うちの猫 | 魔法石の庭3rd

うちの猫

 うちの猫。
251

 いつもは両親の寝室で寝ているのですが、今夜は何故か私のところに来て「寒い、入れろ」とドアの外で鳴くので、入れてやりました。
 ら、爆睡。しかも、ベッドの真ん中に来ようとするので、激しい陣地取り合戦が始まりました。
 皆の者!戦じゃー!!

 考えてみたらこいつとは6年ほどの付き合いになり、途中、交通事故で後ろ足を骨折。3日かけて帰ってきて、そのまま動物病院で3ヶ月ほどの入院を経たり。
 それで、「後遺症が残る可能性があります」と言われましたが、今はなんともなく。2mあるうちの塀の上にも2段飛びで乗ります。
 
 で、「メス猫もいないし、また遠くで事故にでも遭ったら可哀想だ」と、去勢手術をしてもらいました。
 本当は、完全室内飼いにもしたかったのですが、祖母が「農家の猫だから、ネズミを捕って貰わないと」というので、昼間世話をしている祖母のことを考えると、無下にもできず。結果、夜だけ室内にいさせるようにしました。

 ちなみに、目を開けるとブルーアイなんですよ。母は「うちの猫初の外人だ」とか言ってますけど。
 病院でついでに看護師さんに「この猫、何と何の雑種かわかりますか?」と聞いてみたところ、「シャムの血が入っているのは確かですが……ほら、寄り目気味でしょう?これはシャムの特徴なんです」と言われました。
 
 みーちゃん(猫の名前)は、元は捨て猫でした。多分、3~4ヶ月くらい。うちの田んぼで、祖母が言うに「恨めしそうな目でこっちを見てて、足下にはカエルの足が一杯散らばっていたから、カエル捕って食べてたんだべ」とのこと。
 で、先住猫のミュウという雄猫が、子猫であるこのみーちゃんと鼻をくっつけ合った途端、ミュウに付いてきて、そのまま家に居着いてしまったのです。
 
 もちろん、最初のうちは家に入れず、餌も与えなかったのですが、3日間ずっと家の周りを旋回しながら鳴き続けられて、人間が根負けした形で、うちの猫になりました。
 その後、先住猫が高齢だったこともあって、家を出てそのままいなくなってしまい(ばあちゃん曰く、「賢い猫は自分の死に様を見せない」とか。科学的には、「外猫の場合、自分の隠れ家を作っていて、そこで具合が良くなるまで待っている最中に死んでしまうことが多い」とのこと)、家にはこのみーちゃんが残りました。

 みーちゃんも、実は名前が「ジャングル大帝のレオに似てるから、レオにしよう」と決めたのですが、うちの祖母が猫を全部「みーちゃん」とか「ミケちゃん」と呼ぶので、祖母と過ごすことが多い猫は、全員「みーちゃん」になってしまったのです。
 
 うちは、代々農家だったので、猫を飼っていました。私が産まれた時にも、もう猫は傍にいて、ベビーシッターをしていたようです(赤ん坊が泣くと、母や祖母に教えに来たとか)。
 その頃の猫が、三毛猫だったのですが、父に非常に懐いている猫だったので、母がお嫁に来ると、すれ違う時に爪を出してひっかいたり、両親でテレビを観ていると両親の間に無理矢理割って入ったりして、絶対焼きもちを焼いてたんだ!と母は言っています。「姑にはいびられたことないけど、猫にはいびられたw」というのが母の持ちネタです。
 
 このみーちゃん、何故か父と弟に懐いています。確かに父は餌を買ってきたりしているのですが、弟は……?よくわかりません。
 でも、祖母曰く、「弟とみーちゃんはよく遊んでる」とのことなので、私の知らないところで好感度を稼いでいるようです。くそっ!姑息な真似しやがって!
 私は、「餌をくれて、たまに寝に行く人」という認識でしょうね。
 
 とある星新一の短編に、地球視察に訪れた宇宙人に、猫が「この星の支配者は私たちよ。この2本足の生き物は人間といって、私たちの召使いなの」と紹介する話があります。猫ってやつは、これが本当にそう思っている節があるので、あなどれませんね。

追記:南雲さん、読んでたらPCメールの方の確認お願いします。今後の予定について変更を希望しているので……。重ね重ね、何回も変更させてしまってすみません!
スポンサーサイト

コメント

猫ちゃん、めちゃくちゃ可愛いですね!!確かにそこはかとなく柄(というか色使い?)が『シャム猫』っぽいですよね……
Re: タイトルなし
えへへ、ありがとうございます。雑種ですけどね。
そういえば、うち、血統書付きの猫飼ったことないです・・・1回ぐらい飼ってみたい気がするんですけどねえ。
いやいやいや、血統書あっても無くても猫ちゃんはみんな可愛いもんですよー。(『お高い』イメージはありますけどねf^_^;)
私が小学生~中学生位の時、近所にヒマラヤン買ってる人が居て、私も何度か触らせて貰ったんですが、可愛らしさは皆変わらないですよー(^ω^)
Re: タイトルなし
あはは、「もしかしたら」の話です。
ヒマラヤン、夏が大変そうですね。というか、長毛種は毛にうんちが付くとか、夏はサマーカットにするとかで、世話が大変みたいですね。
でも、雑種は丈夫で可愛いですよねえ。このまま、13歳越して、尻尾が2又になるまで生きて欲しいです。……でも、今のペット情勢じゃ、13歳ぐらいはまだ若いでしょうけどね。
あ!それは私も思いました!!o(^ヮ^)o『え、猫って年取ると猫又になって、人間の言葉喋んの!!?夢のようじゃないか!!!!』(鬼太郎世代なもので↑)……と(笑)。うちの猫も沢山長生きしてもらいたいですがねぇ。(確かに今は病院もあるし薬もあるし、ごはんも良いのが揃ってるので、15歳はまだまだ若造なんでしょうねー……あくまで猫又から見たら、ですが(笑)。)

