おのれ、サイコフレームの力か!(これは多肉記事です) | 魔法石の庭3rd

おのれ、サイコフレームの力か!(これは多肉記事です)

 黒法師が良い感じに焦げてきましたよ~。
 まだ全体が茶色っぽい感じなんですけど、いいぞ、そのまま真っ黒になれ!と応援しています。
 もちろん、置いているのは窓辺の日光が入る場所。黒法師は、日光に当てることによって色が変わってくるのです。だから、ちょっと緑が欲しいって人は、日陰に置いておくと焦げずに済みます。

 写真は……真っ黒になったらってことでw
 いや、写真の加工めんどくさいんです。撮って、PCに接続して、PCに移して、VIX起動させて、リサイズなりトリミングなりして、ようやくアップロードできるっていう……。
 元々が文章書きなので、写真のその行程がめんどくさく感じてしまいまして。そりゃあ、写真の方が伝わりやすいってわかってるんですけどね……どうしても。

 で、私は思ったんですけど、「めんどくさいってことは、写真に愛がないんだな」ということです。
 だって、多肉育ててるのはめんどくさくない。水やりとか日差しによって向きを変えたりとか、めんどくさくない。
 ということは、多肉には愛があって、写真には愛がないってことじゃないですか。

 じゃあ、愛ってなんだろ?勝手に沸いてくるもの?と思うんですけど、そこのところは私もわかりませんし、色んな哲学者が議論していても、いまだにこれといって定義がないのが「愛」なんですよねえ。
 
 でも、私は文章で伝える。写真に愛がある人は写真で伝える。それでいいんじゃないかと思います。
 私が写真に愛がなくても、他の人は写真に愛がある。それでいいじゃん。EじゃんGじゃん最高じゃん「へーイカしたフレーズだなあ」ですよ。

 まあ、それでですね、さらっと流そうかと思ってたんですけど、ピーチネックレスを注文しました。
 ……しました。お、お前、この間まで「ピーチネックレスとグリーンネックレスの違いがいまいちわからない」とかほざいてたじゃん!とりあえず、今は「葉っぱの形が違う」ということは把握してるんですけど。

 ピーチネックレスは、葉っぱの先がつんと尖ってるんですよ。ちょうど、桃の実みたいになっています。
 本当は、とある園芸ブログさんで見た「大弦月城錦」が欲しかったんですけど、よーく調べてみたらアーモンドネックレスの斑ありバージョンとか書かれていて、「あーアーモンドネックレスあんまり好きじゃないんだよなあ」と断念しました。高いですし。それにあれですよ。斑ありの植物って育てるのが難しい。グリネも、斑ありは気難しいと言われていますし。

 でも、私のことですから、そのうち「アーモンドもいいなあ」と思っているかも知れません。ほんと、心変わりの激しいやつだな!こういう人間が植物に手を出してはいけない気がしてきましたが、今のところちゃんと世話してるし、大丈夫です。ていうか、私にすらできるんだから、他のマメな皆さんはもっとできますよ。

 ピーチネックレスは、22日に届く予定です。
 お値段、なんと190円!安い!でも送料800円!高い!
 ってか、これで今育ててる多肉の数がついに10鉢になったんですが、どう思った?(国分太一)

 そう。ついに10鉢目に突入してしまったのですよ。
 今の私の気持ちは、シャアが落とした隕石を押し返そうとするアムロの心境です。多肉という巨大な隕石を押し返そうとする……。
 い~くつもの~愛~重ねあわせ~て♪と、テーマソングが流れています。でも、作中のアムロは押し返せたのですが、私右川アムロは押し返せそうにないです。地球という名の財布をマモレナカッタ……になりそうです。

 くそ!こんな時こそサイコフレームの力だ!全ての多肉ラーに告ぐ!私の財布を守るために、力を貸してくれんか!?
 サイコフレーム(皆の思いの力)さえあれば隕石だって押し返せる!

 ああ!サイコフレームが逆に、隕石という名の多肉を押しているぞ!右川アムロじゃなく、多肉側についている!そりゃあそうですよねえ。多肉好きな人たちは、仲間を呼びたいんですから。
 ということで、右川アムロは宇宙の藻屑となり、地球という名の私の財布は、壊滅状態に陥る運命なのです……。

 おのれ、多肉ラーたちの散財の力よ、許すまじ許すまじ。でも、多肉が増えると私も嬉しい。だから、たかが財布が軽くなったくらいでガタガタ言ってんじゃねーよ、です。大体、右川アムロってなんだよ!名作を汚すなよ!
 ともかく、到着が楽しみですよー!
にほんブログ村 花・園芸ブログ 多肉植物へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示