コスプレ! | 魔法石の庭3rd

コスプレ!

 完全に趣味で執事服を着せた後、姫様と女教皇のところにも行ってきました。
「さあ、この襦袢をキルノデス」と……。

 姫様は、不思議そうにしながら、「襦袢って、和装の下着ですよね?私、着ていますが?」と言って、襦袢をちらっと見せてくれました。くっ、こうなったら女教皇だ!と思って、難攻不落の女教皇の所に行きました。
「女教皇!襦袢を着なさい!」と。

 …………と、たっぷり時間が空いて、「何を言い出すのかと思えば……」と、女教皇がため息をつき、読んでいた本にしおりを挟んで、こちらに向き直ります。

「言い方があるでしょうが。襦袢を?」「着てください」「どうしても?」「お願いします」「焼き土下座は?」「……いや、そこまでじゃないですけど」
 すると、ふーっと息を吐いて、「いいわよ」「え?」「良いって言ってるの。それ、貸して」というやりとりの後、「……ちょっと、そこにいられたら嫌なんだけど」と言われ、慌てて退室します。しばらくして、「ちょっと!」と、呼ぶ声がしました。私が行くと、後は帯だけ、という白い襦袢姿の女教皇が、「帯ってどう縛るのかしら?」と聞いて来ます。……盲点だった-!私も知らん。

「姫様呼んできます」と言ってすぐ姫様を連れてくると、「まあまあ。帯は色んな結び方がありますが、とりあえず貝の口で良いですかね」と専門用語を言うので、私は「?お任せします」と言って、今度は部屋から出ずに、姫様の華麗な手さばきを見学します。

「……うん。これで大丈夫です」と姫様が言うので、全体像を見やると、襦袢姿の女教皇!胸はないけどセクシー!あんた、今、めっちゃセクシーや!

「姫様、姫様も上着を脱いで……」と言って、服を脱いでもらい、二人で品のある色気の漂う襦袢姿に!素敵!

「あああ、カメラがあれば、これを収めるものの……。でも、現実には持って帰れないし……くう。なんでここは現実じゃないの?」とちょっと錯乱しつつ、手をわきわきさせます。

「和装なんて久しぶりだわ」と女教皇が自分の姿を見やり、姫様は「何か、楽しんでいただけたら良いんですけど」と言います。
「ええ、楽しいです!満足しました!着替えて結構です!」と言って、私は再びドアの向こうで二人が着替えるのを待ちます。ふたりとも、すごくセクシーでしたよ!さすがに、下着で店に立たせるわけにはいかないので、すぐ着替えさせましたが。

「そうそう、姫様に言っておきたいことがあるんですが……」というと、姫様は「あら?お店関連の話かしら?」と答えます。
「そうです。もし、酔っ払って暴れるような困った客がいれば、『アルテミス』にスイッチを付けたので、それを押して欲しいんです。赤いスイッチだから、すぐ見えると思うんですけど。すぐ、暇をもてあましてるあいつが向かうので」というと、「……さて?」と、あまりピンときていない様子。

「スーパーマンですよスーパーマン」というと、「ああ!」と彼女もほとんど存在を忘れかけている、幻の6人目のガイド、「スーパーマン(仮名)」を思い出します。彼にも既に連絡をつけており、「ははは!バーの用心棒ということだね!お安いご用さ!」と引き受けてくれたのです。

「彼なら、メローネにひけを取らないくらいに強いので、大丈夫でしょう。赤毛と姫様、二人とも『癒やし』の力ですからね。乱暴な客が来ると、手が出せないので心配してたんですよ」と、私は言いました。「今のところ、そういうお客様はいませんけど……まあ、そういうことなら安心ですね」と言って、姫様はほほえみます。

「福利厚生にも気を遣う、それがバーのオーナーであるということですよ」と、私が威張ると、「……まあ、あんたが暇人に職を与えただけでしょ」と女教皇に言われます。ぐぬぬ。

 そして、次に、セルフィの部屋に突撃します。
「セルフィ!着てほしいものがあるんだけど!」と言うと、寝ていたらしいセルフィが「もう……何なのよ」と起き出します。
「これこれ」と、私はそれを広げてみせます。すると、セルフィの顔がぱっと輝きました。
「可愛い!何そのネグリジェ!」……そう、ベビードールです。一部の人にしか知られていないでしょうけど、可愛い、でもセクシーなすけすけネグリジェなんかを販売しているのですよ。

