信仰するのよー! | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

信仰するのよー!

 仏像を買ったため、もうすぐうちにいる仏様が2体になるのですが……。

 ここから、スピリチュアルな話になるので、苦手な人はごめんなさいね。

 今朝、神棚の天照大神に水をお供えして、部屋に戻ったら、アマテラス様から話しかけられました。
 曰く、「若いのに(もうおばちゃんですが、神様からしたら30代は若いか)神棚もちゃんとして、仏様までお迎えするなんて、感心感心。良いことをするわね」とか。
 思わず、「仏様2体目になるんですけど、良いんですか?」と聞いたら、「何体あったって良いわよ」と言われます。

 で、「あんまり他の神様をお迎えすると、家の神様がヤキモチ焼くって話もありますが」と聞くと、ケラケラ笑って「神仏習合。ヤキモチなんて今更焼くわけないでしょ」と。
 
 また、昨日のテレビで「神棚に祀る神様はいくつあっても良い。お札を重ねて何枚も神棚に入れても大丈夫」との話があったのですが、アマテラス様曰く「そっちの方が助かるわ。一人であれこれするより、色んな神の手助けを借りた方が効率的じゃない?」とのこと。
 神様、まさかの効率厨。(効率厨とは、ゲームなどで効率だけを追い求める人のこと)

 うちのご本尊様(阿弥陀様)にも、「もう一体来ます」と報告すると、「……うむ。わかった」と。
 ご本尊は、あんまり喋ってくれないんですよね。仏様ってそんな感じですけど。

 でも、もう一体来ると言って、嫌な感じはしませんでしたね。神様も仏様も。
 むしろ、喜ばれているような。まあ、人間の信仰心が神様や仏様のご飯になるので、そんなもんでしょう。

 そういえば、お盆中に「家に霊が何体いるか」をやってみたんですけど、仏壇の前、ラッシュアワーみたいになってました。100体はいたような……。そんなに歴史のある家だっけ?たかだか江戸時代くらいに分家した家だって聞いたけど?って思ったのですが、ご先祖のご家族だって同じ墓に入っていますし、本家もあんまりお盆とかやってないって聞いたので、本家の方のご先祖様もだーっと流れてきてるのかも……と考えました。
 
 一応、うちは昔は大きい農家だったので、人を雇ったり田を貸して農作業していたこともあったそうです。
 馬小屋もあったしなあ。で、馬の世話をする人も雇っていたり。

 先の大地震で、お稲荷様が何体か欠けてしまったので、近くの稲荷大社に割れたお稲荷様をお返しして、新しいお稲荷様を買ってきたようです。
 一口に「お稲荷様」って言ってますが、いわゆる本物のお稲荷様であるダキニ天ではなく、その眷属の狐ですね、祀ってるのは。
 狐は五穀豊穣の象徴なので、農家を主に広まったとされています。お金の神様でもあるので、商人が祀っていることもあるそうですね。

 まあ……今は、貧乏は貧乏ですよ。うちも。
 土地を売ったりもしたそうです。でもまあ、まだ持ち家があるから大丈夫だね。
 以前、占いを趣味にしている人に見て貰ったら、父親に「小金持ちの線」があると言われたようです。「お金はそんなに貯まらないけど、困りもしない線」だそうです。
 まあ、困らないならいいやね。

 一応、うちには天照大神・阿弥陀如来・お稲荷様・ショウキ様・大黒様・恵比寿様がおられます。
 神様過多な気もしますが、そんなもんかねえ!(松っちゃん)
 ちなみに、テレビでやってた豆知識なのですが、神棚は東向きか南向きに、仏壇は東を向いて西に置くそうです。
 東と南は太陽が当たるとのことですが、仏壇を西に置くのは、仏教では西側が「西方浄土」といって極楽浄土のある方角が西なのだそうです。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示