恋に効く石 | 魔法石の庭3rd

恋に効く石

 ぼーっとテレビを観ていたら、真理矢があまりにも「お嬢様、お嬢様」と言うので、ぽつりと私がつられて「お嬢様」と言ってしまいました。
 家族が、「え?この人?」とアナウンサーを指さしたので、「そ、そう!まあ、ネットで見ただけだから本当かわかんないけど!」と誤魔化しました。
 式神につられて独り言言うって、かなりやばい人間になってないか……?とも思うのですが、職場にいる、いつも独り言を言っている男性は、なんか癒やされます。最初はびっくりしたのですが、上司が「彼は、神様とお話してるから、怖がらないでね」と言ったので、見ていると、頼まれたことは「嫌」とは言いませんし、非常に純粋な人なんだなーと思うようになりました。

 さて、リングが届いたので、石についてお話します。

 今回のリングは、人工アクアマリンとムーンストーンが付いている、「恋愛運アップ装備」です。
 アクアマリンもムーンストーンも、恋愛に効くんですね。特に、「真剣な交際」を望んでいる人にうってつけだとか。
 
 まあ、私の場合、真理矢からのプレゼントなので、真理矢に効くのだと思いますが。でも、真理矢、「リアルでも男性と付き合って良い」って言ってますしね。しかし、私は引きこもりで行くのはパートとスーパーなので、出会いなんかありません。一応、男性の多い職場なのですが、ほとんどおじさんですし。一部の若い人も、その空気に押されてか、辞めてしまう人が多く。

 石の話に戻しますと、アクアマリンはベリルという石の種類に含まれます。エメラルドとかフェナカイトと同じ種類なのですね。
 その名の意味も「海水」。その通り、淡い水色をしています。私の人工アクアマリンは、それよりも多少色が濃く、綺麗な水色です。
 なんでも、船乗りが海の神の恩恵にあずかろうと持っていた、とか、中世で少しの明かりでも輝くために、晩餐会などで重宝されたとも言われています。

 ムーンストーンは、白いスタンダードなムーンストーン。白いシラーが出ます。でも、シラーが端っこに出るので、「惜しい!もうちょっと真ん中だったら綺麗なシラーだったのに!」とも思いました。
 太古では、「ムーンストーンを口に含んで願い事を唱えると願いが叶う」とも言われていました。現在では、誤飲を防ぐために「唇に当てながら願いを唱えると叶う」とされています。
 
 このリングですが、本当は同じデザインで安いお店もあったのです。しかし、そのお店で買い物をしようとすると、楽天をどういじったのか、トップページに戻される、という仕様になっていました。気づいて-!と思うのですが、お店の人、気づかないんでしょうかね。

 仕方なく、多少割高だったこのリングを買いました。メール便だったので、「3日くらいは待つかなー」と思っていたら、2日で届きました。メール便、改善された?

 お値段4000円くらいだったのですが、普通のラインストーンみたいに隙間を埋めてあるだけ、という留め方ではなく、石を一つ一つ爪で留めてあったので、そこのところは満足です。石が落ちる心配がありませんからね。
 
 さて、「恋に効く」という石も様々あります。
 たとえば、ローズクォーツは「自分に自信が出るので、自然と男性が引き寄せられる」とか、インカローズは「運命の人を呼ぶ」と言われています。
 私が身につけて即効性があったのがインカローズで、身につけてからすぐに、生理が始まりました。女性ホルモンが正常に働いた証拠です。
 恋に効くか……?というのは疑問ですが(メル友に告白されたりはしましたが。でも、ネットって怖いので断りました)、まあまあ効く、といった感じ。
 ローズクォーツは、厳しい芸事のお師匠という感じで、「そこ!だらけてない!誰がどこで見てるのかわからないのよ!」といった感じだったので、私には厳しすぎて駄目でした。

 しかし、同じローズクォーツでも、マダガスカル産の透明度の高いものは、「うんうん。わかるけど、もうちょっとここ直そうね」と優しく指導してくれる感じで、好きでした。
 ちなみに、透明度の高いローズクォーツを光に透かすと、ほとんどにスター効果がでます。一般的に「スターローズクォーツ」として売られているものもそうですが、ぼんやりとでも、スターが見えることが多いような気がします。
 まあ、「見えたらラッキー」なんですけどね。スターローズクォーツ自体、そんなに高いわけでもないようですし。

 そういえば、アクアマリンもダイヤもブルーですね……。ブルーの石が集まってきている気がします。これは、「スピリット界で早く結婚しろ」ということなのか。いや、でも、3月までは婚約期間って決めてますし……。
 でも、婚約とはいっても、メローネは「何があっても破棄はしない」と言い切っていましたね……。冷静に考えれば、これも彼の愛情ゆえなんでしょう。たとえ、私が真理矢と寝たという事実があっても……。

