お酒は飲める?飲めない? | 魔法石の庭3rd

お酒は飲める?飲めない?

 私、ついにビール飲みました!
 というのも、20代の頃に一回だけ、一口貰って飲んだだけで、「こんなものを飲むやつの気が知れない」と思って、そのまま十数年間ずーっと飲まなかったのです。

 でも、今日の夕飯の時に、父のビールを分けて貰っていた母が(ちなみに父は、誰かから「今日は飲めば?」と言われない限り飲まない人です)、「ああ、酔っ払っちゃった。後はかみなにあげる」と紙コップになみなみと注がれたビールを押しつけてきたのです。
 飲めないのなら飲まなきゃ良いのに……と思いつつ口にすると……やっぱり、苦い。そして薄い。ウイスキーのコーヒー・紅茶割りをいつも飲んでいる私からすると、ウイスキーからピート臭とアルコールと麦の味が抜けたような味でした。

「やっぱり私、ビール飲む人の気はわかんないや……」とつぶやくと、母が「まあ、苦い水だからね。味わうものじゃなくて、のどごしを楽しむものだから」と。
 まあ、炭酸ののどごしは確かに快感でもあるので、そのままごくごくと飲み干しました。でも、それなら炭酸水の方がよっぽど体には良いような。で、母が「かみなは平気なの?」と聞いてくるので、「だって、いつもは梅酒とかウイスキー飲んでるもん。こんなのアルコールのうちに入らないよ」と返したら、「かみなは『イケる口』だからねえ」と。

 でも、以前サークルに参加していた時は、ビールを水のように飲む人たちの集まりに属していたので、自分がどこまで飲めるのかは未だにわかりません。その人たちはすごく良い人だったので、お酒を飲まなくても文句言われたりはしなかったので。
 ちなみに、その当時のリーダーともう一人酒豪の人のネタで、「タイムマシーン」というのがあり、 助手「博士!ついにタイムマシーンが完成しましたね!」博士「うむ。長い道のりじゃった」助手「早速乾杯しましょう!」博士「うむ。では、乾杯」(二人で一気にビールを飲み干す)博士「では、テスト走行といこう。5分前に設定してくれ。あまり昔にさかのぼっても困るだろう」助手「はい!」(きゅるきゅると動きをさかのぼる)助手「博士!ついにタイムマシンが完成しましたね!」博士「うむ。長い道のりじゃった」 これを助手役が「博士、もう無理です」とギブするまで繰り返すというネタがありました。
 あれは笑ったなあ……。

 てか、皆酒豪だったから笑えてたノリなので、本当に飲めない人を巻き込んだりしないで下さいね。「アルコールハラスメント」といって、お酒を強要するのもハラスメント(嫌がらせ)の一種なんですよ。
 実際、私が腹痛で鎮痛剤を飲んで参加した時は、ウーロン茶で大丈夫なサークルでしたし。まあ、リーダーから「今日はどうしたの?」とこっそり聞かれて、「薬飲んだので」と答えましたけど。

 さて、今日の一枚。
139

 そういえばハクチョウゲさんを別角度から撮っていなかったので。
 花が咲いてなくとも、斑入りなら華やかに見えるでしょう?これが、10年しか生きられないなんて、世の中不条理です。
 ハクチョウゲ、マジ癒やし。ムラサキシキブも百日紅もツンツンばかりでデレてくれないので、ハクチョウゲを見ると癒やされます。でも、ツンツンを攻略するのもまた良いんですよねえ~。って、お前はギャルゲーの主人公か!せめて乙女ゲーにしろよ、私。

 いや、私、これでも乙女ゲーとかしたことないしハーレクインロマンスとか読んだことないんです。スピリット界で美形に囲まれている割には。
 あ、でも、腐女子ではありますよ。現役です。読み専ですが。
 でも、それも、どっちかというと男性向けのエグいショタ本とかの方が「使う」には良いんですけど。いや、何に「使う」かは、ほら、大人ならわかりますよね?

 普通の腐女子向けの作品は、あんまり「使えない」んですよねえ……。読むだけで満足しちゃって。で、むらっときた時は、男性向けのやつで鎮めると。女性向けは、あくまで精神的なエロスとかを求めている気はしますよ。あ、もちろん、ギャグも好きですけど。

 8割方どうでもいい話で埋めてしまった。これで盆栽タグを貼るのは詐欺じゃないかとびくびくしつつ、タグを貼るのですけど……。皆さん、許してにゃん。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示