母の引退:保湿一番化粧水作った | 魔法石の庭3rd
FC2ブログ

母の引退:保湿一番化粧水作った

 今日は、母の最後の仕事の日でした。
 といっても、有給消化して、あとは書いた辞表を提出してきただけなのですが。

 本当の理由は、「精神的にきついから(何かトラブルがあったらしい)」なのですが、祖母と相談して、「うちの義母が怪我をして、介護が必要になっちゃったので辞めます」ということにしたらしいです。祖母は、「その方が誰も傷つけないでよかんべ」と。
 で、やっぱり友達だった人たちとも別れないといけないし、多分その人たちと顔を合わせたら泣いてしまう、と思って、上司に辞表だけ提出してきたとか。
 
 そしたら、lineとか電話がその友達からバンバンかかってきて、「嘘でしょ!?」「右川さん、辞めるの!?」となって、キリがないのでその中でも一番仲の良かった人とだけ通話して、その人には本当の理由を言ったらしいです。

 迷っていた、弟にも「お母さん、仕事辞めたから、これからは自分でバイトするなりしてお金作ってね」と言ったそうで。
 弟は、「わかった」と返事したとのこと。
 私は、まだ主治医から仕事はドクターストップかかってる状態なので、「私の通院費は大丈夫?」とおそるおそる聞いたら、「かみなの通院費ぐらいなら大丈夫」と言われ、良かった~!と一安心しました。通院費もらえなかったら、病院行くなってことですからね。

 で、母の今後は、「16の頃から仕事してたし、もういいかなって。今度は専業主婦になります~」とのこと。
 私が、「お母さん、安室ちゃんの引退する年に引退したんだねw」と言うと、「安室ちゃんとじゃ恥ずかしくて比べられないわw」と笑っていました。
 まあ、父だけの稼ぎと、米作ったり野菜作ったりしてやっていけるのなら、別にそれでも良いんじゃないかと思います。
 母の人生だからね。私の人生は私のもの、ということは、母の人生だって母のものです。祖母も言ったらしいですが、「やっと人並みの生活ができるね」と。それほど、母は忙しく働いており、ワーカーホリックでした。これからは、第二の人生を歩んでいくみたいですよ。

 話はがらっと変わるのですが、先日買った100均の美容液……肌が荒れてしまいました。あちゃー。
 ということで、ドラッグストアで「ドクターナチュラ」というシリーズのヒアルロン酸とセラミドを買ってきましたよ。一本900円くらい?
 
 ヒアルロン酸は有名ですが、セラミドのことはこのブログでは出てこなかった気がするので書いておきます。

 セラミドとは、皮膚の細胞と細胞をつなぐ成分で、人間は加齢によって30代からセラミドが減少していくといいます。
 このセラミドが生まれつき少ない人が、アトピー患者なのだとか。ということで、アトピーの人はセラミドを飲んだり塗ったりしている人もいるそうです。
 
 セラミドの量が少なくなると、肌が乾燥し、シワが増えてきます。なので、セラミドを補ってくれるものが必要になるのです。
 ヒアルロン酸が真皮といって皮膚の内部に作用するのに対して、セラミドは皮膚の表面で肌の細胞と細胞をくっつけてくれます。また、肌の水分を溜めてくれる働きもするので、アンチエイジングには最適なのです。
 肌の水分量は、年と共に減ってきます。私のように若い頃は脂性肌で水分たっぷり、でもニキビもたっぷり……だった人間でも、年を取ると水分を溜められなくなり、シワの原因になるのです。
 
 このように、セラミドはアンチエイジングに欠かせない成分と言えるでしょう。
 また、今回ヒアルロン酸と一緒に購入したのは、ヒアルロン酸とセラミドの相性がとても良いからです。
 こうしてだんだん、人は保湿一番になっていくのだな……と遠い目になります。若い頃は保湿って何?意味あるの?って本気で疑問でしたからね。まあ、若い頃は若い頃でニキビに悩まされていたのですが。

 今回、2種の美容液は5滴ずつ手作り化粧水にぶち込みました。手作り化粧水、マジでコスパは良いです。美容液はとりあえずこれに10滴くらいぶち込んでおけば大丈夫。わざわざ毎回顔洗うたびに化粧水→美容液→オイル という手間を省いて、化粧水→オイル のままで大丈夫になります。
 
 今はまだ、肌が荒れている状態ですが、これから地道にこの化粧水を使っていこうと思いますよ。まずは、シワをなくす!!
スポンサーサイト

コメント


管理者のみに表示