やっぱり植物が好き! | 魔法石の庭3rd

やっぱり植物が好き!

 ここ最近、植物からちょっと離れて色々書いたりしてきましたけど、今日、植物の写真撮ってて、「あー、やっぱ私、植物好きだわ」と改めて思いました。
 マイブームとかだと、そのブームが去ったときに微妙な感じになるじゃないですか。植物とか動物相手だと、相手側は生きてるものですし、そうそう楽に自分の中でムーブメントが去ったとしても、軽く「じゃあ止める-」とはなれないわけです。

 まあ、私も、枯れさせて何本も植物捨てたり、間引きもしましたよ。
 でも、故意に捨てるとか、そういうのはしたくないなと。てか、何回かそういうことしたんですけど、やっぱ後味すごい悪くて、法には触れないんだろうけど(自分の庭だしね)、万引きとかより悪いことしてるイメージが酷くついたので、止めます。
 枯れて捨てるのは良いですけどね。生きてるやつを捨てるのはどうも……。

 で、シェフレラが成長中……。
250

 うちのシェフレラ、こんな風に上に伸びてるんですけど、これ、普通ですか?
 あと一本の方も、上に芽が出てきて、生育しています。シェフレラって結構成長早いんですね。
 日陰に置いても成長するシェフレラ……。本当に優秀です。

 今のところ、ちょっとばかり世話サボっても平気なのは、シェフレラ・ヤブコウジ・フィロデンドロン・他多肉類です。
 多肉類は、夏の暑さでかなりやられてしまって、五鉢くらいしか生き残れなかったのですが、水切れさせても生きてる優秀な子ばかりです。あえて言うなら、ハートカズラみたいにちょっとだけ葉っぱがぷっくりしてる、という植物は頻繁に水やりしないとしおれてくるかなと。
 
 他、盆栽類は絶対世話しなきゃダメ。サボっても1日が限度です。鉢が浅いですしね……。曇りとか雨の日が続いても、水やりはしないとすぐ葉っぱ落としたり茶色くなったりします。
 あ、そういえば、パキラ、そろそろ日光に当ててあげてもいい頃ですね。自分で忘れてました。というか、半日陰でも葉焼けっぽい症状が出て、「まだ無理だろ……」と思い続けていたらこんな時期になってしまいましたよ。
 別に今のままでも平気かとは思うんですけど。相変わらず「次の植物欲しい病」にはかかっていて、ついに禁断のバラにも手を出そうとして「いや、世話とか無理だろ!」と思いとどまる日々です。

 でも、植物たちが元気ですくすく育ってくれるのを見ていると、幸せな気分になります。
 いや、きれい事で、「子供は勉強できなくても元気で笑顔なら十分」とか「ペットのためなら何でもできます」とかいう感想に、私はへそ曲がりなもんで「本当にそうかー?」と懐疑的でしたが、あれ、案外本当かもしれませんね。
 植物相手だと、「わんぱくでもいい たくましく育って欲しい」という気持ちになります。ヘデラとか、うどん粉病まき散らすわ蔓は暴れるわで、手のかかる子なんですけど、これがまた面白いし、ちょっとくらいの手間のかかりようでもちゃんと育てたいと思いますしね。そんなの、愛がなきゃできないでしょ?

 愛とか言っちゃいました。お恥ずかしい!
 でも、ホントにそうよ。子供でもペットでもグリーンでも、愛がなきゃ世話なんてしてられませんよ。
 義務感だけの生活だと、そりゃ「どうしてこの子はこうなの」となるでしょうけど、そこに愛があるならば子供の意見と自分の意見が例え違っていても、「私と意見は違うけど、あなたがそう主張する権利を私は守りましょう」ってなるでしょうし。
 子育てとペットとかグリーンは違うとも思いますけど、それだけ愛を持って接すれば、どんなものでもちゃんと返してくれると思いますよ。まあ、甘やかすのと意見を受け入れるのとではまた違うんでしょうけど。

 なんか、生活板とか読んでると、結婚するのが怖くなる投稿ばっかなんですけど。離婚問題とか、普通に読んでると、「……あなたがしたいことはわかるし、伴侶に対する気持ちが冷めてるのもわかるけど、その中に『子供の幸せ』がないのは何故?」とか思います。「子供の意見?そんなの要るの?」って人が。
 どっちも読んでると、「……あんたたち、結局子供の意見はどうでもいいならお似合いだよ。これからのことを考えるとお似合い同士くっついてれば?」ってなります。内田春菊とか読んでるとそう思いますよ。「子供のため、子供のため」って言っておきながら、泣きながら子供が「離婚しないで!」って言ってるのを、結局離婚したり。その後も、子供がよその家族を見て「いいな、お父さんと仲良しで」って泣くのを、「小さい頃は皆お父さんとは仲良しなんだよ」と微妙に食い違ってる慰めをしたり。全然子供のためじゃないじゃん、って思います。

 まー、距離を置いて見ていると楽しいですけどね。「今度はどんなことをしでかしてくれるんだろう?」っていう、ゲスなワクワク感って言うんですか?友人とか恋人として付き合うのなら嫌ですけど、読者として読んでいるのは面白いっていう。
 でもまあ、低所得者パートタイマーで、いまだに親からお小遣い貰ってて、一日10時間とか寝てて、彼氏もできない私とは、そういうちょっとぶっ飛んだ生活をしている人の方がまだマシなんだろうな。
 でも、内田春菊からはロックを感じないんですよねえ……。何故だろう?ロックと破天荒はまた違うのか?謎ですけど。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示