バレンタインですね!今年も一人だけどな! | 魔法石の庭3rd

バレンタインですね!今年も一人だけどな!

 昨日は、スピリチュアルの方の日記を書いて、すぐ寝てしまいました。
 ら、午後二時頃まで爆睡。カイジ!2日続けての爆睡!これにはカイジも反省……!

 というのも、最近、やたらと甘い物が食べたくなったり(しかも、我慢できないほどに)、10時間以上寝てしまったりと、生理前の兆候が見られます。生理になると落ち着くんですけどね……。

 で、近頃はバレンタインですねー。
 私は……私は……あげる人なんていませんけどね!!しかも年齢=あげる人いない率!!(ドン!!)

 あ、父にはあげます。でも、皆さんが知りたいのは、そういうことじゃないんでしょう?もっとこう、「バレンタインは豪華クルーザーの上でゴディバをあげた」とか「四畳一間の部屋で、二人で板チョコを分け合って祝った」とかでしょう?キイイ!!

 まあ、父にも、日頃の感謝とかそういうものであげますよ。ほぼニートを飼って貰ってる状態ですからねえ。バレンタインくらいは何かあげたい。
 ので、自転車こいで、コンビニのバレンタインコーナーで買ってきました。本当は、ニッカの出している竹鶴の入ったウイスキーボンボンをあげようかと思ったのですが、600円くらいの品が、送料含むと1900円!送料高い!と思って、止めました。
 
 結局、500円くらいのメリーチョコレートの詰め合わせを購入。あんまり高いものあげても、逆に親って言うものは「なんでこんな高いもの買うの!」という気分になるらしいです。母が、「親になってからわかった」ということで、「自分のために使いなさい!」と叱りたくなるそうで。

 あ、母からは貰いました。モロゾフのフルーツチョコ詰め合わせ。多分、ちょっと高いやつ。
 母には、お返しに誕生日プレゼントをあげています。今年は、ローズクォーツのリングかなあ?私のコレクションの中のをあげちゃいます。

 でも、バレンタインといえば、私は幼稚園の頃からおませな子だったので、正義感のあって、活発な、素敵な男の子に毎年あげていました。100円のハート型のチョコだった気がします。
 そしたら、私は覚えていないのですが、先生に「お菓子を持ってこないで」と取り上げられたそうです。そりゃそうですね。
 でも、悪徳教師ではなかったようで、その後、男の子に返していたそうで。

 その後、小学校に上がってからは、その男の子に「あの時チョコくれたんだよな!」と嬉しそうに言われて、私も「そんなに嬉しいものなのかな?」と思っていたのですが、男子からすると、女子にチョコレートを貰ったことがある、というのはステータスだそうですね。
 いやー……あの時がリア充全盛期でした。幼稚園が全盛期。
 でもいいや。とち狂って変な男と付き合うよりは、それが全盛期で。

 ……と、とち狂っていた男とうっかり恋愛しちゃった私が言いますよ。
 DV・モラハラ・引きこもりと、意味分からん男と恋愛してました。本当に今考えても意味分からんですよ。
 ネット恋愛だったのですが、なかなか壮絶でした……。いや、ネットで済んで良かったですよ……。実家知られてたら、何されるか分からなかったでしょうし。

 話全然変わるのですけど、ジムビームってやっぱおっさんの味がしませんか?
 キャップ二杯入れていた頃は、まだ遠くからおっさんが来る味がしていたのですが、今はコーヒーか紅茶にドボドボ目分量で入れています。そしたら、一口目からおっさんの味がして、「おっさんだ!やっぱジムビームっておっさんの味だ!」と確信しましたよ。

 何の味なんでしょうね、このおっさん臭。ジムビームしかしなくて、他のバーボンは別におっさん臭くないんですよ。
 
 そういえば、私が本気でウイスキー初心者だった頃。
 色んなブログを読んでいると、「ピーティー」という言葉が多用されていることに気づきました。
 そこで、「ピーティーってなんだろう?」と考えた結果、「桃のような果実の味」だと思っていたんです。

 ……ピーティー=ピート臭。煙いような感じ、な。
 何で桃だと思ったのか、あの頃の私の発想力を見てみたいです。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示