ソフォラも元気 | 魔法石の庭3rd

ソフォラも元気

 ブログ村のカテゴリー、変えました。
 何でか?というと、うーん、最近、多肉植物撮ってませんし、いつまでも多肉のカテゴリーにいるのが、なんだか申し訳なくなっちゃったわけで。
 で、観葉植物カテゴリーに移動しました。一応、メインは盆栽なのですが、観葉植物も増えてきたことですし、思い切ってカテゴリー変更!と考えたわけです。

 それで、私の持っている観葉植物の中で、珍しいものといえば……と久々に撮りました。
213

 ソフォラ・ミクロフィラという品種です。枝がカクカクしているのと、葉っぱが小さいことが特徴で、見ていて面白い品種です。
 ……あれ?でも、これ、樹木になるんでしたっけ?じゃあ一応盆栽?盆栽も、草花盆栽なんかもありますし、よくわからないのですが。

 私が育ててみた限りでは、水は一日一回。それを守らないと、葉っぱがしおれてきたり枯れたりします。私が一日水やりを忘れていたら、残暑の厳しい日だったので、見事に葉っぱが一部枯れました……。
 なので、「葉っぱが小さいから水やりはあまりしなくていい」というのは違います。……私の置き場所が、思いっきり日光当たるところなので、そのせいもあるかもしれませんが。

 ただし、水のやり過ぎも、ソフォラの葉に影響するので、春~秋は一日に一回、冬場は2日に1回くらいのペースであげるといいと思います。まだ冬越ししてないので、体感的に、ですが。

 ちなみに、ふわっとでなくとも土が盛ってある観葉植物は、水をあげていると段々根っこが浮いてきます。水をあげる場合、直接水の当たる場所は少しずつ変えると良いかもしれません。……まあ、浮いてきたらまた抑えれば良いんですけどね。

 というか、以前の「マツコの知らない観葉植物の世界」、もっとよく観ておくんだった……!と後悔しています。
 ちなみに、マツコも「私、ダメなの。すぐ植物枯らすの」と言っていました。私と一緒~。先日も、何鉢か処分しました。コレで何鉢枯らしたのか……と数えるのもやめましたけどね。死んだ子の歳を数えるような真似はしませんよ。

 植物も人間も動物も、産まれたからにはいつか死んで当然!しょうがない!世話の仕方が悪かったのなら次から直す!ということです。

 ということで、植物趣味は、何鉢枯らそうと辞めませんよ。山ちゃん辞めへんで!!
 他にも、メジャーな植物からマイナーな植物まで色々と育てているので、新カテゴリーからいらした皆さんはよろしくお願いします。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 観葉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示