葉ダニ被害と、植物のリカバリーのたくましさ | 魔法石の庭3rd

葉ダニ被害と、植物のリカバリーのたくましさ

 かがくの ちからって すげー!
 いいえ、天然物の力です。
193

 何がすごいのかというと、つい最近葉ダニ被害で葉が落ちてしまったムラサキシキブ。
 見ると、そこかしこから、新芽がにょろにょろ出ているではありませんか!いやはや、「転んでもただでは起きない」というか……植物の可能性には常に驚かされています。

 しかし、経過を観察していたら、また新たな葉ダニがコロニー作ってました。今、夜中なので、明日またジャブジャブします。葉ダニって、卵が残ってると、そこからまた増殖しかねないので、まだ小さいうちから駆除します

 あと、旭山桜の葉っぱに、糸のようなものがべたっとくっついていて、ぎゃー!となりました。
 でも、探してみても虫はいないし、ダニのように小さいものもいないんですよね……。何でしょう?今の季節は、桜は自然落葉もするとのことで安心していたのですが……。

 桜もついでにジャブジャブしますかね……。最近のダニ駆除剤は、卵にも効くやつがあるそうですが、できるだけ薬剤は使いたくないんですよねえ。私の盆栽置いてる場所は机の上なので、そこで書き物をすることもあるんですよ。そう思うと、薬剤吹き付けて素手で霧状になったものを触ってしまったらと思うと……。

 幸いにも、「ダニは水で洗うと卵以外は駆除できる」とのことで、地道にジャブジャブするしかなさそうです。卵孵る→コロニー建設→水でサーチ&デストロイ しかないと思うので。
 後は、10月11月になると、涼しい日が続くと思うので、ダニとの合戦は今年の葉が落ちるまでには収縮して欲しいです。

 とりあえず、今はハッカ油水ぶっかけてきました。
 ダニの嫌うのは、「多湿」だそうで、水でスプレーするだけでも効果はあるらしいですよ。
 それと、風通しをよくすることも予防の一つだそうです。そういえば最近、窓開けてなかったので、今日は昼間暑かったですし、窓を開けて寝ます。

 しかし、植物を育ててきて、桜はやっぱり病害虫に弱いですね。
 というか、害虫にやられると、リカバリーが難しいという。あと、ハクチョウゲも葉っぱが落ちていますが、見たところダニの被害はなさそうです。自然落葉かな?最近涼しかったですし。
 でも、ハクチョウゲも健気に新芽を伸ばしています。植物のリカバリーってすごいですね。人間も、2度や3度注意されたぐらいでへこんでちゃいけませんよね!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示