今育ててる植物の雑多な記録:ちょっとばあちゃんの困った癖 | 魔法石の庭3rd

今育ててる植物の雑多な記録:ちょっとばあちゃんの困った癖

 ダバリアがえらいことになっていました。
067

 買った時より二倍くらいになってる……。梅雨はシダ・コケ類の天下ですね!
 反対に、多肉にとっては試練の時期だと思います。アーモンドネックレス、蒸れで溶かしましたし……。逆に、冬はシダ類にとっての試練かもしれません。

 そっか、冬対策もしないとな……と思っています。今から。
 他の人の知恵を借りると、藁を敷いて防寒するとか、いっそのこと段ボール箱をかぶせるとかありました。新聞紙で頭だけ出してくるむとかもアリかもしれませんね。何せ、新聞紙は、昔、サークルの男性が「終電逃して新聞紙で体を包んで暖を取った」という話をしてくれたからですけど。だから、防寒には新聞紙良いらしいですよ。

 そうそう、コーヒーの木について、祖母から「飽きたらあたしに丸投げして……」とか文句を言われました。……コーヒーの木地植えにしてから一週間は経ってるんですけど。今更言われても「え?今?」としか思わないんですけど。
 で、「じゃあ、私が世話するから植えた場所教えて」と言い返したら、「お前にできるはずがない」とぶつぶつ言って教えてくれません。……ホント、何がしたいのか謎です。うちの祖母。
 その日のご機嫌次第で受け入れられたり文句を言われたりするのですから、こっちにしては「はあ?さっきと言ってること違うじゃん」としか思えません。情緒不安定なのはホント、困ります……。

 あー、えっと。植物の話ですね、はい。
 ダバリアの左側がちょっと黄緑っぽくなっているのがわかるでしょうか?
 これ、多分エアコンの風によるものです。一応、家具で段を作ってあるのですが、それでもどうしても風が当たってしまうようで、こうなってしまいます。

 でも、置くところないんですよね……。室内園芸が私の基本ですし。
 一応、空いてるスペースはあるんですけど、そこは腕を伸ばさないと届かない場所になるので、そこに頻繁に水をあげる品種を置くのは不便です。

 それと、盆栽について調べていたら、桜とか梅は「水切れ」が一番いけないそうです。
 鉢の表面が乾いたらすぐ水をあげる、くらいの頻度であげるらしいのですが。夏は水分が飛ぶので、一日二回とか。……できるのか?私。いや、買ったからにはやらねば。

 ちなみに、「梅雨で涼しいから」と一日長寿梅に水をあげなかったら、表面が乾いてしまい、葉っぱが一部、黄色くなってしまいました。ホント、水を好むんですね-。多肉と同じ育て方をしたら、あっという間にダメになりそうな。

 逆に、多湿はだめなのが、コーヒーの木です。コーヒーの木は、多肉と同じような育て方でオッケーらしく、表面が乾いて乾燥してきたな?と思ったら水をたっぷりあげるのがコツだそうです。ね、多肉と同じでしょ?
 ただ、植え替え直後なので、今も葉っぱが傷んでいます。……隣のアロエベラに引っかけた傷もあるんですけど。
 このまま新芽まで黒くなっちゃったらやだなーと思っています。元々、黒っぽい土で、乾燥の具合がわかりづらいので、畑の土を表面に薄く敷いて、水やりの目安にしています。
 早く、コーヒー豆ができるぐらいに育たないかなーと楽しみです。豆ができなくても、葉っぱを見てるだけでも良いんですけどね。

 ん?でも、コーヒー豆ができるくらいに大きくなったら(1mくらい)……どうやって部屋の外に鉢植え出すの?って、ちょっと思いつつあります。……盲点だったー!豆がなったら「ほら、これ、コーヒーの豆!」って母に見せようと思ってたのに-!
 でも、自分の身長の約半分もある鉢植え引っ張ってきて見せるのもどうなんですかね?てか、園芸って以外と体力使いすぎですよ!園芸趣味にはまず体力。腕力も足の筋肉も鍛えられます!ライザップ要らずですね!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示