ムスク2種 | 魔法石の庭3rd

ムスク2種

 ボディショップ便、届きました!
 ちなみに、今回のムスク割引セットは、シャワージェル+ボディローションで4100円、シャワージェル+ボディクリームは4500円です。
 2月24日までなので、これを機にブラックムスクを試してみたい人はお早めに。
 シャワージェルとボディローションは、ホワイトムスクかブラックムスクかで選べます。クリームはブラックムスクは展開していないので、ホワイトムスクだけですけど。
332

 ブラックムスクの香りですけど……あま~い。でも、ちゃんとムスクだし、スパイシーな感じもする。
 甘く官能的な、それでいて触れるとやけどしそうな危険な香り、とのことですが、私はアラビアンナイトを連想しました。あっちの中東の方の夜の香りがしそうな。

 ホワイトムスクのリニューアルパッケージですが、「ここが変わったのかな?」というのは何となくあります。以前は使ってなかったので以前がどうなのかは分からないのですが。
 
 まず、他のボディクリームやバターよりも、クリームのテクスチャーが柔らかく、すっと指がクリームに沈みます。
 いつもはアトラスマウンテンローズを使っているのですが、それより柔らかいです。ボディショップのクリームって全体的に固めだったので、これは嬉しい。スパチュラとか持ってると、もっと違うのかもしれませんが。
 
 そして、何より香りが長続きします!
 顔だけに塗っていても、1時間半くらいは香っているような。2chでは、「会社で『良い香り~』と言われることが多くなった。今までのホワイトムスクでは言われたことなかったけど」だそうです。
 香りが強くなったってことでしょうかね?

 それと、テクスチャーが柔らかくなったからかもしれませんが、肌に塗ると、もっちもちです。弾力!って感じではないのですが、お肌がマシュマロみたいになります。
 最近、生理前だからか、ニキビがぽつぽつとできていたのですが、それがあまり目立たなくなりました。

 他のクリーム類と原材料を比べてみると、オリーブオイルの含有量がほかの物より多いようです。
 だから、柔らかいのかな?説明文には「ベルベットのような」と書いてあります。

 原材料を見て、なんで含まれてるのが多いとか少ないとか分かるの?という質問には、「原材料表記は、多い物ほど前に書いてある」という情報を一応入れておきますね。
 これを知っておくと、たとえばチョコレートを買うときに、カカオマス表記が砂糖より前に来ている物は濃厚と、味が大体分かります。
 
 ただ、つい先日亡くなった、炭水化物抜きダイエット創始者が62歳という若さで急死しているので、何事もほどほどで止めておくのが一番健康に良いと思いますよ。
 まあ、その人は糖尿病患者だったので、糖を抜くことが生きるために必要だったというのもありますけど。
 逆に、安藤百福なんかは、毎日インスタントラーメン食べてて、90歳まで生きましたし。それも、3食インスタントじゃなくて、2食は普通の料理を食べていたからだと思います。

 しかし、毎日ラーメン二郎という大盛り脂たっぷり濃厚ラーメンを食べていた人が、「体調悪化により二郎を止めます」とtwitterを止めたとか。
 やっぱ極端はアカンですね。皆さんも、美容と健康には、何事もほどほどに。はまりすぎは余計ダメですよ!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示