シチズン:ソーラーウォッチ | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

シチズン:ソーラーウォッチ

 ソーラー電池の時計買いました。
 そんなに高くなかったですよ?5000円くらい。もっと探せば4~3000円台もあったのですが、聞いたことないメーカーのだったので、シチズンの時計にしました。
964

 なんか、大衆通販雑誌で売ってるっぽい時計……。センスがおばあちゃんですが、機能に問題はないので良しとしよう!
 もっとオシャレなのもあったのですが、前述の通りメーカーが聞いたことなかったので、オシャレな使用に支障をきたす時計より、ダサくても機能がしっかりしてる時計だ!と思ってこれにしました。

 ソーラーウォッチですが、充電方法は、このまま太陽の光の下に置いておくだけで良いそうです。
 室内照明でも充電はできるようですが、曇りの日の日光と同じくらいの充電率だそうで。フル充電には日光の下では100時間置いておく、とか書かれています。
 もちろん、そんなことは不可能なので、一日だけ使うのなら約1時間で充電できるようですね。ただ、フル充電すると6ヶ月は保つのだそう。

 それと、ソーラーウォッチは充電切れの状態が3ヶ月続くと起動しない場合もあるそうです。
 私がシチズンを選んだのもそれが原因で、よく知らないメーカー品だと大量に仕入れたままで充電切れになり、「光に当てても起動しません」というクレームを見ました。
 シチズンのこの時計も、「充電切れ直前になると2秒に1度しか秒針が動かなくなります。完全に充電切れの状態から光を当てて起動させても2秒に1度のままになるので、必ず時間あわせをしてください」だそうです。

 初めてのソーラーウォッチ、大事にしたいと思います。

 そういえば、この時計は中国製品なのですが、あるねらーの投資家がこんなことをつぶやいていました。

 その投資家(主と呼ぶ)は、2chの株式板を主に巡回する生粋のねらー。
 ある日、社運をかけた会議で、「中国市場の成長がめざましいのでこれから中国に投資しようかと思う」という議題が出されました。
 主は、「チャイナリスクという言葉を知ってください」と猛反対。というのも、その頃2chではチャイナリスクや中国バブルが弾けるなどの意見が多く、「今から中国進出する会社は無知」といった風潮が漂っていました。主は、単に2chの意見を取り入れただけ。

 しかし、それが取締役の目に留まり、「主くんが言うように、今からではリスクが大きい。別の国に投資しよう」ということに。
 すると、後日中国バブルが次々と弾け始め、社内では「中国に投資しなくて良かったね」という意見が。そして、主はこの判断力を買われて出世コースに。
 
 その後、「米国は危ない、今は買うべきではない」と2chの意見をまとめ、発表すると、9.11やリーマンショックが起きたり。全部、2chの受け売りだけで主は出世頭。社内では「とんでもない未来予想能力を持ったキレ者が現れた!」と主を恐れる人も多いが、「俺はただ2chの風潮をそのまま喋っただけ」と。
 そして、「取締役には頭が上がらない。ただの平社員だった俺の意見を取り上げてくれた」と言います。
 しかし、2chでそれを報告すると、「その取締役、単に同じくねらーなだけだったりして……」とか。

 2chも使う人次第ってことですね。
 昔は、「便所の落書き」とか言われてたんですよ。今は割とメジャーになったんですけど。
 
 福山雅治なんかもねらーで、「最新号のエッチな画像とかアップしてくれる人がいるから、『お、キター!』ってなる」と語っていました。
 上手く使えば、日経とか読むよりもはるかに情報量は多いですからね。色んな人の意見も聞けるし、私は2ch良いと思いますよ。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示