ダイエット漢方・扁鵲 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

ダイエット漢方・扁鵲

 ナイシトール飲んでたら、うっすらとお腹から肋骨がわかるようになりました!
 すげえ。効いてるのね。

 で、今日は、美容院でカットして、気が大きくなっている時にドラッグストアに寄ったら、どうしてもこの間の「扁鵲(へんせき)」(60日分9000円)が気になる。
 で、悩んでいたら、薬剤師さんがすすすっと来て「この間もいらしましたよね?」と言われ「はい、お勧めされたこれが気になって……」と答えると「それ、本当に効くみたいですよ。お値段はちょっと高いんですけどね。それだけの効果はあります」と……。

 それで、心の中の私が「行け行け行けー!」と太鼓判を押したので、「じゃあ、これ頂きます」と買ってしまいましたよ!後で、ネットで調べると200包入りが9000円くらいで売ってると聞いてちょっとがっくりしたのですが。まあ、お試しと考えたら良いよね。
933


 以前、病院で「カミショウヨウサン」という漢方を貰っていたのですが、味はあれより不味いです。カミショウヨウサンがちょっと甘かったので、これも同じようなものだろうと思っていたら、粉薬なので思いっきりむせました。そして苦い!
 でも、「薬だから」と無理矢理飲み込みましたよ。

 さて、この扁鵲ですが、調べてみると「体重はあまり変わらないけど、何故か人から『痩せた?』と言われるようになった」とか、「とにかくお通じがよく来て(大も小も)、代謝は上がった気がする。汗もよく出るようになった」とか言われています。
 また、ナイシトールと同じように、主にお腹周りの贅肉に効くらしく、代謝を上げることで自然な感じで痩せる体質に持っていく、というのが漢方の効き方のようです。

 私は今のところ、朝晩の2回だけ飲んでいます。お昼は、寝てたりして、あまり食べていないので。本来のダイエットで言うと、ちゃんと朝昼晩と食べる方が良いらしいですけどね。眠くて。
 ナイシトールも、続けるかどうか迷ったのですが、「扁鵲と成分がかぶっているから、多く摂れば摂るほど効くわけじゃない。だから、どっちかに決めて一種類だけ飲んだ方が良い」とのこと。
 ナイシトールも、私には合っていました。ですので、扁鵲が効かなかったらナイシトール飲もうと思います。

 扁鵲は、漢方薬なので、とにかく2ヶ月は続けることが大事だそうです。
 西洋医学のように飲めば速効で効くものではないのですが、漢方は「飲む人の体を理想の状態に近づける」ものです。つまり、体質自体を変えるってことですね。
 まあ、何ヶ月か飲んで、急に止めると良くないそうですが。止めるときは少しずつ量を少なくしていく、という。

 継続が大事ってことですね。
 あまりお腹が緩くなりすぎても仕事上トイレに行けない、という人は、飲む回数を減らして、一日2包から始めると良いらしいです。
 まあ、漢方でお腹が緩くなっても、1週間もすれば正常になりますけどね。体質を変えていく途中で、お腹を壊したような状態になったり、やけに眠くなったりすることがあります。それも、一ヶ月くらいで治ります。治らなかったら服用を止めた方がいいとか。

 美容体操と併用しながら、ダイエットも頑張ろうと思います。
 最近、ナイシトールが効いているのか、腹筋が少しずつ付いてきたようなので、バキバキのお腹に仕上げるぜ!とも思っています。……なんか、苦行みたいな感じになってますね。でも、ダイエットって基本的に苦行な気が。

 また効果などあったら、報告していく所存です。頑張るぞ!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示