お酒は美味しく、無理をしない・させない | 魔法石の庭3rd

お酒は美味しく、無理をしない・させない

 初っぱなから汚い話なんで、飲みながらツマミに読んでる人は、お気を付けくだされ。

 下の話なんですけど、酒趣味始めてから、大がすごくよく出ます。
 これは、他の酒趣味の人もそうなのかな?うちの友人のお父さんも、「酒飲んでないと便秘になるから」と言い訳しながらお酒を買っているそうです。1回、アル中やってたお父さんなんですけどね。幸い暴れたりする中毒じゃないんで、友人も「一缶くらいなら」と目をつぶっているそうで。

 確かに酒を飲むと、大がするする出ます。多分、アルコールがどうとかじゃなくて、単に水分不足だったのでは?と思いますけど。私、今までの生活を振り返ると、全然水を飲まないんですよ。夏は喉が渇くので冷たいお茶を飲んだりしていますが、食事の時も水分取りませんし……。へたすると、夕食の後のコーヒータイムまで何も飲まないという生活をしていることも。

 でも、ウイスキーを始めてからは、割り物としてお湯やコーヒー・紅茶が必要になるので、朝一杯、昼一杯、夜一杯、寝る前一杯、とか定期的に水分を摂るようになったんですよね。多分、それが消化器官には良いのかと。出ているブツも、今までのように黒っぽいカチカチのではなくて、茶色のバナナ状ですし。

 後は、アルコールが消毒の作用をしているのも考えられます。
 アルコールは一旦消化され、血液によって肝臓まで運ばれてそこで分解されるのですが、それまでに胃や腸を経ているわけで。だから、胃腸を殺菌・消毒する効果も、もしかしたらあるのかもしれません。ここのところは予想なので、調べないと確たるソースが見つからないのですが。

 でも、昔から「ビールを飲むと下痢をする」とかいう話も聞きます。
 では、第三の理由として、「アルコールを毒物と判断した体が、排出する動きをする」というのも考えられます。
 肝臓で分解されたアルコールのアセトアルデヒドという物質こそ、二日酔いの原因であり、毒性を持っているそうです。なので、アセトアルデヒドを速やかに排出するために、トイレが近くなる……ということも。

 まあ、1番目以外は、私の想像ですので、あんまり本気になさらないでください。
 
 しかし、酒の飲み過ぎ・度数の高い酒をそのまま飲む、と逆に水分が失われ、下手をすると水分不足の状態になり、倒れることもあります。なんでもそうですけど、飲み過ぎには注意ですね。

 ウイスキーの場合、目安はダブルを3杯だそうです。飲む人からすると「少ない!」と思われるかもしれませんが、ウイスキーの度数を考えるとそれくらいで飲み過ぎ数値を超えてしまうのです。
 なので、沢山飲みたい場合は、そのまま飲むのではなく、水割りにしたりハイボールにしたりして、かさましすると良いですよ。「沢山飲んだよ」と体を騙すのです。

 実際、私は一杯5mm未満のウイスキーを、味が濃いものはコーヒーで、繊細なものはお湯割りで頂いています。割り物をすると、案外体は満足するので、お勧めです。「さっさと酔いたい」というのなら止めませんけど……アル中や健康を損ねても、最終的に苦しむのは自分ですし、別に良いですけどね。

 私は、酒に対する信条として、「酔うまで飲まない」と決めています。
 ほろ酔い程度なら、感覚も鋭くなりますし良いのですが、前後不覚になるまで酔うのは、個人的に見苦しく、自分自身も後々後悔すると思うので、酔いません。
 また、飲めない人に無理矢理飲ませるとか、「酒は訓練して強くなるものだ」という古くさい体育会系ノリも嫌いです。酒は、嗜好品。飲みたい人は飲む、飲まない人は飲まない。それで良いと思っています。
 
 以前、サークルに入っていたことがあるのですが、そこの飲み会の席で、体調が悪く、「今日は飲めないな」と思ってウーロン茶を頼み、それでこっそり市販の鎮痛剤を飲んだところ、とある人に「何これ?」と鎮痛剤のパッケージを取り上げられて皆の前に出されたことがありました。その時の、何とも言えないどんよりとした気持ちといったら。
「ちょっと頭痛がするので」と言って何事もなかったかのようにパッケージを鞄にしまったのですが、ちょっとそこは配慮して欲しかったですね……。その後、そのサークルは完全に飲みサークルと化していったので、自然と離れるようになったのですが。

 というか、本当に精神科系の薬だったら、その人はどうしたんでしょうねえ?男性だったので、ひがみとかやっかみではなかったと思うのですが。そこには、医療系の仕事をしている人もいたので、市販の鎮痛剤ということは分かったと思うのですが。
 それと、リーダーにその時、「なんで今日は飲まなかったの?」ともこっそりとですが言われ、私は逆に「なんで飲まないといけないの?」とも思いました。リーダーも、多分飲まない人に飲み放題のプランを使わせてしまったので、気を利かせて聞いてくれたのだと思いますが……。

 飲む人も、飲まない人も、お互いにスマートに気を遣い合える関係だったら良いですね。
 アルコールハラスメントなんて言葉も浸透しつつありますし、今は新入生に一気飲みを強要……なんてことは古いと思いますけど。皆さんも、どうか美味しいお酒が飲めるように、体と心を気遣ってくださいね。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示