ジムビーム! | 魔法石の庭3rd

ジムビーム!

 今日の仕事は、母が送迎してくれました。

 で、母の自動車で、いつも行くショッピングモールへ。すると……本屋で近代盆栽を取り扱っているではないですか!!今度から、母の送迎がある時にキンボンを買うようにしよう、と決心しましたよ。
 次に、石屋さん。行っちゃうよね~ということで、ブルートパーズをふらふら購入。手持ちが少なかったので、今まで貯めてた2000ポイントを使い切っちゃいました。
 
 そしたら、石屋のお姉さんが「2000ポイント、初めて見ました!」とのこと。「ずーっと貯めてたんですよねえ、使う機会なくてw」と返事しましたが、それからお姉さんとちょっと石談義なんかをしつつ。そのまま帰ればいいものを、ウイスキーのお代わりがなかったことをうっかり思い出してしまい、酒屋さんへ。一ヶ月に一回くらいのペースでこのショッピングモールには来ているのですが、一ヶ月来ないのならいつものブラックニッカじゃなくて、違うのを試してみるのもいいか……と考え。
237

 ガンダムっぽい名前のウイスキーを購入。え?ジムってガンダムじゃないっけ?じゃあモビルスーツって何?全部ガンダムじゃないん?というぐらいの知識しかない私ですので、ガンダムネタは振らないように。かろうじてSEEDはイザーク目当てで観てましたが。イザりんがラクスとマリューに逆レイプされる本で死ぬほど抜いた。イザりんは、男として見るより、綺麗なものをぐっちゃぐちゃに汚したい思いがありますよ。やだこの文章、汚い。

 さて、このジムビーム社ですが、どうやら最近、「絶対サントリーなんかに負けたりしない(キッ!!」→「ジャパンマネーには勝てなかったよ……」というわけで、サントリーに買収合併されたそうです。
 で、早速コーヒー割で飲んでみたのですが……。

 ……ウイスキーって普通はこんなもんなの?というぐらい飲みにくいです。なんだろう?段々遠くからオッサンが近づいてくる感じがするのです。
 一応、私がお酒を飲むときは、キャップ一杯でコーヒーか紅茶で割って飲む、というのがお約束になっているのですが、そうか、ウイスキーってこういう味か……。
 
 ブラックニッカに慣れてしまうと、どのウイスキーもきつく感じてしまいます。
 多分、それはウイスキー独特の「ピート臭」のためだと思うのですが。ブラックニッカって、ピート臭が少ないので、ウイスキー初心者でも楽に飲めるのだそうで。
 ピートというのは、要は焦がした小麦です。日本酒を作るのに米麹が必要なように、ウイスキーを作るのにはピートが必要になります。ブラックニッカは、「ウイスキーを飲み慣れていない日本人向けに」とピートをなるべくピート臭を入れずに作っているのです。

 うーん、サントリー系列の味がわかってきた気がします。オッサンが遠くから来る味ですね。
 ちなみに、最終的にオッサンを飲み込んで、息がオッサン臭くなります。いやほんと、オッサンの臭いが口から出てるんですよ。どういうことなの……。

 これから、1000円前後の安ウイスキーをどんどん飲んでいきたいと思います。レビューは、できたら……で。
 ちなみに、私の酒の飲み方は、寝る前に紅茶にキャップ一杯を混ぜて飲みます。たまに昼酒したりもしますが、基本的にそういう飲み方です。
 以前、サントリーの角の瓶を放置していたら、母から「アル中にならないでね」と言われました。

 ……アル中?「マッサン効果」で、いわゆるミーハー気分でウイスキー飲み始めて、数ヶ月で瓶3本も空けられないのに?
 母は、全然お酒飲めないので、多分アル中という言葉がよく理解できていないのだと思いますが(看護師のはずですけどねえ)、今の私の飲み方でどうすればアル中になるのかわかりません。
 アル中ってのは、もっと切迫したもので、とにかくアルコールなら何でも良い、なので、安いスーパーに売っている日本酒やカップ酒を飲む。ずーっと飲む。起きている間はアルコールが抜けるのが怖くて、ずっと飲む。という飲み方の人です。
 いわゆる、一種の強迫観念なわけです。とある人の文章を借りるならば、「殺人犯が逃げなくては、と思うように、強迫的に酒を飲む」という状態です。

 私の場合、酔わなくても良いので、酒を楽しむ時間を持ちたい、というのが酒を飲む根本にあるので、一日キャップ一杯。飲まない日もある、という感じですねえ。
 酒はね、楽しまなきゃダメです。とある友人のお父さんが元アルコール中毒だったとのことですが、今は緩和されているとのこと。酒は、酒から背を向けて飲んだらダメです。きちんと酒と向き合って、「楽しませてくれてありがとよ!」と飲むのが私の酒の付き合い方ですねえ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示