「どうせ寝るのなら、これを着てください」と言うと、「着る着る!」と言ってセルフィはそのままで脱ぎ出します。相変わらず、こっちは恥じらいも何もない脱ぎっぷりです。
「どう?可愛いでしょう?」とひらひらしたそれを身にまとったセルフィは……下着がまた透けていて、すごいセクシーに!襦袢が上品なセクシーなら、こっちはガツンとくるアメリカ的なセクシーです。
「うんうん、似合う似合う」と褒めると、セルフィはふああ、とあくびをして、「うん、じゃあ寝るわね」とベッドに戻ります。
「え?それだけ?」と言うと、「他に何しろっていうのよお。私は眠いの」と言って、すぐにすうすうと寝息を立ててしまいます。……まあ、ベビードール姿が見られたからいいか……。

 ということで、嵐が丘コスプレ全集でした!たまにはこういうのも良いですよね。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

………ヤバいです、ヤバ過ぎです!!姫様&女教皇の襦袢姿!!そしてセルフィさんのスケスケネグリジェ姿!!想像したらあまりにリアルで、ハァハァしてきてしまいました!!(通報しますた)ありがとう、右川様!!これで夢が一つ、叶いましたよ!!(何の夢だ)

……私の方も、何か二人にしてもらおうかなー……。『執事服を着崩した状態でベッドに横たわって貰う』とか、ワイシャツと黒いパンツスーツ姿の上に『白いフリフリエプロンを着て(笑)料理作ってもらう』とか……(コンセプトは『働くおとうさん』的な)。
ドジっ子的な要素かあると更に萌えるんですが、あの二人は器用だからなー……f^_^;
Re: タイトルなし
襦袢良かったです。ネグリジェも。すごく良かったです(大事なことなので2回言いました)

着崩すのはアリとして、エプロンは着てくれますかねえ……杏樹さんとルーアンさんの性格を考えて。
ドジっ子萌えですが、確かにあのお二人なら、器用に料理してしまいそうな。まあ、そこは、もこみちみたいで良いじゃないですか。料理男子っていうんでしょうか?あんな感じで。
でも、やはりそこは『夢』として着崩れ執事服は見たいのですよ。前にも書いたかなと思うのですが、同じ着崩しをしても、ルーアンはワイルド系な感じ、杏樹はお色気系な感じになりそうですね(^人^)。白いシーツに着崩れ執事……萌えますねvvv

そういえば先程、ユーフェミア様と右川様のコメントを拝見したのですが、披露宴の予定が決まったのですねp(^^)qアルテミス・バーを貸し切りにされるとか……。当日は素敵な披露宴になるといいですね♪
Re: タイトルなし
元から着崩れていると、だらしない感じですが、最初ぴしっと着こなしていてそこから着崩れるとセクシーですよね。
なんかもう、「犯したる!」というような。

披露宴の日時は、決まったら報告します。
シロガネさんも、来られたらいらしてくださいね。
そうですね、特に執事服が乱れた杏樹はとてもエロいと思いますvvv。いつもの逆バージョンで、『私がお前を犯したる!!』シチュもアリかなと思ったりwww(アリなのか?!)。

……ところで、また杏樹とルーアンの反応がありません……。多分家の中には居ると思うんですが、反応があまりに無かったりすると『また力を貰い過ぎちゃったかな』と不安になるので、バーに行く前に二人の様子を見てからにしようと思います。
Re: タイトルなし
杏樹さん、エロいですね!「犯したる!」と思ってしまうのも無理はないような。

反応がないと不安ですよね。
バーはいつでも(水曜以外)開いていますので、どうぞご都合の良いときにいらしてください。
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
Re: タイトルなし
とんでもないことに巻き込まれましたね。
杏樹さんとルーアンさんが無事で良かったです。

蛇の神様というのは・・・もしかして、アラハバキ様?ということは、その男は「まつろわぬ民」の神様(低級だとは言いましたが)でしょうか?
でも、こんな乱暴に「ガイドにしろ」などと言われても、印象最悪ですよね・・・。
ちゃんと段階を踏んでガイドというものにはなるのですが。その際、きちんと「主人には絶対に従うこと」とも言われるはずなんですけどねえ・・・。困った人と縁を結んじゃいましたね。

