ビタミンのお話し | 魔法石の庭3rd

ビタミンのお話し

 私の家は農家なのと、祖母と母が野菜大好きなので、野菜類は沢山採っています。
 ……でも、最近、それでも「ビタミン不足っぽいな」と思うことがありまして。5~6年前のビタミン剤を飲むと元気になるからなんですが。

 ということで、ビタミン剤を新しく買ってきました!
 今日買ったのは、DHCの「ビタミンC」です。30日分で450円くらい。
 
 というのも、昨日辺りに「ビタミンCは美白・シミやソバカスの軽減・ニキビ跡にも効く万能サプリ」とのことで、ちょうどそういう効果が欲しかった私は今日、買ってきてしまいました。
 美白とかはよく言われていますが、どうやらコラーゲン生成にも関わっているようですよ。コラーゲンは肌からだと吸収されないので、最近たるみが……とかいうお悩みには、ビタミンCを採ると良いらしいです。

 また、ビタミンCは非常に壊れやすく、野菜でも熱を加えると壊れたり、せっかくビタミンを採ってもタバコやストレスで壊れるとされています。
 だから、サプリで補充すると良いとか。

 なんでこんなにビタミンが必要なのかというと、ヒトは自力でビタミンを体内で生成できないからなのです。他の動物は、できるんですよ。
 ヒトも、ビタミンDだったかな?は日光に当たることで生成されるのですが、その他のビタミンは作れないので、野菜を食べたりサプリを飲んだりすることが大事なんですねえ。

 猫なんかは典型的で、日光を浴びると毛にビタミンが生成されるので、それを舐めて補充しているといいます。
 猫が日光浴後に毛繕いをするのは、実は理にかなっている仕草なのです。

 ビタミン不足になると、肌がくすんだり、シミやソバカスができたり、もっと行くと、壊血病になったりします。
 壊血病は、船の上で何日も新鮮な野菜を食べられない暮らしをしていると、なる病気です。私の過去世(魔女の弟子)でも、おそらくこの病で成人する前に死んでいます。
 現代日本でもそれは他人事ではなく、レトルトや惣菜のお弁当などを主食にしていると、脚気といって末端機能障害を起こすことがあります。これは、現代病の一つで、麦飯から白米に食生活を変えたことで起こると言われています。
 脚気は、ビタミンBですけどね。不足しているのは。

 ちなみに、ビタミン過剰というのは……ビタミンAなどの脂溶性ビタミン以外は、尿となって流れていきます。
 サプリメントに含まれているビタミンはほぼ全てが水溶性ですので、吸収しきれなかった分は尿と一緒に排出されます。ただし、あまり過剰に採りすぎると、今度は肝臓を悪くすることがありますので、きちんと用法用量は守って飲むことが肝心です。

 私は、美白効果(最近日光が厳しいですしね)とシミの抑止を狙って飲んでいます。
 特に、シミなんです!30超えてから、肌にシミらしきものができてですね。聞いたところによると、シミっていうのは加齢と共に若い頃に浴びた日光のシミができてくるっていうじゃないですか!怖い!
 あと、一応日焼け止めは塗って仕事に行ったりするんですけど、そうすると日焼け止めの油の部分が焼けている感じがするんですよねえ。ちょっとでも美肌になりたくて、ビタミン飲みます!目指せ、40代でも若い肌!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示