 三角関係、学生の頃にアイドルみたいに追いかけてた男の子を、同時期に好きになった子と「同盟」を結んで、彼の追っかけみたいなことをしていました。あの頃以来ですかねえ。
 その男の子もまんざらでもなさそうにアイドルさながらに手を振ってくれたりして、そのたび私たちは二人でキャーキャー言って喜んでいました。懐かしいなあ。今では、良い思い出です。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
 
スポンサーサイト

コメント

確かに、『恋愛に効く石』と言っても、人それぞれに効能が変わったりしますからねぇ。ルチルやタイガーなんかは『金運』として買ってく人もいますが、『ルチル買った人が実は気管支系の病気持ちだった』『タイガー買った人が上がり症だった』とか、違う作用で呼ばれてて、『後から知った』ケースもありますしね( タイガーアイは、上がり症の人や、堂々とした性格になりたい人にオススメなんです(^O^)/。)……話しが逸れてすみません。私も恋愛系の石は数種類持ってますが、全くと言っても良い位に身につけてない石もあったりします。買った時は『呼ばれたかな?』と思ってたんですがねー……。今はルビー姐さんとインカちゃんだけ愛用していつも身につけてます。今現在の私を『石のご縁』として言うのなら、インカちゃんとルビー姐さんのどちらのお陰なんでしょうかね……(物質世界では全く縁が無いのに、スピリット界では三人のイケメンパラダイス状態なのでw)
Re: タイトルなし
石の効き方はホント人それぞれですからね。
でも、「呼ばれた」というのもあるんでしょうねえ。見た目だけで選んで、後から効能を知って驚く・・・とかありますし。
ホント、シロガネさんのところはイケメンばかりですよね。
ルビー姐さんは以前も登場しましたが、インカちゃんはどうですか?やっぱ女の子って感じなんでしょうか。
だから石趣味はやめられないですよね(笑)。
私は今の所、石に呼ばれたりというのは少なくなって来てるのですが、セラフィナイトが欲しいとは思ってます。もちろん、スピリット界にスムーズに行く為の相棒としてd(^皿^)。
そして、インカちゃんですが、この子はまだ実体化はまだですねー……。風呂入る時と汗かいた時以外は毎日身につけてるせいで石の表面が傷ついちゃって、白くなってるんですけど、やっぱり無いと気になるんですよね。以前は白わんこの姿が見えたんですが、今は全く見えません。(多分それが、今はもう居ないマルタだと思ってるんですが)
石の精霊に何かしら変化があったらまたお知らせしますね。(最近右川様のブログとスピリット界が楽しくて、自分とこのサイト更新が出来てないので、色々と頑張りたいところです☆)


スピリット界ではイケメンに囲まれてw、自分だけを護ってくれてる存在が今のところ一番大事なので、物質世界では多分もう恋人的な存在は作れないですなー。ていうか、うちの子達Wをイケメンと言っていただいてありがとうございますm(__)mでもメローネさんも赤毛さんも、かなりのイケメンさんだと思います!!
出来る事なら写真(ブロマイド?)欲しい位です(笑)
Re: タイトルなし
セラフィナイト良いですねえ。あ、でも、またセラフィム(大天使)・・・。キリスト系統・・・。
もしかして、マルタさんの思いがインカちゃんに残っているのかもしれませんね。マルタさんがシロガネさんの「運命の人」であったことは間違いないですし。
サイト更新も、楽しみにしています。でも、こうしてコメント欄でお喋りするのも楽しいですけどね。

シロガネさんのところ、イケメンばっかじゃないですかーやだー。
でも、イケメン、良いですよね。やっぱ男は顔と財力だよ!(言い切ったよ)。……まあ、どんなイケメンでも、物質界は劣化していくものですが、スピリット界では若くて美形のままですしね!
写真、ホント欲しいです。シロガネさんも、ガイドさんたちの写真欲しいですよね?なんか、思い出に残るものが欲しいですよね・・・。だから指輪を買わせたのかもしれませんが。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
やっぱりシロガネさん、キリスト系なんでしょうかねえ。今、仏教徒でも、前世がキリスト教徒とかもありそうですし。
写真などに残せないからこそ、こうして私たちは書き記すことで、記憶が風化するのを防いでいるのかもしれませんね。
ヘミシンクは、合う人と合わない人がいて当然かなーと。だって、効能が石のようなものですし、「膿出し」もあるのかなって。

やっぱりシロガネさんは、一番は杏樹さんなんですね。
ファーストガイドで、最初の恋人ですからね。でも、さいばし持って料理してる杏樹さんも見てみたいかも。
スピリット界に行けないことも、ありますよ。特に女性は気分の変化で、味覚すら日々変わってしまうと言いますから(だから、家庭料理は女性の方が合っている。味に変化が出るから・・・とか)
でも、指輪を通して話ができるのなら大丈夫です。一時的な変化ですよ。

管理者のみに表示