アゼツライト:おっさんの太ももで温められた石 | 魔法石の庭3rd

アゼツライト:おっさんの太ももで温められた石

 ここのところ、自己連休をもらって仕事を休んでいたのですが、明日は行けそうなので行ってきます。金欲しいし。世の中金ですよ(ゲス顔)。……じゃあ、真面目に仕事行けって話ですけど。

 なので、明日は日中の更新はできません。夕方になったら更新しようと思いますので、よろしくお願いします。
 あ、あと、明日の20時から、スピリット界でバー「アルテミス」が開店します。大人のシックな雰囲気を味わうだけでも、いらしてみませんか?美味しいお料理とお酒があなたをお迎えします。

 さて、そんなこんなで、今回は石更新です。
 今日の石は、「アゼツライト」。そう。成分的にはただの濁った水晶なニューエイジストーンです。

 そもそも、アゼツライトとは、有名ヒーラーであるロバート・シモンズ氏が発見し、命名した水晶のことを言います。私が持っているアゼツの産地は、バーモント。そう、日本で有名なバーモントカレーのバーモントです。
 アゼツライト自体は、複数の産地で採れるのですが、シモンズ氏は、産地を特定しています。ちょっと記憶から抜けてしまっているのですが、最近よく目にする「サチャロカアゼツ」は、シモンズ氏としては「アゼツではない」とか。

 ただ高いだけで、濁った水晶じゃん、ミルキークォーツみたいなものでしょ?という人もいるでしょう。しかし、人間を指さして、「これはタンパク質とカルシウムが成分である」と言っているようなもので、アゼツライトを含むニューエイジストーンには特別な力が確かにあると思うのです。そう思った方が、人生楽しくなりますよ。
 
 2chでは、「おっさんの太ももで温められた石」と評判です。そのうち、段々言い方が変化していって、最終的には「おっさん石」という、ただのおっさんの石のような感じになっています。
 それというのも、シモンズ氏が直々にプログラミングする時に、アゼツライトを太ももで温めたことによるんですけどね。何故太ももなのかまでは調べていないのですが、確かにアゼツは、太ももに置くと癒やされる気はします。

 でも、対応チャクラは頭頂。頭の上なんですね。ホント、なんで真逆の太ももなんだろう?とは思いますが、おっさんのおっさんによるおっさんのための理由があるんでしょう。
 ちなみに、日本ではただの「おっさん」扱いなシモンズ氏ですが、アメリカではニューエイジカルチャーを信仰する人々にとって有名で、ツーソンで開かれた石の即売会では、サインを求められてもみくちゃにされたといいます。

 そんなおっさんの、集大成であるのがアゼツライトです。
 アゼツライトは、高次の光を放っていると言われ、その光は浄化が要らないほど、とも言われます。
 私が身につけてみた限りでは、あんまり……といった感じですが、確かに身につけ始めた頃、指にブーンという振動のようなものが伝わってきて、当時、精神世界というものをあまり感じられなかった私は、「何?石が震えてる!」と驚いた記憶があります。

 私のおっさん石は、少し透明感のある、直径4mmほどの小さなリングです。
 他にも、シモンズ氏の直々の商品であるという証明の、ヘブン&アース社のおっさん石も持っていますが、それはペンダント型で、裏側にボンドがべったりと塗られていて、石が落ちそうで怖くて付けるのをやめました。なんでも、H&E社のペンダントは、こんな感じでボンド留めの物が多いそうです。アメリカ人ってテキトーね。いや、日本人が技術高すぎるのかもしれませんが。

 一応、リングの方も、おっさん石である証明書みたいなものが付いてきて、説明書みたいなものも同封されていたのですが、多分何かを和訳した文章?と思っています。なんでも、アゼツライトは高次との取り次ぎだけでなく、若返りや美容にも効果があるとか……?それってローズクォーツなんじゃない?とも思うのですが。

 でもまあ、30過ぎてから、私は若く見られるようになりました。学生時代、散々「ババア顔」だの「ふけてる」だのと男子にからかわれ続けたのですが、黒髪でショートカットにしてから、お客さんに「成人はしてるの?」と聞かれたり。
 また、学生時代から、何故か女性にモテました。ルームシェア時代で、夜中に買い物に行った際には、酔っ払った女性が「お姉さん、かっこいいね」と腕を組んできて、「ねえ、一緒に帰ろう?」と言われ、パニクッていると、その女性の連れらしき男性が、「すみません、酔ってるんです、すみません」と引きはがしてくれたり。
 身長高くて、確かに中性的で男子っぽい雰囲気なんですけど……。でも、髪がそれなりに長かった時代は、「かみなは外見は女らしいけど、中身は男だ」と色んな人から言われました。

 そんな私が、エイジングケアとか……ああ、したいよ!めっちゃ若返りたいし、綺麗にもなりたいです。だから、アゼツライト最高じゃん!EじゃんGじゃん最高じゃん(へー、イカしたフレーズだなあ)ですよ!
 ということで、アゼツライト付けています。ああ、せっかくいつも持ってる装備、少なくしたのに、またジャラジャラ付け始めるかも……。

 高次の存在は、まつろわぬ民の神様たちがいますしね。でも、アゼツを付けていると、もっとメジャーな神様に出会えるんでしょうか?まあ、神様は神様ですし、マイナーでも私は一向に構わないんですけどね。
 まあ、おっさんのプログラミングはされていないようですので、自分でするしかないんですけど。でも、おっさんって、どうプログラミングしているんでしょう?ざっくり「幸せになる」とか?気になります。
にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示