失敗できる力 | 魔法石の庭3rd

失敗できる力

 盆栽ですけどね……フフ、下品な言い方なんですけどね、その、枝振りを見ていたら、その、勃起しちゃいましてね……。

 いや、いくら私でも盆栽で心のチンコは立ちませんけど。いや、そりゃ腐女子ですけどね。腐女子は心にチンコを持っている!
 ええと、まあ、買っちゃったってやつです、はい。明日届きます。

 なんか、楽天のレビュー見ていると、「虫が一緒に入ってた」っていう恐怖の話と「とても良い品物でした^^」ってのが混在していましてね。
 外れに当たると虫混入している園芸店らしいですね。なにそれこわい。
 
 で、買ったのは「欲しい欲しい」言ってた梅ですけど、昔から「桜切る馬鹿、梅切らぬ馬鹿」っていわれていまして、剪定してあげないと枝が荒ぶるらしいんです。
 それで、サイトなんかを見ていると、「花枝と葉枝があり、花枝を切ると花が咲かない」とか「切るときは根元から。または、つぼみが下になるように切る」とか書いてありまして。多分、それはものすごくわかりやすく教えてくれているんだと思いますけど、私のような盆栽小学1年生は「えっ、どこが違うの?」とか混乱したり。

 初心者なんてそんなもんよ。
 多分、間違いながら、学んでいくのが初心者だと思うので、頑張って育てます。
 オラクルカードを引いてみたら、「失敗を恐れないで。思い切って飛び込んでみましょう」とか出ましたし。私は信じるよ。

 てか、切り戻ししなくちゃいけない時点で、既に初心者向けじゃないよね、梅。
 でも、そういうものなんですよ。たとえば、ゲームなんかで「何作目からやればいいですか?」と質問したら、「○作目が簡単だよ」と教えてくれる人がいると思いますけど、それははっきり言って「初心者向けで万人に勧められるのが○作目」というだけで、「逆に聞くけど、何作目が一番面白そうだと思う?面白そうなやつからやっていったらいいんじゃないかい?」っていう回答だってアリだと思うんですよね。

 興味のあるもの、面白そうなものなら、人間、いくらでも調べたりするのが苦痛でなくなりますし、確かに「面白そうなやつがあんたの『初めて』でいいんじゃないか?」というのもわかります。
 ……でも、梅って、盆栽の中では「初心者向け」らしいんですけど。何で?切り戻しが頻繁に必要で、水も欲しがる梅が何で初心者向けなの?って思いますが、多分、「これから盆栽を学ぶことについて、必要な知識が得られるステップアップの木だから」ってのがあると思います。

 しかし、梅っていうのも、盆栽の中では「水と日光さえやっていればとりあえず何とかなる」種類でもあるそうで。
 まあ、気楽にやっていけばいいかな、と。

 そろそろ夏です。
 植物たちも生育を止めるものあれば、これから生育し始めるものもあり。もし、これから「植物を育ててみたいけど、失敗したら怖いし」と思っている人がいるとしたら、「とりあえずやってみて、それから失敗とかいっぱいすればいいんじゃないの?」と思います。
 失敗なんて、誰でもします。私だって、黒法師枯らせたし、白牡丹は相変わらず徒長してますし(何でだろう?日光も当たるし、水もあげてる方なんですけどね)、ハートカズラ植え替えたら腐葉土だと思ってたのが普通の土だったり、初心者向けの松を枯らしたり、他にも枯らしたもの沢山あったりしました。
 
 失敗、沢山しましたよ。
 でも、植物はそれ以上に、私に「生命の神秘」を見せてくれます。
 本当、「生きてるってすげーな!」って思うことありましたし。生き物ってすごい。植物ってすごいなって日々驚かされていますし。
 
 だから、失敗はしていいんです!
 多分、何の分野にでも言えることだと思いますけど、失敗しないで何かを成し遂げる人はいないよ。と思います。

 ちょっと前に読んだ記事で、「東大生症候群」ってのがありまして。
 なんでも、「東大」という看板があまりにも重すぎて、「東大生なのに、そんなことも知らないの?」とか「本当に東大生って勉強しかできないんだね」とか言われることに傷ついて、会社を辞めたり鬱になったりする子が多いそうで。
 多分、その子たちも、勉強ができて、今までそれだけで「偉いね、すごいね」って褒められていたのが、いざ社会に出てみると、右も左もわからない。「東大」という看板が、今までは盾になってくれていたのに、今度はただの重りに感じるようになる。そんなときに、辛辣な言い方をされると、鬱になったりするのかな、って考えます。

 失敗なんてね、していいんです。
 逆に、「怒られようと失望されようと、毎日会社には行っちゃうもんね。別に怒られても良いし」と思ってる子は、失敗しても平気な子だと思うんです。本来なら、子育てってそういう子を育てないといけないのかなあ、と考えます。勉強できなくてもいいから、失敗しても起き上がれる子。そういう子が社会には必要とされるんじゃないかなと。

 だから皆さん、失敗しましょう!
 手始めに園芸始めるも良し。ブログを開設して文字なり写真なり載せながら上級者の教えを請うも良しです。
 最初から全部上手くいく人なんてそうそういませんよ。まずは、自分の好きなことを、始めましょう。
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示