他人の経験に学ぶ | 魔法石の庭3rd

他人の経験に学ぶ

 眠いのです。今日は11時間寝ました。相変わらずとんでもない時間寝てるぜ。
 そういえば、夏におみまいされました。アーモンドネックレスがあ~!

060

 この写真だとよくわかりませんが、端っこの葉が黄色くなっています。調べてみると、「葉焼け、水のやりすぎ」だそうで。葉焼けは、日陰に置いてあるので心配ないかと思いますが、多分水のあげすぎでしょうなあ……。

 そういえば、私が参考にしていたブログさんでも、「春・秋は2日に1回の水やりでもいいけど、夏・冬は水を控えめに。葉っぱがしわしわになってからでも大丈夫」と書いてありました。
 そっか……植物の中では、もう夏なんですね。

 ということで、多肉の水やりは一旦止めます。そういえば、黄色くなってきた場所って、水の当たる位置だったし。もう水は要らないってことなのですね。

 で、コーヒーの木も、また葉先が黒くなってきていまして、今度こそ水涸れだろうと。
 というのも、私、底から水が出るのが嫌なので、目分量しか水をあげないのです。コーヒーの木は、夏場も生育するので、水を欲しがるようですね。

 長寿梅も、葉っぱが黄色くなってきました。
 でもまあ、この品種は年に何回か、葉っぱを落とすことがあるそうですが、そのうちまた生えてくるので気にしなくていいとのこと。確かに、水は一日一回、とされているのに、面倒で2日に1回にしちゃってたんですけどね。用土が乾いてない……と思っていたら、元々色の濃い用土だったらしく、やっぱ1日に1回水をあげないとだめみたいです。

 多肉は夏場は水をあげちゃダメで、観葉植物は水をあげた方が良い。ややこしいですけど、ざっくばらんに言うとそうなんですね。
 あと、ダバリアが葉っぱが黄色くなってきているのですが、これは多分エアコンの風です。直撃とはいかないまでも、風の当たる場所なのですが……置くところないので、まあ、仕方ないですね。

 相手は生き物なので、色んなケースが考えられますけど、そのたびに学んで行ければな、と思います。
 以前私がタイトルに付けた「賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ」という言葉ですが、それには続きがあって、「だが、私は他人の経験から学びたい」という言葉が付け加えられています。
 ネット上には、色んな情報があふれています。その中で、必要な情報を取捨選択し、自分の事象と照らし合わせて学んでいく。そういう生き方が、現代人の生き方だと思います。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示