モミジに今頃新芽が! | 魔法石の庭3rd

モミジに今頃新芽が!

 もう一時ですよ!今日は14時までぐーすか寝てたので(ちなみに昨日は一時過ぎに床に付いた)、今は元気……かと思いきや、うっかり外国人のど自慢を観てしまい、ちょっと眠いです。
 しかし、外国人は、日本人ののど自慢とはちょっと違いますよね。日本人は、「もうそれ、何回目だよ……」という、歌いやすい曲を選ぶのに対して、外国人は「声質に合ってなくても、コレが歌いたいんだ!」という感じです。

 母は、アメリカ人のとある出場者が嫌いだったみたいで、「この人何回目よ。歌が上手いのはわかったから、こういう素人発掘の場で出てこないでほしい」と文句を言っていました。で、インドネシアの子が優勝したのかな?すごく綺麗な声で、しかもパワフルにも歌える子なので、「この子が優勝なら良いわねえ」と母と言っていました。曲も、皆が知らないような、narutoの主題歌だったみたいですし。
 っていうか、のど自慢って、こういうものなんじゃないの?と思います。誰もが知ってる曲は、歌われても「それ、この間も聞いた」となりがちですが、知らない曲を魅力的に歌い上げられると、「知らない曲だけど、良い曲!調べてみようかな?」という気になると思いますよ。

 最近ののど自慢番組って、歌いやすい曲の奪い合いみたいな感じになってますよね。コブクロとか絢香とか、何度聞いたことか。でも、それって、ゲームに例えると「スライムにイオナズンかましてるようなもの」だと思うんですよねえ。それなら、勝って当たり前だろ?みたいな。コブクロなんかは、ストリートから出てきたアーティストなわけで、歌いやすいのは当然ですし。
 そこで、難しい曲にチャレンジする精神が欲しいものです。外国人のど自慢は、そこのところ荒削りですが、皆、「歌いたい曲を歌うの!」というスピリットで、実に良いと思います。

 さて、テレビに対する文句も言いましたし、今日の盆栽といきますか。
219

 下葉が段々枯れてきたモミジ。葉ダニか!?と思っても、その姿はありません。
 で、何故か新芽が出てきました。多分、他の葉っぱも縮れたようになっているものもあるので、水切れだと思います。……この季節は1日2回でも構わないと行ったそばからこれですよ!言ったのならちゃんと世話しろやって話です。

 涼しいところでは、既に紅葉が始まっているところもあるそうですね。
 私も、紅葉が見てみたいので、ヤマモミジ2号は窓辺の直射日光に当たるところに配置しています。
 モミジ1号は、半日陰で様子見。

 あと、今日、水やりしようとして鉢をどけたら、虫が沸いてました。
 2cmくらいの小さい細い虫で、「げっ、ヨトウムシとかだったらどうしよう?」と思っていたら、すごく素早い動きでさっと隠れてしまいました。芋虫系ってもっとのたのたしてますよね?多分、ムカデの類いだと思いますけど。

 私は、ムカデはあまり怖くないので平気です。噛まれると毒があるらしいですけど。
 しかし、ここは2階だし、窓を開けても網戸だし、どこから侵入してくるんでしょうね?網戸も、隙間があるので、そこから侵入するんでしょうか?謎です。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示