うどん粉病とカマンベールチーズって菌が違うの? | 魔法石の庭3rd

うどん粉病とカマンベールチーズって菌が違うの?

 ヘデラ、暴れまくってます。
214

 カーテンが破れているのは、
・私がとあるメタルバンドにはまり、コウモリを食いちぎりながらギターを振り回して破った
・単なるカーテンの劣化
・うちの猫がまだ子猫時代にカーテンをクライミングした時に破れた
・植物に水をあげやすいようにパンクなバイブスで破った
 の、うちのどれかです。ちなみに、うちの窓際園芸では、水をあげやすくてまあ便利。祖母には「みっともねえから早く直せ」と言われているのですが。

 さて、ヘデラですが、この植物は生育がすごく早くて、1年ぐらいで植え替えや根切りが必要だそうです。また、増えすぎた枝は適当に切って水に浸けておくとそこから根が出て、復活するとか。
 もうすでに、鉢には一杯になっているので、これも春頃に根切りするかなー……と思っています。春なら、多少切りすぎても復活するでしょうし。

 例のうどん粉病の件ですが、このヘデラの吊りかご全体にお酢スプレーをして、うどん粉病の葉っぱをもいだら、なんとかなりました。吊りかごの隙間にカビが生えていたのが良くなかったらしいですね。後から、吊りかごごと風呂桶にどぼんしてお酢入れたら綺麗にできたのでは?とも思いましたが。
 まだカビが残っているので、そっちにも挑戦してみたいです。

 というか、その下のヤマモミジの盆栽にはかなり被害出たのですが、何故ヘデラは普通に葉っぱ数枚もいだだけで復活したのかわかりません。
 やっぱ、上から菌が降ってくるのはきついんでしょうかねえ……。まあ、うどん粉病の菌は、真冬になると自然消滅するといいますけど。しかし!菌自体は残っているので、来年の春に再発する可能性が高いそうです。

 しかし、うどん粉病にカダンプラスはあんまり効かなかったような……。葉ダニは壊滅してくれたんですけどね。お酢スプレーはよく効きましたけど。
 でも、カマンベールとかの白カビチーズの白カビと、うどん粉病の白カビって違うんでしょうかね?確かに、人体には被害はないらしいですけど。
 ちなみに、私はカマンベールは皮まで食べる派です。ずっとそれが当たり前だと思っていたので、中のとろっとした部分だけ食べて、後は残すという人の話を聞いて、「ええええ!?」となりました。そこが美味しいんじゃん!

 あと、私がチーズ好きなので、母がたまに買ってきてくれるんですけど、微妙にセレクトが好みと違う……。やっぱ、チーズ食べない人から見たら、どれも一緒に見えるんでしょうね。私も、タバコの銘柄とかわかりませんし。でも、現在の右川家でタバコをたしなむ人はいないです。私は喘息で喉が弱いのがありますし、母は「タバコは臭いので吸わない!」という人です。父は、たまに付き合いで吸う程度ですが、自分から買おうとは思わない様子。祖母はタバコ大嫌いだったので、言わずもがな。

 まあ、愛煙家の皆さんからしたら、「タバコも味が全然違うんだよ」という話らしいですが、興味を持てないんですよねえ……。パイプとかなら、シャーロック・ホームズみたいに様になるたしなみ方をしてもいいかな?とは思いましたが、面倒なので知識だけ溜めて現実ではやりませんでした。そもそも、コナン・ドイル自体が阿片・マリファナ中毒だったと言いますし。晩年は、オカルトに没頭していたらしいですよ。まあ、ホームズが終わっても、増刷が半端じゃなかったので、好きに暮らしていけるだけのお金はあったと思いますけどね。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示