プラチナルチル | 魔法石の庭3rd

プラチナルチル

 つ、ついに、プラチナルチルを手に入れてしまいましたよ!
 指輪ですが……高かった。でも、ダイヤとかパライバよりはマシなので、大盤振る舞いじゃ!がっはっは!
873

 一見、「ん?」ってなりますよね。ちなみに、両端はダイヤとルチルとセブンストーンリングです。
 水晶の中に黒っぽいのが見えるのが、ブルッカイト。そこから猫の毛のように繊細にシルバーの針が出ています。それが、プラチナルチルの特徴です。

 そもそも、ルチルというのは「金紅」という意味なので、それ以外の色のルチルはルチルって言わないんですけど……。まあ、そこのところは、今では日々新しいルチルが出てきていて、あんまり考えなくても良いようにはなってます。まあ、針入りの水晶全体をルチルクォーツと言っても別に良いんじゃないかと。今はね。後世になってからトパーズのように新しく名前を付けて貰えば。

 さて、プラチナルチルは、まさに「棚からぼたもち」の金運を司っていると言われます。
 財運の中では、横財運といって、お金に関するラッキーが向こうからやってくるという……怠け者にとってはこれ以上ない石です。高いですけどね。

 財運では、正財運(頑張れば頑張った分だけお金が増える)がタイガーアイ、もしくはシトリン。偏財運(ギャンブルとか。いわゆるあぶく銭)が金ルチル。そして、横財運(タナボタ的。お金の方からやってくる)がプラチナルチルだと言われますね。
 そして、高価な順にもタイガーアイ>金ルチル>>プラチナルチル です。プラチナルチルといってもグレードは様々ですから、プラチナルチルなんだか何なんだかわからないような石なら2000円くらいで買えます。でも、せっかくですから、綺麗なのが欲しいのは人間の性(さが)。私は、ブレスレットと指輪を見比べて、「ブレスはゴムブレスだから1年くらいで劣化するけど、指輪は劣化しない」と判断して指輪を買いました。

 でも、ホント、この指輪の針の出方が、うちのみーちゃんの毛色にそっくり。みーちゃんはシャムの血が入ってて、顔と耳が黒くて、その他は白っぽいんです。……年配の人(祖母とか祖母の友人とか)は、「こ汚い猫」と言ってますが、まあ、祖母もツンデレですからね。私に関してはヤンデレですけど。ゴミ袋漁るのって普通なん……?それが嫌なので、自分でゴミ捨てに行ってますが。

 プラチナルチルには、是非その能力を存分に発揮していただきたい。
 私は怠け者なので、楽して金が手に入るのならそれほど幸福なことはないです。楽して儲けたいのよ~。でも、株とかFXとかは手を出してません。ああいうのは情報戦ですからねえ。結局は頭良い人が勝つのよ。
 
 そういえば、「射幸心(いわゆるギャンブルを楽しむ精神)がないのは動物では猫だけだ」という興味深い実験結果が発表されていたそうです。
 人間から犬、鳥やマウスまでの幅広い動物で、「何も娯楽のない状態で、ボタンを押せば必ず餌が出てくる装置と、数回に一回の確率で餌が出てくる装置とでは、猫以外は数回に一回の装置の方を押し続ける」のだとか。対する猫は、「必ず餌が出てくる装置」を一回押して、満腹になるとぷいっと背を向けてしまったそうで。

 猫は、ギャンブルを理解できないバカか、それとも真実を確実に見抜く頭脳の持ち主なのかは今後の実験次第でしょうねえ。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 天然石・パワーストーンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示