1ctのダイヤその2 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

1ctのダイヤその2

 ヤツが……ヤツがきおった……。
 1ctのダイヤモンドリングです。鑑定書付き。地金はプラチナ900なので、そこそこ良い物ですな。

 ノーブランド品だから、10万ちょっとの出費で済みました。……その10万ちょっとでもっと色々買い物できたかと思うと、ちょっと後悔せざるを得ないのですが、まあ、買っちゃったもんはしょうがないよな!
 それに、ダイヤの1ctで10万ちょっとは破格です。普通のお値段だと、1ct50万はするみたいですね。御徒町などの卸売りなんかだともっと下がるらしいですが、それでも30万くらいですし。

 まあ、質はあんまり良くないですよ。でも、ちゃんと綺麗に輝いてくれるので、質がどうとかよりも、このダイヤが私の所に来てくれたことを祝いましょうか。
 で、1ct前後の一粒ダイヤを集めた結果。
948

 中指のだけが、0.9ctです。薬指のは1ct。
 1ctでもそこそこ大きいので、大きい石が好きなら、amazonとか楽天で探せば10数万~20万くらいであります。鑑定書も付くので、安心。

 ただ、待つのが長いんですよね~。私は3週間待ちました。現地にバイヤーが買い付けに行って、それから鑑定して貰って、ようやっとリングの作成に入るようなので、それくらいはするのかもしれません。
 ホント、忘れた頃に届きます。それがネックかな。

 でも、mixiのダイヤ見せてくださいトピでは、5ct以上とかざらにいるので、1ctはちょっと肩身が狭い。まあ、自由になるお金が少ないので、しょうがないですね。いつかは良いダイヤを……!という原動力にもなります。

 世の中にはフローレスダイヤというものがあって、それは、カットもクラリティもカラーもカラットも最高級のものをいいます。
 ダイヤコレクターの中では、こういうものが資産価値があり、また、コレクターの間でも「いつかはフローレス!」という野望を持っている人もちらほら。
 中には、地金ですら値段が追いつかなくて、指輪にすると逆に価値が下がる……といったものすごいものも。
 すごいなあ……一生に一度は持ってみたいものです。

 でも、今は、特価品の安いダイヤでいいか。とも思います。
 所詮施設のパートタイマー勤めですしね。そんなに高い給料出ません。
 身分相応というか、人生そんなもんだよ、という感じですね。

 今は、ダイヤたちにお茶会させています。
 一応、スピリチュアル関連でも、ダイヤの中に誰かいないか見たのですが……空っぽなんですよね。だから、空き家状態なのかな?と。
 単に波長が合わないってこともあるのかもしれません。スピ関係はおいおい追っていく……という感じです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示