パキラが葉焼けしたー | 魔法石の庭3rd

パキラが葉焼けしたー

 ナタリアはどうだい?
 私はむしろ逆で、葉焼けより芽。あの芽から触手が出てきて、今にも私を犯しそうで、ゾクゾクっとしたわ。(ワールドダウンタウン)
224

 ってことで、ぶつぶつと葉焼けしてしまいましたよー!てか、先日、「日陰から急に日光に当たるところに置くと、植物は葉焼けする」とビッグマウスを一席ぶったばかりなのに、てめー本人は葉焼けかよ!って感じなんですけど。
 いやー、私自身でやっちゃいましたね。確かに、買ってきた当初のホームセンターでは、屋内に取り込んであって売られていたんですけど。あれって日陰だったのか……半日陰かと思ってましたよ。

 ということで、半日陰からやり直しです。このパキラには今から一週間、半日陰で過ごしてもらいます。

 ちなみに、本当に新芽は出ましたよ。葉焼けして、新芽が出て、これで一勝一敗って感じかな!
 あ、あと、「マツコの知らない観葉植物の世界」でやっていたらしいのですが、「観葉植物は、買ってきた当初は水をやらない。急に環境が変わってストレスを感じると、植物は有毒なガスを発生させ、根を弱らせている。だから、水をやっても2~3日は吸収されない」そうで。
 それと、「水やりをする場合は、受け皿に溜まった水は必ず捨てる。決してそのまま放置しないこと」だとか。まあ、食虫植物みたいに湿地帯に生える植物によっては、「腰水」といって鉢の1/3ほどの水を容器に溜めて、そこに鉢を浸すという水やり方法がありますけど。
 その場合でも、水が濁ったり藻が生えたりした場合はすぐに容器をよく洗い、新鮮な水に取り替えるそうです。

 そういえば、シェフレラって、別名をカポックというらしいですね。
 こっちの方が実は有名でもあり、いくつかサイトを巡ってみたのですが、どちらが先に呼ばれ始めたのかがサイトによってばらばらでした。
 植物ってそういうのが多くて、うちのヘデラもアイビー呼びのところも。多分、どっちが正しいかなんて論争はどうでも良いけど、流通するにつれて、花屋やホームセンターが付けた名前と、元から呼ばれてきた名前が違うってだけでしょうねえ。

 パキラはパキラのままですけどね!パキラの新芽は、小さいけどちゃんと5枚葉の手のひらの形をしていて、可愛いです。あと、なんでも蜜が甘いとか……?花が咲いたらって意味でしょうか?それとも、桜とかみたいに、葉っぱから蜜が出たりするのでしょうかね?パキラ新参者すぎてわからないです……。
 それと、この植物はあまり根を張らないけど、生育は旺盛なので、毎年5月頃に一旦根をほぐして、どれだけ根が張っているのか・根詰まりはしていないかを調べて、植え替えるなり根切りするなりすると良いとのこと。

 植物は、根詰まりを起こすと、葉っぱが黒くなって枯れてきます。他に、葉っぱが黒くなる原因は、「すす病」というのがあるそうですが。ただし、この病気は煤のようにふわふわとした物体が付着するもので、根詰まりの黒さとは全然違います。
 なので、見分け方は比較的簡単。……そういえば、ガジュマルが根詰まりっぽいのですが、秋なので下手に根っこをいじれません……。春にならないと、生育期でないので、素人の考えで根っこをいじると、冬に根が張りきらず、冬越しができない、なんてこともあり得るのです。

 全然関係ないんですけど、今日のスマスマで松坂桃李を見ました。
 で、「この子の名前って、中国のことわざかね?」と母に聞いたのですが、ぴんときていない様子。「ほら、『あなたが桃を持って謝るのなら、私は李(すもも)を持ってこれを許しましょう』ってやつ」と説明しましたが。
 でも、そんなことわざを知ってるくらいの教養の高い家に産まれたのなら、売れるのは当たり前だったのかもしれません。石原良純もdaigoも、良い家の子ですし。なんか、そういう人たちって、どこか品があるというか、「いじられキャラとかロックスターとかで通っていても、良いところのお坊ちゃんという気が抜けてない」感じがするんですよねえ。

 まあ、ダウンタウンや中居君みたいに、貧乏な家の生まれの人の「絶対売れてやる」というハングリー精神も素晴らしいと思いますけどね。ダウンタウンは、「まっちゃんの貧乏話はテレビでできるけど、浜ちゃんの貧乏話はガチすぎて放送できない」とか、中居君なんかは「白いご飯にお酢と水をかけて食べるのがごちそうだった」とか言ってましたけど。
 私も、すげー貧乏だった頃があるので、共感するのかもしれませんなあ……。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示