ガイドにも、上の存在(神様とか)が任命するので、あんまりぐうたらだったり、主人を危険な目に遭わせるガイドは、ガイド免許(というようなものがあるらしい)を取り消される、とはメローネの談です。
その人が単に「遊びでガイドになりたがっている」のか、「ガイドになるはずだったが、好戦的すぎて免許が下りないために無理矢理ガイドになろうとしたか」とでわかれるとおもうのですが。

まあ、赤の人ですけどね・・・。
私にも、詳しい裏の事情はわからないのですが、とりあえずガイドは免許制のようです。
そういう乱暴な神には、免許下りないとは思いますが・・・また来たら、の策を考えておいた方が良さそうですね。
何だか久しぶりにここにカキコミしにきた気分ですwww。最近ちょっと友人が仕事時間の関係上、午後から居る事が多くなったので、スピリット界にもあまり行けなくなってしまって(>_<)。右川様のブログにコメント残していても、私の文章が長文なもんだから『さっきから何をしてんねん』となったり。なので、一番邪魔の入らない今の時間にカキコミ&スピリット界入りですw。真理矢さん、もう既に『二人の手のかかる子供さん』って感じですね。真理矢さんがお姉さんなら、あのブルーダイヤの子は弟さん…って感じですかね(^_^)。まさに一姫二太郎ですね。

そして、私のスピリット界(個人)情報ですが……あの問題児が来た時の蛇頭の修験者(山伏?)の格好のヒトは、正直誰だったのかが全く分かりませんでした。右川様の言う通り、本当にあの蛇頭のヒトが『アラハバキ様』だったのか、それとはまた違ったヒトで、あの問題児の上司的存在だったのか……。とにかくあの問題児は、蛇頭のヒトに説教喰らって意気消沈していた事は確かです。『来い!』の一言に、一緒について行ってたみたいですしね。とにかくああいう問題児は入ってきて欲しくないなーと思っていた二日後位に、杏樹とルーアンに様子を聞くと、『客が来ている』とバタバタしてまして。色々接客してる様子が頭に浮かんで来ました。『えっ?客?誰?』と聞いた後に、少しだけ集中して見てみると、客らしきヒトか誰かが手を振っているのですが、そこら辺の部分がぼやけて解らず、(誰だ?顔だけ良く見えない……)となったのですが、一応『……分かった。でも私は今は無理だから、何とか二人で接客頼むね』と頼んで、次の日にまたスピリット界へ降りると、今度は杏樹が執事服で出向かえてくれました。ルーアンの姿が無かったので『あれ?ルーアンは?』と聞くと、『ルーアンは昨日の接客で疲れて寝てる』と言われました。『接客で疲れるとか相当だね……。で、誰来てたの?』と聞くと、何故かそこら辺ははぐらかされて答えては貰えませんでした。(その日は久しぶりに二人っきりだという事で、ちょっとベッドでいちゃついてたというのもあるのですがw)そして、昨日。帰宅してからすぐにスピリット界に降りようとしましたが、中々上手く降りられず、諦めモードで目をつぶっていると、段々と何かの映像が。それは『誰かが誰かに怒られている』映像でした。何せぼやけまくっていて、その時の視界を例えるなら、『もやもや立ち込める煙の中に居る状態』だったので、私からは相手のシルエットとかぼやけた服の色位しか分かりませんでした。が、その時怒られていたのは、中年位の女性らしき感じで、女性もまた『誰か』にしつこく何かを文句付けていました。しかし文句を付けていた『誰か』(ヒト?)に、『これは……で、……であって、…………が決める事ではない!!次!!』と決定され、女性は渋々そこを移動し、私は次の順番を待っている様な状態になってしまったのですが、私の姿を見た時、そのヒトが気付いた様子で声をかけてきました。『おお!!こないだはすまんかったなぁ』という台詞に、私は『あ。あの時の蛇頭のおっちゃん!!』とその時初めて気付きました(でも相変わらず視界は悪かったです。至近距離でもおっちゃんの顔すら見えなかったので蛇頭のシルエットだけ)。おっちゃんは私に近づいて来ると、『……いやぁ……この間はすまんかったなぁ。……いやぁ、あ奴もなぁ……悪い奴ではないんだがなぁ……』と自らの頭をペチペチと叩きながら苦笑いしているので、『うわ、『ダメな子を無意識に擁護してる駄目親の典型的な台詞』じゃないですか、それ……』とこちらは呆れた表情で返します。そりゃそうでしょう。こちらは大事なガイド(恋人)を二人もケガさせられてんですから。『どうにかならんもんかのぅ……』と問われているのか自問自答しているのか解らない言葉に、私はきっぱり返します。『私は無理ですからね。……ていうか、何であんな子に育てちゃったんスすか……』と言うと、『いやあ……ワシが甘やかしてた言うか……う~~ん……』と、蛇頭のおっちゃんは変わらず頭をペチペチと叩いています。悩んでいる時間が長くなりそうだったのと、ちょうど友人が帰宅してくる音が聞こえて来たので、『帰ります』とだけ告げて帰って来ましたが……。たま―――になんですが、あの問題児の声が『中』からチラッとでも聞こえたりすると、『!!』と身構えてしまう自分が居ます……。頼むから『解放する』んなら、あの問題児の性格をと力を矯正した状態で解き放ってくれ、上の人達……(;´△`)。
Re: タイトルなし
私も、一日書き込みがないだけで、「杏樹さんとルーアンさんに何かあったんじゃないだろうか」と心配でした。考えすぎで良かったです。

