コーヒーの木が元気になりつつあります | 魔法石の庭3rd

コーヒーの木が元気になりつつあります

 昨日はなんと、0時まで起きていられました!やったね。
 で、今日、6時に起きたので、6時間ぐっすり睡眠を取ったことに。でも、まだちょっと眠いです……。

 最近の研究でわかったことなのですが、人間、6時間睡眠では足りないそうですよ。8時間は欲しいそうです。
 でも、起きちゃいますよねえ……。その場合、20分程度の昼寝を取ると、能率が上がるとか。

 さて、コーヒーの木の予後ですが、黒い部分は特に増えても減ってもいません。やっぱ根詰まりだったんでしょうか。
 なんでも、コーヒーの木は、根っこが増えすぎる傾向があるそうで、鉢植えのままで育てるなら剪定したり、大きな鉢にどんどん植え替えるなりしなくてはならないそうです。

 まあ、放っておくと葉っぱが枯れてくるので、仕方ないんですけど……。
 ちなみに、最終的にコーヒーの木は2mくらいになるそうです。室内で育てていると、天井に付く大きさだとか。そこまで大きくなると、コーヒー豆も収穫できるようになるようですね。

 また、コーヒーの木は植え替えに弱く、植え替えをすると弱って葉っぱを落としたりするそうですが、今のところうちのコーヒーの木はそういった兆候はありません。下葉は数枚落ちたかな?という程度です。
 幹の黒い点もなくなりました。どうやら、葉っぱが落ちた跡だったようですね。ちょっと気難しいところのある木ですが、大事に育てたいと思います。

 そういえば、最近サプリを採っています。
 ずーっと昔に買っておいたビタミンを「古くなってるだろうけど飲んじゃえ」と飲んでいるのですが、これがまたなかなか効くのです。
 なんでも、人間はストレスが溜まると、ビタミンが破壊されるといいます。私の家は農家なので、野菜も作っていますし、母と祖母が野菜好きなので、普通の人よりかは野菜を採っていると思いますが、それでもビタミン不足になっていたんですねえ。

 あと、人間の体の不思議を話しますと、女性は部屋に植物があることによって癒やされる、つまり外界から癒やしを受け取れるのですが、男性は外界から癒やしを受け取りにくいので、男性は女性から癒やしを受け取るしかないそうです。
 だから、男性がへこんでいたら、優しく接してあげてくださいね、女性の皆さん。……恋人でも夫でもない、うざったい男性はいますが、そういうのは甘えさせると調子に乗るので、時には厳しい態度を取るのも仕方ないですが。

 さて、本日、関東地方は晴れそうですね。
 梅雨の合間の晴れ間。多肉ちゃんや観葉植物をたっぷり日光浴させられそうです。
 そういえば、梅雨に入ってから、ネックレス系の生育が止まっていたのですが、暑くなると伸びてくるんでしょうかね?まあ、鉢植え園芸なんで、あんまり大きくなられても困るのですが。

 さて、コーカサスキリンソウも剪定しなくちゃだ。
 どうしても蒸れてしまって、中の方の株が葉っぱを落としつつあるみたいなんですよ。葉っぱを落とした株を切る、という感じで良いんでしょうかね。
 まあ、セダムは強いので、どう切っても再生可能だとは思いますけど。もう既に蒸れ蒸れになっているので、頑張って剪定します。全体の形は残したままで、中にも風が入るように剪定すれば良いのかな?なんか、美容師さんの気持ちがちょっとわかります。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示