貴乃花親方の覚悟 | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

貴乃花親方の覚悟

 積雪が話題になっていますね。
 恐ろしいところだと、車が出せなくて孤立してるとか……また、車も渋滞していたりするようです。
 関係者の皆様には、どうぞ一刻も早く事態が収まるようにお祈り申し上げます。

 さて、そんな中、色々な企業が炊き出しに参加しているようです。
 私の知っているところでは、自衛隊(これはいつもですね)・山崎パン・餃子の王将がありました。
 山崎パンは、パンを載せたトラックが立ち往生に巻き込まれ、納品の時間にも間に合いそうにないので、上に連絡すると、「せっかく作ったんだ。全部廃棄になるよりはマシだろ。皆さんにお配りしなさい」と言われ、同じく立ち往生している約400台の車にパンを配って回ったそうです。

 餃子の王将は、わざわざ辞めてしまった人まで人脈を伝って、焼き飯・天津丼・中華スープに、おきまりの餃子を炊き出しで配っていたとか。ドライバーさんは、「良いんですか!?」と驚いていたようですが、寒い中、いつ解消するかわからない渋滞情報で、温かい食事がいかに心強いかということです。
 
 自衛隊は、いつもですね。自衛隊の職務のうちに、「災害のあった土地に急行し、満足な食事を配る」っていうのがあるんですよ。
「自衛隊は合法的な殺人者」というサヨクもいますが、自衛隊はあくまで日本を守る組織ですからね。とある自衛隊員の言葉で、マスコミかなんかが「こんなこと(自衛隊は要らない、とか殺人軍隊、とか)を言われていますが、自衛隊の皆さんの本心はどうなんでしょうか?」と意地悪い質問をしたところ、「そういう人たちも守るのが我々の職務です」ときっぱりと言ってのけたとか。

 有事の際には、皆さん「人間の心」で頑張るんですねえ。

 そういえば、貴乃花親方の会見が話題になりましたね。
 私は、ちらっとしか見ていないのですが……「親方、理路整然としてるし、理屈が破綻してることしか言わない相撲協会よりマシじゃん!」と思いました。
 
「相撲協会が腐ってたってことだね」と言うと、母は「昔からよ」だとか。
「でも、この人(親方)はすごい。ちゃんと弟子を守ろうとしてる」と、貴乃花を再評価したようです。

 で、親方は、暴行事件について、「いくら同じモンゴル人で、失礼な態度を取ったからといって、いきなり暴力に出るのはいけません。本来なら、私のようにその部屋の親方に後から抗議して、私から生活態度を改めさせるのがするべき行動。また、警察を呼んだのも、内々で済ませてしまうと同じようなことが繰り返されてしまう。暴力がはびこり、それを認める協会は、それでは役に立たないも一緒なのではないだろうか」
 というようなことを言っていました。

 うーん……私は、相撲自体にはあまり興味ないのですが、貴乃花はこの事件が起きてから、「この人は本当のことを言ってる」とは思っていました。
 また、選挙で敗退したあと、マスコミのスペシャル番組に出て、本当のことを語る。これは、並大抵の精神力ではできません。「マスコミが自分や貴之岩を悪く書くのなら、それを利用してやろう」という驚くべき合理主義なところがあると思います。

 こりゃ相撲協会も嫌いたくもなるわなあ。自分たちの痛いところをガンガン突いてくるのですから。
 少なくとも私は、この件に関しては貴乃花親方を支持しますね。
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示