ウイスキーは転がしておくと美味くなる? | 魔法石の庭3rd

ウイスキーは転がしておくと美味くなる?

 風邪の方は、喉の痛みもリンパの痛みも峠を越したようです。
 お昼は、ラーメンを作って食べました。その後、半分くらい吐きましたが、半分消化できるならいいや、と思って食べたので大丈夫です。
 
 ということで、まだ食欲の方は戻っていないので、明日の仕事はお休みしたいと思います。
 養生第一。これが、私が長年の病生活で得た教訓です。
 
 酒は飲めるようになりました。なんでも、コーヒーを一日に2杯飲む人は健康で長生きするらしいので、コーヒーでカナディアンクラブを飲んでいます。
 このカナディアンクラブ、バーボンにしては味が薄いので、結構濃いめでないと味が分かりません。
 なんか、そういう種類らしく、加水すると味が飛ぶタイプの酒らしいです。だからって、ストレートは飲めない!ので、濃いめに入れて飲んでいます。今のところは、それで良い感じ。

 ハイボールでも味が飛ぶのかなあ……?私も夏はハイボールにしようと思っているので(親がサイダーを箱で買ってくるのが右川家の夏)、コーヒー割り・紅茶割り・お湯割り・ハイボールで味の変化を試してみたいです。

 ちなみに私は、コーヒー割りは癖の強い酒に。バーボンとかホワイトホースとか。紅茶割りは同じく癖のある酒に。お湯割りは、スコッチなどの味の繊細なものに。と飲み分けています。
 また、ウイスキーの面白いところは、開栓したての状態では「アルコールの匂いしかしない」と思っても、開栓して1~2週間経つと「美味いやんけ!」と思えることがあるところです。
 ウイスキーはアルコール度数が高く、瓶詰めされている状態だと、どうしてもアルコールの味が先に来てしまいます。それを、放置しておくことでアルコールが飛び、ウイスキー本来の味わいが復活するのです。

 私は、ブラックニッカクリアを半年転がしておいたら、すごく美味しくなっていました。
 ウイスキー通の人なら、ティスティンググラス(ワイングラスみたいなのの大きいやつ)に少量注いで、よく回して余分なアルコールを飛ばして飲むそうです。
 まあ、他にも、空気と混ぜることでより自然な風味を……ということもあるかと思いますけど。なにしろ、本来のウイスキーの作法は全然知らないもので。

 他のお酒は分からないのですが、少なくともウイスキーは、開栓して「アルコール臭きつい!」と思ったら、転がしておくこともお勧めします。気がついた頃に飲めば、「うん、美味しい!(ナイナイ岡村)」ってなるかもしれませんよ。
 
 しかし、この方法は、あくまでもアルコール度数の高い酒に限ります。
 ワインなんかは、放っておくとただの酢になってしまいますから。
 ビールも、開栓したらすぐ飲みきる方が良いでしょう。あくまで、ウイスキーに限った取り扱い方なので。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示