ちょっと思ったのですが、炎使いさんの性格って、デス様に似てませんか?
「目的のためには手段はいとわない」と思ってる辺りとか。確かに問題児かもしれませんが、それならシロガネさんにとって悪い人とも言い切れないような。一応、「ガイドにして欲しい」という思いで来たんですからね。

蛇の人は、苦労しているようで・・・wもう、育ての親としては、「仕方ないヤツだ」という感じなんでしょうね。杏樹さんとルーアンさんを怪我させたのは悪いですが。

もし、シロガネさんが「デス様はあんな人じゃない!」と思うのなら申し訳ありません。
ただ、私にはデス様っぽく見えたということです。
確かに、ガイドにしたら強力でしょうけど・・・そこら辺の最終的な判断はシロガネさんですので、「どうしても嫌!」というのならそう主張し続けてください。でも、「受け入れてもいいかなー」と思うのなら、それも主張してみてくださいね。
確かにあの問題児はデスっぽいですねd(^-^)。髪の色も銀髪だし(原作はデスは銀髪だった)、性格も『力こそ全て!!』みたいな部分もあったりしてたので。だからこそ私も『絶対嫌だ』と突っぱねてはいるのですけどね……(デスはキャラ的には好きなんですが、一緒に居るとなるとケンカしそうです。……特に私とwwwでも、一部同人の間では、『デスは敵には容赦ないけど、身内には優しい』という噂が。確かに、蟹座だしねぇw)。確かにガイドとしては心強いかもですが、問題はルーアンと杏樹が何と言うかです。私は確かに二人の主ではありますが、そこは『自分だけが決める』のではなく、やはり皆の意見を聞いてからでもいいかな、と。そんな事を考えながら朝、二度寝していたら夢を見ました。神社仏閣なのか、教会なのかは分かりませんが、真っ白い何も無い場所で私が一人でお祈りしていると、最初は右側に男の人が現れ、それに驚いていると、左側にも見知らぬ男の人がいつの間にか現れ、『お願い決まった?一緒にお願いしたろか?』とクールな笑みを浮かべてこちらを見てました。私は何故かその見知らぬ二人に挟まれた状態で、何かを『お願い』していました。しかも私はその二人をどこかで見た事があるのですが、漫画でだったのか現実世界(芸能人)でだったのか忘れてしまいまして……。でも、確かに見覚えがありました。
……話が逸れてしまいましたが、出会いが最悪でも縁は縁。もしかしたらこの先、『上手く行けば』あの問題児君は、杏樹ともルーアンとも私とも仲良くなれるかも……とも考えると、考えてしまいますね……。また今夜辺り、(友人が仕事に行っていたらの話ですが)スピリット界に降りて、二人とルビー姉さん、ナナメにも聞いてみようと思ってます。色々とご心配して頂いてありがとうございます!!また何か進展があったら報告しますね~~(^O^)/
Re: タイトルなし
デス様って銀髪だったんですか!(ちょっと衝撃)
確かにデス様は蟹座ですし、一旦認めた相手には優しそうですね。炎の人も、強そうですし・・・。でも、確かにケンカは絶えなそうですw今度来たら、「W杯日本の作戦」で、とことんおもてなししてみたらどうでしょう?「勝負だ」と言われたら「そんなことよりお茶どうぞ」という。デス様っぽいならこれで落ちると思うんですけどねえ。蟹座は人情に弱いですし。
でも、一度は「ガイドにしろ」と言ってきたのですから、また来るとは思います。上手くいけばいいですね。
これは、W杯の時に、日本人があまりにも礼儀正しいので、暴れたりする人がいなかった、というところからの作戦です。

