも、「臭い」とかいう意見が多いんですね。
 でも、私は、その臭みが、バラの香りであると感じたので、一番美味しいウイスキーだと思っています。
 辛さもあるので、味のキレも良いですしね。

 富士山麓(旧型)ですが、やっぱり甘いです。しかし、何月かに1000円から1500円に値上がりと聞いて、うきー!となっています。
 何でも、味の方もリニューアルするらしいですけど、100ml増量で500円+はぼりすぎでしょう!
 最近のウイスキー界隈は、なんか酷いことになってきていますね……。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: HN着けました。
ビールだと、確かに清涼感とかのどごしスッキリとかが重視されますよね。
時代の流れというか・・・酒業界だけでなくて、たとえばカップヌードルなんかも地味に味を変え続けているようですし。
ガツンとした、外国のエールみたいな飲み物が好きな人は、国産ビールから離れてしまう気がします。ウイスキーもまたしかりですね・・・

管理者のみに表示