我慢は美徳って考えは止めないか? | 魔法石の庭3rd

我慢は美徳って考えは止めないか?

「健康診断まであと二週間を切ったので、夜中のラーメンは止めます」宣言しておきますよ。
 ……ん?でも、酒飲んでたら同じかな?……んん?酒のカロリーってどのくらい?

 で、調べるにしても、うちはウイスキーとたまにブランデーなので、普通のビールとか日本酒とはまた違うのか?と調べていたら、「ウイスキーは実はハイカロリーだけどローカロリー!?」みたいな記事を見つけました。
 そこに表記されているのは、ウイスキー自体は確かにハイカロリー。しかし、ビールや日本酒とは違い、グイグイ飲めるものではないので、実は摂取量からすると結果的にローカロリーになるとか。
 
 また、ウイスキーのカロリーはほとんどがアルコールによるものなので、それが分解されてしまえばカロリーカット。更に、ポリフェノール効果で糖尿病や痛風などの予防にもなるそうですよ!なるほどね……。
 まあ、私の場合、めっちゃ砂糖入れて飲んでるわけで、あんまりカロリーカットにはなってないかな、とは思いますけど。最近、母が健康に気を使い出して、カロリーカットの砂糖を買ってきてくれます。ありがてえ……ありがてえ!!

 さらに、中性脂肪に良いお茶なんかも飲んだりして、後は私が採血をめっちゃ恐れるので、そこを克服すれば!!と思います。
 注射、本当に嫌いなんですよ。ピアスの穴開けるよりかは痛くないっつーの!と思われるかもしれませんが、それはそれ、これはこれなんです。
 色々対策法も調べてみたのですが(30にもなった女が一人で「採血 怖い」と検索している姿を想像してもらえれば……)、「採血しているところを見ない」とか「ベッドに寝かせてもらって採血する」とかいう方法が書かれています……。うーん。どれも根本的な解決にはなってないような。

 まあ、事前に「採血苦手なんですけど」と申し出をしておけば、上手な看護師さんをあてがってもらうこともできるそうですね。それと、看護師さんと喋りながら採血してもらうと、気が紛れるので楽だとか。これは、一年くらい前に採血して貰った看護師さんが色々と話しかけてくれて、「白衣の天使マジ天使」って思いましたけどね。
 でも、そろそろこの検査方法もどうにかならないんですかね?なんとか患者に痛みを与えない方法で肝臓の数値とか(γなんちゃら)調べられる方法が最先端科学で可能なんじゃないでしょうか?なんか、注射とか、癌検診とかだけが変に原始的な気がしますよ。

 婦人科の内診とかもねー……。なんとかならないのかねえ?と思いますよ。
 これは、前にも書きましたけど、婦人科の内診って、未だにある程度の大きさの器具を入れたりして、女性側にダメージを与えることもあるんですよ。
 内診の後に血が出たり。それってつまり、女性器を傷つけてるってことでしょ?下手な医者に当たったら最悪じゃないですか。

 日本では未だに医者の考え次第で「無痛分娩・和痛分娩」を決めたりしてますし。
「無痛だと出産の痛みがわからなくて子供を愛せないから」とか平気で言う医者もいるらしいですよ!んなわけないっつーの。欧米なんかでは、既に無痛・和痛分娩が普通になりつつあるとか言うのに、日本って婦人科が遅れてるんですよねえ……。

 日本って、先進国の中では、十分医療に関する分野は先端にあるのに、その最新技術を受け入れようとしない医者が沢山いるんですよ……。これも、「我慢は美徳」という日本ならではの考え方にあるんでしょうけど。
 でも、我慢してる側からすると、そういうのって全然美徳でも何でもないんですよねえ……。

 私が幼稚園の頃、冬にマラソン大会がありました。
 私はマラソンが大嫌いで、寒いし、疲れるし、足は遅いし(ビリから二番目くらい)、はっきり言って健康になるとかそういったのはどうでも良くて、早く室内で勉強したいと思うぐらい。
 でも、マラソン大会の翌日、幼稚園の保護者迎えに祖父が行っていたのですが、お母さんたちから「かみなちゃん、マラソン頑張ってたわね。一生懸命やってて、なんだか見てて泣けて来ちゃってね」と言われたと、嬉しそうに祖父が言っていました。

 はっきり言います。そういう感動とか応援とかこっちはどうでもいいから。
 そりゃあ、普通に走って、それで気持ち良くて、マラソン好き!ってなってて人を感動させるのは良いと思いますよ?陸上とか駅伝とか。でも、マラソン大会がある日が辛くて、暗い気持ちで幼稚園に行って、案の定ブービー(ビリから2番目)で、すごく惨めな気持ちで走ってるこっちからすると、そんなんで応援されてもな、と思うのです。

 惨めは惨め!もう、マラソン大会とか運動会とかは、やりたい子だけが参加する行事にしたらいいと思います。
 その代わり、内申書に付けて貰えばいいんじゃないですか?平等に、写生大会とか作文とかも参加希望の行事にして。なんか、これってアメリカンスクールチック?と思うのですが、ここでも日本って後進国のままなんだなあと思います。
 アメリカの勉強法って、「幅広く色んな知識を」というより、子供の頃から「得意なところを伸ばす」教育なのだとか。それでいいんじゃないかなあ、と私は思いますよ。
にほんブログ村 酒ブログ 洋酒へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示