関西弁の人、気になりますね。教会でのお祈りも、今までずっとキリスト関連のガイドさんが来ていますし。
なるほど。ケンカ(勝負)を仕掛けて来たら、平和的に応戦すれば良い訳ですね?!大変参考になりました。ありがとうございます!!あの問題児が来たら、早速実行してみようと思います!!
それと、原作ではデスは銀髪だったのです。アニメになってから髪の色が青になっちゃったんですけどね(+_+)(ちなみにS様の善の色は、原作は金髪(アニメは青)、悪は銀(黒)髪でした)

……そういえば、あの問題児(赤の人)が出現して以来、何かと『赤』に関する出来事がまた増えました。(つい最近、仕事場(持ち場は全く違いますが)で仲良くなった人の名前が、アカタニさん(仮名ですが、名前に『赤』が付いてる)とか)『偶然にしちゃ出来過ぎてるだろ』という事が結構多かったりするので、そこら辺はやはり『赤の問題児関連』で、何かしらの影響かな?と思ったりしてますが。f^_^;そして、その件(くだん)の問題児の件なのですが、皆に聞いてみました。すると真っ先にルビー姐さんが『絶っっっ対やぁよ!!アタシ達、こないだアイツが来た時、怖くて部屋から出られなかったんだからァ!!』と叫びます。足元に居たナナメもウンウンと頷いてます。…そして杏樹とルーアンに聞いてみると、杏樹には『……お前は既に『受け入れてあげようか』側に傾いている様にも見えるのだが』と言われ、ルーアンにも『アレが『力をセーブさせて大人しくなれば』受け入れられもするが……どうだかな』との事でした。……確かに。私もあの問題児と戦ってみて分かった事ですが、あの『赤』の問題児は、確かに強いです。低級と言えど『神様(?)』の部類だし、あのまま蛇頭のおっちゃんが来なかったら、私達はとっくに死んでたかもしれません。仮に私だけが逃げられたとしても、身動きの取れなかった精神体の二人は確実にアウトだったと思います……(T_T)。なので、ルビー姐さんとナナメの言っている事も充分理解は出来ます。でも、白いもやもやの中で言っていた蛇頭のおっちゃんの言い方も、どうにも気になるのです。私の中では『親がわりならちゃんと問題児を叱ってくれ!!』という気持ちはもちろん強いんですが、あの蛇頭のおっちゃんの物の言い方も、右川様が言っていた様に、『……しょうがない奴だな』という感じにも取れるのです。そういう台詞って、ちゃんと愛情持って接しないと言えない台詞ですよね……?(実際また会って、直接会話してみないと分かりませんがねf^_^;。)近いうち、あの蛇頭のおっちゃんが同伴でまた家に問題児連れて来そうな気がしますが……(*_*)。なので、私は一つ提案しました。『今日、明日、明後日、うちの仕事場でくじ引きがある。私がそのくじ引きを引いて、全てハズレだったらあの問題児を引き取る話はナシ!!一切会話にも出さない。……そのかわり、くじ運の無い私が一回でもくじに当たってたら、あの問題児を(試しに)引き取ってみよう』……と。私自身、本当にくじ運は悪いので、持っていたくじは全部ハズレると確信してたから出た台詞なんですが。ところが、五回引いて何と二回も当たり、当たった賞は『小銭掴み取り』コースでした。しかも当たりの玉は『赤玉』(ハズレは白玉)……。ルビー姐さんとナナメは『ムンクの叫び』状態になってました(当たり前か……)。杏樹は『やはりな……』とため息をつき、ルーアンは『マジか……』と、杏樹と似た様な反応でした。

