ブログを書くということ | 魔法石の庭3rd

ブログを書くということ

 今現在、午後16時です。
 ……今まで寝てました。昨日寝入ったのがえーと、2時くらい……?途中、6時と12時に起きて、ちょっとパソコンをいじったりケータイをいじった形跡がありますけど……それ以外はずーっと寝てました!
 で、今もしんどいです。生理は終わりかけなんですけど……。まだ生理中ではあるしなあ。

 そういえば、見た夢の中で、友人(といっても学生時代)とケンカする夢を見ました。
 しかも、ブログのことで。その友人に「ブログには余計なこと書かなけりゃいいじゃん。植物のこと以外書かないでよ」とか「ホント、性格で損してるよね~」とか言われて、反射的に「じゃあ、悔しかったら毎日2回更新してみろってんだ!!」と、何故かスーパーの陳列棚の前でケンカする……という夢でした。

 まあ、私がこうして毎日昼と夜に更新するのは、ただ単に文を書くのが楽しいから……というのもありますが、最近はそれもちょっと違うような?と思ってきています。
 何でしょうね?義務?責務?
 あいにく、今までそういった言葉とは無縁の生活をしてきたのですが、ここにきて、「何か更新しなきゃ」とかいう思いがあるのは事実です。

 うーん……それが良いのか悪いのかはわかりませんけどねえ。
 でもまあ、大抵のブロガーさんだったら何となくわかってもらえそうな気がします。一旦、更新のリズムができてしまうと、それを崩すのが忍びないというか。
 仕事なんかで更新を休んでも、遅れて後から更新したり。何でしょうね-?そういうことってあるんですかね。

 とある、大物ブロガーさんが、「毎日更新」を止めたきっかけっていうのが、「そういう義務感みたいなのが出てきてしまった」ということらしいです。
 楽しんで更新、ではなく義務感で更新してしまうのが、自分も嫌になるし、読者さんにも失礼になるから、と。
 ランキングでも1位を取ったし、これからは更新したい時に更新するというスローペースにするので、ブログ村からも抜けます、と。

 その決断をしたのは、どれくらいの勇気が必要になったのでしょうか。
 実際、その後もそのブロガーさんは「いつも更新する時間になったら、やることがなくてオロオロしてしまった」というのもありましたが、今現在はひっそりこっそりやっているようです。

 そのスタイルは、今はそのブロガーさんも変わってしまったのですが、人間って変わる生き物です。
 私だって、最初は石趣味からスピリチュアルへ、そして植物ブログへと移り変わってきました。
 こればかりはしょうがない。自然のことですし、だからといってスピリチュアルや石から完全に転向したというわけでもなく、別館でこっそりやっています。更新は遅いですけどね。

 私も、ブログを読み返していて、「スピリチュアル系の記事、消すかなー……」とも思わなくもないのですが、せっかく書いたんだから、という理由で今も消さないでいます。
 ブログは、あくまでブログ主の自由です。でも、そこには読者さんの存在があったり、とりまく環境の変化とかあったりするわけで。それで、仕方なくブログを閉じたり更新を休止したりもします。

 ブログは生き物ですからねー。まあ、そういうものですね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示