ロードダイアモンド・プログレス | 魔法石の庭3rd

ロードダイアモンド・プログレス

 香水を買いに行くぞ!というノリでドラッグストア行ってきた戦利品です。
247

 例によって1300円くらいの。1250円くらいだったかな?ちょっと細かいことは忘れましたが。
 なんか、サッカーの本田圭祐さんのプロデュースのフレグランスだそうです。テスターで嗅いだときには「美容院みたいな匂い(床屋じゃなくて美容院って感じ)」と思ったのですが、付けてみると、あら、プチブルガリみたいな匂いで素敵。
 ブルガリの同じような匂いのやつは、これが30mlで3000円近くするので、ブルガリぐらいには金かけれられないけど、ブルガリっぽいやつが欲しい、と思ったらこれをお勧めしたいです。

 色々シリーズがあるみたいですけど、ライトフレグランスのプログレスってやつです。ちょっとカタカナ多くてえらいすんませんなあ!(ほんと中川家のこれは汎用性が高い)

 公式サイトは、「diamond 本田」で検索すると出てきます。通販もあるのですが、普通のブランド香水帯のお値段が張る香水も置いてあってどこにあるかわからないという人のために、ちょっと説明します。
 まず、「オンラインストア」という文字をクリック。すると、ショップに飛ぶので、「フレグランス」の「ボディミスト」を選択すると、このプログレスが見つかると思います。
 他にも、女性用の可愛い香水とかもあって、しかもボディミストって1000円前後で買えちゃうものが多いですよ。ボディミストって書いてあっても、要は普通の香水なので、普通の使い方でオッケーです。

 ただ、安い香水に慣れてしまうと、いざ普通のブランド香水に手を出した時に、うっかり付けすぎてしまうこともあります。
 香水は、1~2回プッシュして出てきたものは、手のひらに取ってはいけません。手首に取りましょう。
 また、昔のフランス映画みたいに、首に直接プッシュするのもマナー違反。付けすぎです。必ず、手首に取ってから、首筋の動脈が走っているところ……触ってみて、ドクドクと脈が測れるところに付けます。

 また、違う使い方では、頭の上にシュッと一吹きして、その下をくぐると全身に付きますが、ちょっともったいないので私はあまりやりません。

 基本的には、動脈の上に付けるもの、と考えてもらえれば良いと思います。
 それから、香水は、トップノート(付けた時)・ミドルノート(付けて2~3時間ほど経った頃)・ラストノート(残り香。付けて半日程度)と香りが変わってきます。これは、その人なりの体臭と混ざったりして、香りが変わるのです。
 
 さて、うちの職場では、洗濯物を扱うので、香りのつく香水は禁止です。
 なので、密かに楽しみたい場合は、ブラジャーに付けたり下着に付けたりします。……ほとんど麻薬密輸みたいなやり口ですけど。
 今は香りのするアロマ柔軟剤なんかも出てたりするので、結構それくらいは見逃してくれるようですね。

 このロードダイアモンド(というブランド名らしい)は、120mlの大型。そんなのを本家のブルガリでやったらえらい値段になるので、うちのドラッグストアからは消えないでいただきたい商品です。
 ただ、やっぱり安い香水だと、香りが消えるのも早いですね。説明書にも2~3プッシュと書いてありますし。そもそも、ライトフレグランスということで。

 最近、植物のこと書いてませんけど、まあ、こういう普通のコラムっぽいのもいいんじゃない?ということで。
 そのうち、また何かやらかしたりしたら、「枯れた~」とか「新芽出た!」とかお知らせしますので。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示