コーヒーの木の葉っぱが黄色くなってきた | 魔法石の庭3rd

コーヒーの木の葉っぱが黄色くなってきた

 コーヒーの木の下葉が黄色くなってきました。
248

 でも、発育はしているので、なんでだろう?と思って調べてみましたよ。
 なんでも、下葉が黄色くなるのは、
1.植え替え直後などで根にストレスがある場合
2.水やりのしすぎで根にストレス(ry
 とのことなので、植え替えはしていないので1は違う。ということは、2の水のやり過ぎということになります。

 確かに、最近、土の乾き具合を見ないで水やりしていた感はあったので、そのせいかー!と。
 マツコの観葉植物の世界でもやっていましたが、結構皆さん、「水のやり過ぎ」で枯らしてしまうということも多いそうです。観葉植物は、ちょっとくらい水を切らしても平気な種類が多いので(盆栽は例外ですが。盆栽の場合、浅めに植えてあるので土が乾きやすい)、葉っぱがしんなりしてきた頃にあげても十分間に合うとのこと。

 あとは、土の乾き具合を見て、冬場や晩秋などの気温が下がる季節は、土が乾いてから更に2~3日で水やりするそうです。
 ……断言しましょう。絶対私、我慢できない。土乾いたら水やっちゃうと思います。

 そうそう、コーヒーの木は、発育旺盛なので、下葉に異常が出たら思い切って切っちゃっても構わないそうです。
 よく見たら、他の葉も褐色の点が出てたりしますね……。コーヒーの木の異常は、大抵根に負担が行っているそうで、「水切れ」とか「水やり過ぎ」とかでも異常出るんです。
 それと、「植え替えをした直後」ですね。でも、植え替え後ならば、自然と木自体が置かれた環境に馴染むので、時間が経つと何とかなる場合も多々あります。

 さて。
 いつもナイトキャップはバランタイン(早く空けたいから)なのですが、昨日、久々に「ジムビーム飲むか……これは香りが濃いから、キャップ一杯で……」と紅茶に入れたら、なんかシャバシャバしてる。水っぽい。
 バランタインの飲み過ぎか!?とか思ったのですが、どうやら紅茶自体が薄かったようです。

 じゃあ、バランタインの試飲の時も、割った紅茶が薄かったのか?とも思ったのですが、バランタインは安定して薄いので、こんなもんかと。
 2chのスレでも、「なんかこれ、薄くない?」「わかる。俺のも薄い」ってやりとりがありましたし。

 なんでも、「当たり」に出会うと「う、美味い!」ってなるらしいですけど、私のバランタインは外れのようです。
 ってか、同じ銘柄で当たり外れのある酒ってどうなの?って思うんですけど、それがスコッチクオリティならしょうがないです。
 イギリスの銘柄だしね……(イギリスとアメリカの味覚は……)。

 だからジャパニーズに負けるんだよ!と思ったりします。ウイスキー飲んできて、ジャパニーズ(ニッカ)は断然美味いですよ!
 角瓶(サントリー)は高いけどそうでもない、という味でしたけど。あ、ジムビームもバランタインもサントリーか……。サントリーはいまいち味が……。
 なんでも、「ニッカは職人が一番、サントリーは商人が一番」と言われているそうですけど。「単純に美味いウイスキー」ならニッカですが、「一般的に受け入れやすいウイスキー」はサントリーという意味らしいです。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示