リボルテック・多聞天と増長天 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

リボルテック・多聞天と増長天

 リボルテックフィギュアが届きましたよ-!
 ということで、開封。そしたら、オプションパーツが手だけで5個もあって、そのうえデフォルトでも手首パーツが付いているという。
 武器まで付いてて、これで3000円!?とか思ってしまいました。リボルテックは初めて買ったのですが、こんなもんでしょうか?フィギュア、一体しか持ってないもんなあ。

 で、「説明書なくても組み立てられるくらい簡単」と言われている作業をえっちらおっちら1時間以上かけて組み立て。ポージングとか気にしてる暇なかったので、机の上で普通に撮影しました。
934

 着色されてる方が増長天。木目調の方が多聞天。
 どちらも戦いの仏様ですね。なので、武器を持っています。これはオプションパーツで付け替えたもの。
 多聞天は、写真の切れている側の手に宝塔を持っています。これは、「自分を頼ってくる衆生に無限の富貴を与える」というアイテムで、実は多聞天は戦バカというわけではないんですね。
 これを調べるまで、私も多聞天は戦バカだと思ってました……すいません。

 で、この2体の仏様、さぞかし「早く戦わせろや!」ってうずうずしているのと思いきや、祀る用の棚に飾ると、二人とも武器を収めて(ポージングは武器を持っているのですが、スピリチュアル的にね)、「良い所だな」「ああ」と言っていました。
 案外、のんびりとした平和的な世界もお好きな様子。
 
 でも、こんなゴミだまりが良いところ……?と思って聞いてみると、「ゴミも仏の一部」だそうです。
 というか、「世の中に仏の宿らない物はない」とか。つまり、部屋が散らかってようが異様に物が少なかろうが仏様はあんまり気にしないよ、とのこと。
 まあ、「散らかった部屋が悪い」というのは風水的発想ですからねえ。でも、お寺の修行で、「掃除」というのもあったような。中でも、トイレ掃除はその寺の中で最も徳の高いお坊さんが行うのだそうです。ウスサマ明王だっけ?トイレを司る仏様もいらっしゃって、トイレは汚いけど、なくてはならない場所。だから、自ら率先してトイレを守るようになったのがウスサマ明王様だそうです。とても徳の高い仏様なので、トイレ掃除は高僧のすることなのだとか。

 しかし、この「リボルテック仏像シリーズ」、完成度がめちゃくちゃ高い!
 確かに、きちっと差し込まないと気が済まない人にとってはちょっとイライラすることもあるかもしれませんが(接合部分がちょっと甘く、きっちりはめ込めないことがある)、造形はすごく良いです。
 有名な仏像プロの造形師が監修しているらしく、海洋堂のフィギュアは元々質が高いのとあいまってとても良い感じ。

 何より、本物の仏像は好きなポージングできませんしね。仏像をリボルテックにしてしまうという発想がすごいなと。
 大きさも、思っていたより迫力があるためか、大きく感じます。でも、差し込みの甘さがちょっと……かな。単に私がちまちました作業嫌いってのもあるかもしれませんが。ぶきっちょなんです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示