久しぶりのオカルト話 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

久しぶりのオカルト話

 石趣味も、スローペースながらやっております。
 石趣味っていうか、オカルト趣味?なのかもしれませんが。
973

 翡翠のひきゅうと不思議のメダイ。
 カトリックと古代中国で、これなんだかわかんねーな!?といった感じですが、一緒に紐に通してネックレスにしています。ひきゅうは、一応丸カン付いてますが、細い方が段々ずれてきていて落としそうで怖いので、ポーチに入れて。

 ひきゅうは、一年前くらいに買ったのですが、その後本当にお金が入ってくるようになって、ひきゅうパワーを感じました。さすが、マカオのカジノで持ち込み禁止になるだけはあります。
 マリア様は……まあ、信仰のよすがみたいな感じですかね。一応うちには神棚も仏壇(自分の部屋に仏像フィギュア飾ったやつ)ありますので、バリバリのカトリックというわけではありませんが。神様は何人いても良いんじゃないの?という多神教ならではの考え方でお祀りしています。

 それと、また散財していまいました。
 先日、赤の財布は火だからお金を燃やしてしまう、黄色か黒の財布が良い、とお伝えしましたが、実は黄色の財布を新調したのです。
 で、そこにお金を入れていたのですが、物欲には勝てなかったよ……。財布もお金が入ってくるという長財布で、ダヤンという猫のキャラクターがエンブレムになっている財布にしたのですが。やっぱ物欲あるとだめみたいっすねえ……。

 なんでも、長財布はお金を折らないので、収入がアップする、と言う仕組みらしいです。
 そういえば、お金持ちの人たちって、お金をちゃんと大事に扱うみたいですね。お金を払う時も、「ああ~なくなっちゃう~行かないで~」ではなく、「あなたのおかげで品物が買えました。また戻ってきてください」と感謝を表すと良いとか。

 また、宝くじの高額当選者も、常日頃から善行を積むようにしているそうです。道にゴミが落ちてたら拾うとか、おじいさんおばあさんがいたら手を繋いで階段を降りてあげるとか。
 あとは、宝くじを買ったら、必ず神棚にお供えして、毎日水を替えてお祈りするのだそうです。その人はそのやり方で、億のお金を2回当てたことがあるとか。

 案外、オカルトもバカにはできませんよ。
 実際、社長とか会長クラスの人たちは、お付きの占い師がいたり、信心深い人が多いそうです。会社でも神棚あって、毎日社員と手を合わせたりね。そういうもんらしいですよ。
 でも、忙しくなると、ついつい神様たちの恩恵を忘れちゃったりするんですよね……しょうがないですけど、そうすると神様も寂しがるので、一週間に一回でもいいので、祀っている神様に向き合う時間を作ると良いです。

 特に、獣系の神様は、ちゃんとしないと祟ります。ひきゅうもそうですが、お稲荷様なんかも獣ですね。
 昔からある大きい農家の人は、お稲荷様が必ずあると思いますので、ちゃんとお祀りしてください。そして、信仰を止める時は、きちんとお稲荷様を祀る神社にお稲荷様をお返ししてください。できれば、家族全員でやると良いと思います。
 本来は、お稲荷様というのは、狐ではなく、ダキニ天という女神様のことを指すのですが、農家で祀っているのは狐の眷属の方です。獣ですし、特に霊力の強いと言われる狐なので、祟りは一家全員に及ぶこともあります。
 祀るときはしっかり、もし放っておいたり、ぞんざいな扱いをしていた場合は、きちんと謝って神社にお返しするか、お祀りを続行する、といったところですね。

 神様も鬼ではありません。誠心誠意謝れば、きっと許してくださいます。そして、きちんとお祀りすれば、あなたにとって最強の味方になってくれるでしょう。
スポンサーサイト



コメント

お稲荷さんてダキニ天以外にもいませんでしたっけ?
なんだったかの命とか。

ところで黄色の財布に新調したとのことですが、
薄い黄色なら貯蓄運があるみたいですが濃い黄色だと
楽しい散財運があるらしいですよ。
ハッキリ言ってしまうと財布の色と言うものは人それぞれ相性があって、
黒や茶で貧乏に、赤や青で金運最強になることもあるみたいです。
相性の調べ方は四柱推命などが判断材料になります。
四柱推命で判断できない場合は今までの経験での判断するらしいです。
(一番金運が良かった時の財布の色や運が良かった時身に着けていた色など)
でも一番は自分が気に入るかどうかなんですよね。
Re: タイトルなし
仏教と神道でお稲荷様の名前が違ってくるんですよね。神道の名前忘れました。なんだっけ。

散財運、すごく当たってます。確かに濃い黄色ですが、散財するのは楽しいです。
四柱推命は、私は確か九紫火星だった気がします。じゃあ、紫なのかな?とは思いますけど。
まあ、お金自体を丁寧に、ちゃんと礼儀を尽くして使おうと思っています。お金にも愛を、ね。

管理者のみに表示