……ゴメンねみんな。結局引き取る事になりそうです。m(__)m
Re: タイトルなし
赤の人、やっぱり引き取ることになったのですね。
なんだかんだ言って、シロガネさんは情が深く、懐も大きいように思えるので、そうなるかなーとは思っていました。
神様ですし、戦闘特化な人になりそうですね。あまりあちこちでケンカを売らなければ良いのですが・・・(蛇の神様も、そこんところちゃんと躾けてくれればいいんですけど)。

しかし、クジ引きで2回も当たるとは・・・これも、神様が「引き取れ」と言っているのでしょうか。最初は、私もシロガネさんの体験談を読んで、「杏樹さんとルーアンさんに怪我させるなんて!」と思っていたのですが、段々あちらの事情もわかってきた気がします。
赤の人は、自分の能力が強いから、自信があるのですよ。だから、何でも力で上手くいくと思っている。
でも、「それじゃ駄目なんだよ」ということを、蛇の神様がシロガネさんのところに行かせることで学ばせようと思っているのではないでしょうか。

・・・しかし、シロガネさん、夫3人になりそうですねえ。
でも、デス様って案外家庭に入ると良いパパになりそうですし、良いのかな。なんか、案外自分の子供とかは大事にしそうな。イクメンってやつですか。蟹座って母性の星座だと言いますしね。
蛇神様の言うとおり、「悪い奴ではない」という感じはしますよ。
私、『懐が大きい』とか『情が深い』とか生まれて初めて言われた気がします。f^_^;それを言うなら、右川様の方が私よりも母性愛に溢れてて、『情が深い』と思いますよ~~(真理矢さんやエッダさん達に対する態度を見ていると、本当にそう感じますもん)。

『赤の問題児』が現れてから、更に『赤系統の色』に縁が深くなった時点で、『……やっぱり引き取るしかないのかなー……』と呟くと、『マジで?!よっしゃ!!』と聞こえ、(ていうかお前、おっちゃんと一緒に帰ったんじゃないんかい?!何で自由に私に話し掛けてんの!!とツッコミを入れつつも)『いやいや……でも皆の意見聞いてからだし、何か決定打がないと……』と自分自身が言いだした時に、あの『くじ引き』の事を思い出したんです。こうなったらくじ引きで判定してしまおう、と。ああいう宝くじ系は個人個人の『運』の有無が影響しますからね。その時は一番公平な方法かなと思ったんですw。それに、何度も頭の中に、事件があった一日後位にフォーカス13の私の家の玄関前に、蛇頭のおっちゃんと、赤の問題児が二人立ってる(しかもおっちゃん手ぇ振ってるし)の映像がチラついてたら、イヤでも『うあー……これからウチに来るんだろうなー』と分かりますよね……。これはもう、腹くくるっきゃないかー…と。あ、でもあの赤の問題児とは、恋人になるというより、『赤毛さんと右川様みたいな関係』になりそうな気がします。ただのカンですが(^皿^)。

夢に出て来てた関西弁(?)のお兄さんも気になるところですが、もしかしたらあれは杏樹とルーアンだったのかな?とも思ったりしてます。(姿形は全然違ってましたけど)私もお祈りしてた形態が、『手を合わせる』というより、『手を組んで』ましたからねー。次の赤の問題児wの名前もまたキリスト関連になりそうです。
Re: タイトルなし
「よっしゃ!」ということは、それほどシロガネさんのガイドになりたかったんですね。
シロガネさん、モテモテじゃないですかw
行動は乱暴かもしれませんが、やっぱり悪い人ではない感じはしますね。
腹くくるしかないですか・・・そうですよね。ここまでお膳立てされたら・・・ね。

キリスト、キリストときて、またキリスト関連になりそうですね。
そのうち、蛇神様と一緒に来ると思いますよ。一人だと、また暴走しそうですからね。
それにしても、ガイドがまだ正式に決まってないのに、赤の人とは話せるんですね・・・。さすが神様。

管理者のみに表示