日本酒「純米酒」 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

日本酒「純米酒」

 どうしよう……酒趣味、止められんです。ウイスキー→芋焼酎→梅酒→日本酒(今ココ!) ってな感じで、一週間に6回は飲んでます。主にナイトキャップ……寝る前の一杯です。寝る前に飲むと、体がぽかぽか温まって気持ちよく眠れるんですよ……。時々記憶なくすけど。

 今は、パック酒ですが、日本酒を飲んでいます。CMなんかだと、「淡麗辛口」とかよく聞きますね。あれは、日本酒の風味を示しているもので、淡麗辛口は「日本酒らしさが少なく、辛めの味」ということです。なので、濃いのが好きな人は「濃醇」、甘いのが好きな人は「甘口」となります。それを、ラーメン二郎とかスタバみたいに組み合わせて自分の好みの味の酒を選ぶ目安にってことですね。

 で、今度はプライベートブランドの純米酒です。
869

 これは、甘さは中ほどで、味わいはやや濃醇です。
 さてさて……飲んでみると……?うん、確かに米麹の味わいは「米だけの酒」よりはっきりしています。でも、こっちの方が辛口のような。これは、ブランドによって違いますからね。
 プライベートブランドと書きましたが、要は「大手スーパー・コンビニなどで売られている、正規の商品より安いもの。大量生産品なので、味はブランドより落ちるが、パッケージ裏などを見てみると、そこそこの中堅ブランドが出していることも多く、なかなかあなどれない」という大量生産品のブランドのことです。大抵、スーパーやコンビニによって作られているブランドが違います。

 最初、このプライベートブランド品が売り出された頃は、「安かろう不味かろう」の最もたるものでした。しかし、「これではいかん」と開発が進み、今では安くてそこそこ美味しい、と言われるようになってきています。
 
 ちなみに、焼酎は「ぐいっと一気に飲む!」という飲み方でしたが、日本酒の場合、少し勝手が違うようです。
 焼酎は、度数が高いので、アルコールの辛みが来る前に短時間で飲み干す!という感じだったのですが、日本酒の場合、度数がそれほど高くないので(焼酎は25度。日本酒は14度)、アルコールの辛みが出にくいのだと考えています。
 なので、まずは香りを楽しみ、一口含んで、甘さや辛みを堪能します。ここで、米麹独特の味わいがするのですが、甘酒がダメな人は、多分日本酒の味もダメだと思います。思いっきり甘酒の風味ですから。

 私が飲んだ限り、美味しい日本酒の味わい方は、「ゆっくり、息を継ぎながら、少しずつ飲むこと」です。そうすることで、透き通った日本酒特有の香りと、米麹の味わい、後味の甘さがよくわかります。
 
 ただ、度数14%なので、酔うことは酔います。私もあまり強くないんでね。
 なんて言うか……脳みそが温かい風呂に入ってる感じです。歩くとふらふらします。でも、脳は元気なので、こうして日記書いてられるんですけど。
 酔ったらすぐ眠れるのも家飲みの良いところですよね。バーとかは行ったことないんですけど。

「もっとこう、安酒買ってる金で高い酒買えよ!」って話ですが、私は安酒が好きなんだ!放っておいてくれないか!
 あと、辛口の日本酒は、多分飲まないと思います。幼少期のトラウマが。ががががが。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示