だからあれほど葉水しておけと・・・ | 魔法石の庭3rd

だからあれほど葉水しておけと・・・

 かなしい世界。
240

 右半分はもう持って行かれてる状態に。枝を切っても、中まで茶色くなっています。
 どうしてこうなった……。

 いや、ホント、思い当たることがなくて、強いて言えば葉ダニのいるムラサキシキブの隣に置いておいたとかあるんですけど……。
 でも、直接の葉ダニ被害はなかったしなあ……。あとは、半日陰にずっと置きっ放しだったとかはあるんですけど、ハクチョウゲの斑入りって半日陰が理想だって言いますし。
 こういう、謎の枯れ方をされると、一番困りますね。何が原因だったのかが全然わからないという。

 あと、色々と世話が大変だったモミジ2号。
241

 ちょっとだけ紅葉来てました。
 早いところでは、もう10月始めに紅葉してるところもあったのですが、うちのモミジは全然動かずでした。本格的に紅葉するのは11月ぐらいになるでしょうかねえ。

 でも、そうこうしている間にも、うどん粉病が再発してたりして、お酢スプレーぶっかけました。うどん粉病って、一度なると、再発しやすいらしいです。
 うどん粉病って要はカビなのですが、普通のカビが湿気が多いと繁殖するのに対して、うどん粉病のカビは湿度が低下すると発生します。
 また、風通しの悪い状態も良くないそうです。風通しねえ……室内ですし。

 まあ、しょうがないと言えばしょうがないので、お酢スプレーを作って地道に吹きかけています。
 見つけたら吹きかける。サーチ&デストロイです。葉ダニの時も同じようなこと言ってた気がしますがね。
 極めたら折る、みたいなものでしょうか?

 多分、このうどん粉病持ってきてるのがヘデラなんですけど、何故かモミジにしか感染しません。
 うどん粉病って同じ種類の植物にしか感染しないらしいんですけど、モミジとヘデラって全然違う……。何ででしょうかね?普通に真下にあるのがモミジなんですけど、それはモンステラもニオイカエデも同じ環境ですし。不思議。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示