モリンガ・ボディバター(ザ・ボディショップ) | 魔法石の庭3rd

モリンガ・ボディバター(ザ・ボディショップ)

 仕事帰りに、今年最後のショッピングモールでのお買い物。
 母の休みが重なれば、いつもそのモールに連れて行ってもらうのですが、今年は今日で最後です。もう3~4年はモールにお世話になっていますよ。

 さて、買ったのは食料品とウイスキー(後でレビューします)、それからこれ!!
299

 ザ・ボディショップのボディバター。ってか、クリームが寄っちゃってますね。多分、鞄の中で寄っちゃったと思いますけど。
 香りはモリンガです。モリンガってなんぞや?と思って調べたら、正式名称は「ワサビノキ」っていうんですね。ワサビ……?
 でも、顔に塗っても、ツーンとはしませんよ。驚いたのは、すごく肌馴染みが良くて、スーッと入っていく感じ。いつもは500円のニベアクリーム使ってたからねえ……。

 これ、とにかく香りが良いのです!お花の香りは数あれど、新鮮な摘み立てのお花の香りがするクリームってなかなかないでしょう。人工っぽくない、ナチュラルな香り。

 前日書いた通り、ボディショップは、理念としてクルーエルティフリー(動物実験・動物を犠牲にしない活動)です。だから、ベジタリアンの人も安心してお買い物ができます。
 これは1990年から続けている活動で、ボディショップは一貫して動物実験の反対運動に協力的であり、過去には署名活動で最多の人数の署名を貰った経歴もあるそうです。

 さて、ボディショップといえば香りですよ!
 私の買ったモリンガはまだボディショップの中では微香。今、クリスマス限定コフレとして果物のクリームを販売していますが、今日塗って貰ったら、すっごいプラムの匂いがしました。甘い香りっていうんですか?果物!って感じの。
 手を洗った今も、まだプラムの匂いがします。果実系の香りが好きな人は、25日までなので、どうぞお早めに。

 私のボディショップ好きは、かなり以前からのもので。
 予備校の授業さぼって書店でずーっと立ち読みとかしてる時期に、ビルの中にボディショップがあったんですね。で、いつも「良い匂いだな~。でも、今の私のお小遣いじゃ買えないな~」と羨ましく見ていたものです。当時、お小遣いは全て本につぎ込んでいたので、手持ちがなかったんですよねえ……。本ばかり読んで一日を過ごすって、お前は李白か!って思うんですけど。

 なんか、その頃からボディショップに対する憧れみたいなものがありまして。大人になったら絶対ボディショップで買い物できる女性になるんだ!と思っていました。
 なお、ワイ、現在30代。あの頃と大して変わらない財布事情にむせび泣く。
 まあ、一応、ボディショップで買い物できる程度にはお金ありますけど。……ううむ。

 そういえば、本、買ってないなーと今更ながら思います。
 せっかくbookoffがあるんだから、中古でも何か買いたいところですね。ネットでも色々読んだりはしてるんですけど、やっぱ紙の本を読む、っていう時間が贅沢だと思うんですよ。
 
 さて、このボディバター、有効成分が色々入っていて、ココアバター・シアバター・セサミオイル・ハチミツなどが含まれているそうです。
 お肌に塗ってみたところ、もっちもち。乾燥肌の人にお勧めとのことですが、私、いつの間に脂性肌から混合肌になったんだ?と。そう、年を経て、私のお肌は混合肌へとクラスチェンジしていたんですね!脂性と乾燥肌の夢のコラボレーションが混合肌です。……そんな悪夢は要らない。

 初ボディバターですが、かなり良い感じです。500円値引き券も貰っちゃったし、そのうちまた何か買いますかね……。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示