エキストラヴァージンじゃなくても。 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

エキストラヴァージンじゃなくても。

 ココナッツオイル、400ml×3本 届きました。
 三和通商(店舗名はウィンウィンマーケット)の、激安品です。エキストラヴァージンで3本2000円……。つまり、一本約700円ってことになります。
 コスパから言っちゃうと、金田のリットル缶が圧倒的に安いんですけど、あれは多すぎて持てあます気がぎゅんぎゅんします。あと、今後の季節だと、固まっちゃって出てこない予感。缶だから、風呂にでも入れて湯煎しないと出てこなくなるでしょうし。

 三和通商は、とにかくコスパ良くて、詰め替え用のパウチ(200ml)だと400円くらいで売ってます。
 楽天でもamazonでも扱ってますが、amazonは送料かかっちゃうようなので、楽天がお勧めです。代引きで払うのなら、楽天だと600円手数料かかるので、amazonの方が良いんですけど。
957

 ごめん、黒いのはUSBケーブル。画面に入っちゃいました。
 何でも、ここの会社のココナッツオイルは、ベトナムで大体を作って、日本の会社で再充填という製法を行っています。
 日本で再充填することで、取り切れなかったゴミやココナッツの殻なんかを取り除くことができるのですね。要は、ベトナムで作って、日本で検品してるってことです。

 さて、ココナッツオイルを摂る際に、「皆どうやって利用してるの?」という疑問が浮かぶかもしれません。
 私の場合、コーヒーや紅茶などの温かい飲み物を飲む際に小さじ一杯ほどを入れています。それを、毎食後に一杯。また、お腹がすいた時や、「朝食、今日はあんまり食べたくないなあ」という時は、ココナッツオイル入りコーヒーで置き換えしています。
 
 私はオイル入りでも平気なのですが、オイルっぽさが気になる人は、色んなレシピも公開されているので、調べてみてはいかがでしょう?
 主なところはアジアンカレー作ったり、焼きリンゴにしたり、一番楽なのはバター代わりにトーストに塗ったりしているようです。
 
 料理に使う場合、風味を生かすのならエキストラヴァージンでも良いのですが、普通に料理に使いたい場合は精製オイルでも平気です。
 何故か、一部のココナッツオイル業者では「エキストラヴァージン以外は効き目がない」と言われていますが、んなことないです。水素添加とかそれっぽいこと言ってますが、最近では「水素水」なるものも出てきてますよね?水素って健康に良いのでは?というか、水の成分が水素と酸素なのですが、それで健康が害されるのなら、水自体が体に毒なのでは……?

 というか、「ココナッツオイルはエキストラヴァージン以外認めないの!!」と言ってる業者は、ほぼ無能です。
 私の場合、精製オイルではあのココナッツの香りがしないので、エキストラヴァージンを買っています。でも、それは単に好みの問題ってだけで、精製を買っている人に対してそこまでエキストラヴァージンを使うように薦めることはできないですねえ。
 
 それと、悪質な業者を見分ける方法として、「流行始めてからココナッツオイルを扱いだした」とか「エキストラヴァージン信者(精製オイルを異常に叩く)」ってのがあります。
 ココナッツオイルは、エキストラヴァージンだろうと精製だろうと効果に差はありません。好みで選んでくだされ。

 ちょっと調べてみると、googleの最初に引っかかるココナッツオイルまとめページに「エキストラヴァージンでないと効果はありません」みたいなことが書いてあります。
 これ、どこのオイル会社が書いたんでしょうね?

 そういえば、「ココナッツオイルは純粋な毒」みたいな記事も上がってます。
 まあ、その論文によると「オイルはオイルでしかない。ココナッツオイルを摂ってダイエットだとか健康になるという効果はない」という。
 しかし、この論文は、あくまで「摂りすぎに注意」ってことです。「毒」って単語だけをピックアップして「ほーら!やっぱりココナッツオイルは毒!」みたいに勝ち誇られても困りますので。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示