あ、でも猫って猫又としての正体バレちゃうと家を出ちゃうらしいので、気付かないフリしないと……ですね。f^_^;
Re: タイトルなし
猫が喋るところ、見てみたいですね。いつも、母と「みーちゃんが喋れたらいいのにねー」と言っています。
猫又と言えば、鍋島の猫又の話が、切なくて、「猫が可哀想だ!!」と思いました。

いわゆるパワハラで、上司に切られてしまった鍋島家の家臣の家の猫が、猫又になって復讐を遂げようとする話なんですけどね。
最後は、拝屋に退治されてしまうのですが、猫、悪くないじゃん!せめてその役立たずの上司を殺させるなりして復讐すれば大人しくなるのに!って思っていました。

まあ、殺されてしまったばあさんは、とばっちりですけど。でも、この話、そのパワハラ上司がのうのうと生きているのが許せなくて、読んでいて憤ってしまいましたよ。
そういえばかなり昔、何かの番組で、『犬や猫が喋ると、かなり低い声になる』という話を聞いた事があります。どうやら『喋る為の声帯』を持ち合わせていないから、というのが理由の一つらしいですが。

あ、解ります解ります!!私も『鍋島家の化け猫騒動』の話キライです!!『コマ(猫の名前)、死んだ主人達の仇取っただけじゃん!!つーか、上司!!お前が囲碁の席で部下にキレなきゃこんな事にならなかったんだぞ分かってんのかゴルァ!!!!』って感じで、私も本を読みながら憤ってました。……うん、アレは理不尽過ぎる……と思いながらも、自殺した奥さん(あれ?母親でしたっけ?)にもちょっとした不満が。『自殺する位なら自分で仇討ちやりゃあいいのに、何で可愛がってた猫にやらすん??そりゃ悔しくて自殺する位悶死する理由(囲碁の席で上司が部下に負けそうになったから一方的に手討ちにされて殺された)も分かるけどさ……』……と。そら、あんな化けたデカい猫が来たら、相手方だって拝み屋呼んだり強い手下呼ぶよなぁ……。とにかく、憎い仇だけが生き残ったあの化け猫騒動の話は私も未だにキライですね!!(苦笑)
Re: タイトルなし
ですよね!囲碁に負けたくらいで部下を斬るとか、小学生じゃないんだから!って思います。
とにかく、猫が健気で、可哀想で、周りの人間たちにむかついてしまいます。

民話の中には、こういう後味悪い系もありますよねー・・・。
で、一見「妖怪がいなくなって良かったね!ハッピーエンド」ってなってると、「妖怪側のことも考えろや!人間が禁忌を侵さなければなんでもなかったのに!」って思ってしまいます。
私、妖怪側に考えてしまうらしいですね・・・あはは。
右川様の気持ち、とてもよく解ります。っていうか、私もハッキリ言って人間ですが、『妖怪側の味方』です。だから、『人間とそうでないモノ、どちら側の味方だ!!?』と言われたら、百パー『そうでないモノの』味方になる!!と断言出来ますwwwww。というか、そう断言出来てしまうと想定出来る自分が居ます………。
昔話、後味悪いというか理不尽というか、そういう系の昔話(もしくは実話系もですが)、多いですよねホントに。昔は今と違った価値観だから仕方ないにしろ……ですが………。ああ、同族嫌悪wwwf^_^;
Re: タイトルなし
妖怪って、知れば知るほど、「禁忌に触れなければ害はない」んですよね。
昔、「禁后」という話で、廃屋に肝試しに行った子供が、妹がいなくなったので探していたら、妹は3面鏡の前に座っていて、「お姉ちゃん、これなに?」と鏡の引き出しを開けて見せたそうです。
それで、最終的にそのお姉ちゃんの方が故意ではなく3番目の「開けてはいけない引き出し」を開けてしまい、取り憑かれてしまうという話なんですけど・・・
 
私は、その妹にむかついてですね。勝手に呪いのかかった三面鏡を開けて、「これなに?」はないだろう、と憤ってしまいました。
間違って3番目を開けてしまったお姉ちゃんが可哀想です。
まあ、私が、子供嫌いなのもあるかもしれませんけど。
たしかに妹も腹立つけど個人的にはA親子の方がもっと酷いと思う。
Re: タイトルなし
む?何の話かいまいちわからない私です。
多分、コメントする記事間違ってると思いますよ。
Re: Re: タイトルなし
今わかりました。コメント欄の禁后の話ですね。
そうですねー・・・でも、あれに出てくる登場人物って、みんなろくでもない人間ばかりですよねえ(紫后・禁后母子は除く)。

管理者のみに表示