ロザリオ2種 | 魔法石の庭3rd

ロザリオ2種

 おかいもの続き。
 こんなのも買いました。ミカエルさんと同じく、ドン・ボスコ社より。
294

 ロザリオ2種。それにメダイと送料などの経費込みで3000円くらいですね。やっぱ教会が運営してるお店は安っ!
 一応、パッケージを開けて、2つとも首に掛けられるか確認しました。ドン・ボスコ始め、サンパウロや女子パウロ会などの教会が運営しているオンラインショップでは、ロザリオはアクセサリーではないので、首に掛けて使いたい人は、あらかじめ自分の頭の周りを測っておいて、それから購入してください。

 私は、大体輪の長さ30cmは欲しいですね。30cmちょうどだと、頭ギリギリな感じです。
 ネックレスに使いたい人は、アクセサリーのページから、ロザリオ風ネックレスを買うことができます。でも、本物のロザリオが欲しい!という人は、頭の周囲をメジャーで測ってくださいね。

 ただし、ロザリオは、あくまでお祈りの道具なので、アクセサリーとして作られていません。
 なので、アクセサリーと同じ扱いをしていると、普通に切れたりします。私も、4個は切れました。そのうち3個は自分でペンチで直しましたけど。

 ちなみに、開けて広げたところ。
295

 汚い広げ方だなあ……(意味深
 すいません、パースとか写真の画面構成とかまったく無視した写真で……いつもか。すまんすまん。
 
 説明すると、銀の方が、金属製の珠がどんぐりの形になっているロザリオ。見ようによっては弾丸っぽくてかっこいいです。
 まあ、ロザリオも「悪魔に対する弾丸」とされていますが。
 青い方は、パール調のハートのロザリオ。青って、マリア様の色らしいですよ。

 実は、ハートの方は、前にもピンクの同じものを持っていたのですが、今回買ってみたら、青い方が珠が大きかったです。同じ種類を買ったと思ったんだけどな-。まあ、大きい方がお祈りもしやすいですし、オシャレ的にも目立つので良いんですけど。
 
 ロザリオの祝別についてですが、最近では神父様に祝別を頂いて、1000円くらいを渡そうとすると、「いいですよ。お気持ちだけで」と受け取って貰えないこともあるそうです。
 感謝の印を寄付したいのなら、大抵教会の出入り口近くに寄付箱があるので、そこに数百円~1000円程度を入れてくれば大丈夫です。

 というか、神父様に直接お金を渡すっていうことが、かなり……と思ってしまいます。
 一家族につき一つのメダイが無料で貰える、「心のともしび」さんでは、寄付の呼びかけもしています。3ヶ月3000円なので、一ヶ月1000円ですね。お金に余裕のある信者さんは、寄付してあげるのも善行になると思います。
 
 あと、慈善団体に寄付する場合、「日本ユニセフ」ではなく、「黒柳徹子」さんの口座に直接振り込むことをお勧めします。
 日本ユニセフは、ユニセフの許可を貰ってはいるものの、寄付の何パーセントしか必要な人のところに行きません。あとの何パーセントが消えているのはなんででしょうねえ……(ゲス顔
 黒柳徹子さんは、ユニセフから直々に活動を許されている芸能人です。黒柳さんは、99パーセント近くを寄付先に届けてくれます。寄付しても、パンフレットやダイレクトメールを送ることはしません。お礼のハガキも出しません。「そのお金で、一人でも多くの子供たちを救いたい」という理念からです。

 そうそう、ドン・ボスコは、「家の人にばれないように購入したい」という人には、ある程度コンパクトにまとめられる商品で、5000円以下ならば、「メール便」といって、普通の封筒で届きます。差出人も「ドン・ボスコ社」だけなので、宗教団体の匂いはしません。
「家族に勝手に手紙を開けられる」という人以外は、気づかれずに購入することも可能なので、ご参考までに。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示