100均で買える剪定バサミの紹介 | 魔法石の庭3rd

100均で買える剪定バサミの紹介

 先日買った剪定ハサミが大活躍です。
 多分、もっとお高い、キンボンなんかに載ってる剪定ハサミよりかは性能が劣るんでしょうけど……100円ですしね。
 画像を載せておきます。左がパッケージ、右が本体。
083

 光が反射してよくわからない?気にするな!
 まあ、ダイソーで買うときの目安にしてください。セリアとかキャンドゥの商品は、よくわかりませんけど。お金があったり、こだわりがあったりする人は、きちんとした所で買うと良いでしょうね。「とりあえず枝を整えるハサミがあれば良いわ」って人は、100均で十分ですので。

 でも、無駄に花柄で、ピンクでオサレです。多分、女性向けの商品なんでしょうけど……いい年の男性がこのハサミ使ってるところを想像すると笑えてくるのですが。でも、このハサミを使いこなせるだけの女子力のある男性……私は嫌いじゃないぜ。フィギュア界で言うと、ジョニ子(この人はガチゲイですが。同性婚していたんですよ)とか織田君とか?

 ちなみに、ちゃんと男性向けの茶色っぽい渋い感じの剪定ハサミもありましたので、ご安心を。……何を安心するの?

 それと、無駄な知識なのですが、老人ホームに来ているおばあちゃんたちって、草食系の中性的な子が好きらしいですよ。意外ですよね。昭和前期とか、大正生まれの人が多いのに。
 なんでも、男臭い人は嫌だとか。肌が白くて、ぴちぴちの、可愛い感じの子が好みだそうです。だから、エグザイルよりジャニーズ派。しかも、嵐が今一番人気とか。
 なんでおばあちゃんたちが今のアイドルを知っているかというと、一日中テレビを観ているからなのだそうで。私なんかのように30代とか20代後半とかの子の方がテレビ観てないんじゃないでしょうかねえ。だから、私もAKBなんてわかりませんし、エグザイルも興味ありません。もっぱら90年代の音楽聴いてますし、今活動しているアーティストなら、中島みゆきとか平沢進とか……。むう、ボーカロイドの曲もそんなに知らないしなあ。

 おっと。話が逸れましたが。
 とりあえず、このハサミを使ってみた限りでは、よっぽど太い枝を落とそうとしない限りは、これで十分、という感じです。
 そりゃ、庭に植えてある木を切る、とかは無理でしょうけど、盆栽の新芽とか木質化したての枝とかを切るのは問題ないですね。あと、ごらんの通り、刃先がカーブしているハサミは使いやすいです。力がちゃんと入る感じ。

 キンボンの裏なんかに、専用ハサミの広告のページとかありますけど、初心者は100均のハサミでなんとかなります。盆栽に慣れてきた頃に、お金を貯めて、自分の気に入った道具を購入する、とかでも間に合いますよ。まあ、「日本人は形から入る」とも言いますし、お高い道具を購入するのも止めはしませんけど。そういうのもいいんじゃない?

 しかし、なかなか太陽の出る天気になりませんね……。太陽が出たら出たで「暑い暑い」言うと思いますけど。
 モウセンゴケは、未だに粘液が復活していません。早く復活して欲しいんですけどねー。一応、「粘液を復活させるには日光も大事」とあったので、窓辺に出してるんですけど。うーん、まあ、植物ですし、そう簡単に人間の思い通りになるものでもないんですけどねー。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 盆栽へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示